ボンズカジノの悪い評判・良い評判!口コミの真実を検証

ボンズカジノ日本市場で高い人気を誇るオンラインカジノです。本記事ではボンズカジノについての評判を悪い評判と良い評判に分けてそれぞれ解説し口コミの真実を検証してみました。

目次

ボンズカジノの悪い評判は本当?ネットやSNSの口コミの真偽を徹底検証!

悪い評判があるボンズカジノ

*登録後にコード入力【hunter】

ネットやSNSを探すと、ボンズカジノの悪い評判は色々と見られます。具体的には以下のような内容です。

それぞれの内容について、詳しく解説します。

悪い評判①クレジットカードでうまく入金できない

ボンズカジノについて調べると「クレジットカードで入金がうまく成立しない」という内容の悪い評判が見られました。しかしクレジットカード入金でエラーが起こるのは、ボンズカジノだからという理由ではありません。

オンラインカジノのクレジットカード入金は、以下のような様々な理由によってエラーになるケースが多くあります。

エラーの原因
  • 利用可能残枠以上の入金を申請している
  • 本人名義のカードではない
  • カード側でセキュリティが発動している
  • カードに3Dセキュア(本人認証サービス)を設定していない

もちろん問題なくクレジットカード入金が成功することもあるので、入金エラーになった際は原因に応じて対策を講じましょう。

ボンズカジノではクレジットカード以外にも入金方法が充実している

ボンズカジノにクレジットカードでうまく入金できない時は、別の方法で入金してみましょう。以下の通りボンズカジノには豊富な入金オプションがあります。

ボンズカジノの入金方法一覧①

ボンズカジノの入金方法一覧②

入金方法入金可能額
銀行振込1000~200万円
クレジットカード
(JCB)
500~20万円
クレジットカード
(マスターカード)
2000~30万円
クレジットカード
(VISA)
1500~25万円
エコペイズ500~50万円
ヴィーナスポイント500~100万円
マッチベター500~200万円
タイガーペイ1000~100万円
アイウォレット500~100万円
スティックペイ1000~50万円
アストロペイ500~100万円
仮想通貨
500~99万9999円

特に2021年には銀行振込が導入されたことで利便性が向上しました。その他にも便利な電子決済サービスは網羅されており、入金に困る心配はありません。

悪い評判②ボンズカジノで使ったクレジットカードが不正利用に遭った

ボンズカジノのクレジットカード入金に関しては、入金に成功したカードの情報が流出したことにより不正利用の被害に遭ったという内容の悪い評判も見られました。

しかし不正利用に関しても「ボンズカジノだから」ということではなく、インターネットサイトで決済する以上は当然あり得ることです。

絶対にカードの不正利用被害に遭いたくないのであれば、最初からボンズカジノの入金手段としてクレジットカードを利用しないということしかありません。

ボンズカジノのサイトには強力なセキュリティシステムが搭載されているため安全性は高い

そもそもボンズカジノでは、カード情報流出などの事故を未然に防止すべく、強力なセキュリティシステムが搭載されています。

当社のシステムの安全性は、クレジットカード取引テクノロジーに関し何十年間にも渡る健全なデータベース・マネジメント経験を行ってきた賜物であり、そこにPomadorro対詐欺ツールというパワフルで役立つクレジットカード詐欺対策のツールを取り入れることで、より安全なサービスの提供が可能となります。

引用元:ボンズカジノ|詐欺対策のツール

実際にサイトのURL欄を見ても鍵のアイコンが表示されており、暗号化システムがきちんと搭載されていることが分かりました。

ボンズカジノのサイトURL欄で鍵のアイコンが表示

*登録後にコード入力【hunter】

したがってボンズカジノで入力したクレジットカード情報は、暗号化されています。万が一情報が流出しても、復号されない限り情報の安全性は保たれるため、不正利用の被害に遭う心配はありません。

ユーザー自身も3Dセキュアの設定やネット環境選びで対策をしよう

ボンズカジノの盤石なセキュリティ体制に加えて、ユーザー自身でも対策をすることで、より安全性高くクレジットカード入金ができるようになります。特に有効な対策は以下の2点です。

クレジットカード入金対策
  • 3Dセキュアの設定
  • 安全なネット環境選び

それぞれの対策を詳しく紹介します。

3Dセキュアの設定

3Dセキュアとはインターネット上でのカード決済時に、クレジットカードの券面に書かれているのとは別の情報による認証を行うシステムです。

3Dセキュア設定をすると追加認証が必要

認証方法にはワンタイムパスワードや専用のパスワードなどがあります。3Dセキュアを設定しておけば、万が一ボンズカジノからカード情報が流出したとしても不正利用の被害に遭うリスクはかなり小さくなります。

そもそも最近は3Dセキュア非搭載のクレジットカードだとネット決済が失敗しやすいという傾向も見られるようになりました。したがってボンズカジノでの入金成功率を高めるという観点からも、3Dセキュアの設定はおすすめです。

安全なネット環境選び

カード情報が盗まれないようにするためには安全性の高いネット環境で手続きをすることも重要です。

セキュリティの弱いネット環境を利用した場合、ボンズカジノで安全に情報が管理されていたとしても、ネット経由で情報が不正に盗まれる可能性もあります。

具体的に安全性が高いと言えるのは以下のようなネット環境です。

安全性が高いネット環境
  • 携帯電話のキャリア回線
  • 自宅や職場の固定インターネット回線
  • 自分だけがパスワードを知っているモバイルWi-Fiルーター

逆に街中や商業ビルなどにおいて誰でも使える無料Wi-Fiは情報流出の危険性があるので、なるべく避けながらボンズカジノへのクレジットカード入金手続きを行いましょう。

悪い評判③ボンズカジノの出金前に必要な本人確認手続きがなかなか完了しない

ボンズカジノは最初の出金前に本人確認手続きを行う必要がありますが、アップロードした書類の審査がなかなか完了しないということでも悪い評判が見られました。

実際に筆者自身もなかなか審査が完了せず、4日程度経過してからサポートに催促してようやく完了したということもあります。

審査が完了するまでは出金もできないため、当然ストレスに感じてしまうことでしょう。しかしボンズカジノがライセンス規約にのっとって合法的に運営されている以上、審査が厳格に行われることは仕方ありません。

ボンズカジノが取得しているライセンス

諸々の注意点を踏まえた上で書類の手配や撮影を行っていれば、必ず書類の審査は承認されます。

「そもそもある程度の時間を要する」ということを知っておき、なるべく早い段階で書類のアップロード手続きを済ませておくようにしましょう。

悪い評判④ボンズカジノから出金できないという口コミ多数

ボンズカジノに関する悪い評判を調べると、「出金できない」という内容もよく見られます。しかし出金拒否を食らうのは、ボンズカジノが何か不正を働いているということが理由ではありません。

上述した通り、ボンズカジノは公的ライセンスを取得しているため、ユーザーに対してはきちんと勝利金の支払いを行っています。

出金できない理由は、必ずプレイヤー側にあります。具体的に考えられる理由は以下の通りです。

出金できない理由
  • 最低ベット条件をクリアしていない(スロットで1倍、スロット以外で3倍)
  • ボーナスの出金条件をクリアしていない
  • 本人確認手続きが完了していない
  • 入金とは別の方法で出金しようとしている
  • 第三者名義の口座に出金申請している

プレイヤー側に落ち度がなければ、基本的には数分程度のスピード出金が実行されます。

悪い評判⑤ボンズカジノの日本語サポートは対応が悪い

ボンズカジノは日本語のサポートの対応がよろしくないということでも悪い評判がいくつか見られました。

筆者自身も何度かボンズカジノのライブチャットを利用したことがありますが、担当者によってサポートのクオリティが大きく左右されるという印象です。

ある担当者ならば迅速かつ丁寧に対応してもらった一方、ある担当者だと返答が遅い上に回答も的を得ていないといったことがありました。担当者によって受けられるサポートの質が大きく異なるというのは難点です。

日本市場で長く運営するためにはサポートの質も非常に重要なポイントとなります。今後は実践やトレーニングなどを通じて、すべての担当者のサポートが向上することを期待しましょう。

悪い評判⑥香港から突然国際電話がかかってくるため怖い

ボンズカジノの悪い評判には、「突然ボンズカジノから香港の国際電話でかかってきた」というような口コミも見られます。筆者も突然香港から国際電話がかかってきて、実際に出てみたところボンズカジノだったことがありました。

前触れもなく突然国際電話がかかってくるので、びっくりする人も多いでしょう。「ワンコール詐欺か」など不安になる人もいるはずです。

しかしボンズカジノからの国際電話は、何か不当な勧誘や詐欺ではなく、あくまでボーナスなどのお知らせでしかありません。

したがって電話がかかってきたとしても、怖ければ出なくてもOKです。

そもそも電話がかかってこないようにしたいという場合は、マイページのプライバシーポリシーのページから「SMSメールマガジン」のチェックを外しておくようにしましょう。

「SMSメールマガジン」のチェックを外しておく

上記のチェックを外して以降は、ボンズカジノから一切電話がかかってこなくなりました。

悪い評判⑦出金に手数料がかかる

ボンズカジノに関しては出金時に手数料がかかるからもったいない、といった内容の悪い評判も見られます。しかしボンズカジノからの出金は原則無料です。以下のケースに該当した場合にのみ手数料が発生します。

事象手数料率
1日3回以上の出金申請10%
最低ベット条件をクリアしていない状態での出金5%

きちんと最低ベット条件をクリアしていれば、1日2回まで完全無料で出金することができます。なお最低ベット条件は、スロット以外をプレイする場合には3倍に設定されているという点には注意してください。

引き出しに必要な最小賭け率(ターンオーバー)は、スロットゲームやファイナンスセクションでは1倍、ライブディーラー、ビデオポーカー、テーブル、スポーツまたはその他のセクションの場合3倍となりますので注意してください。

引用元:ボンズカジノ利用規約

他のオンラインカジノよりも少しだけ厳しめに設定されています。

通貨単位によっては為替手数料が生じる可能性もあり

上記のほか、ボンズカジノと出金先ウォレットの通貨単位が異なる場合には為替手数料が生じる可能性もあります。

例えばボンズカジノの日本円ウォレットからヴィーナスポイント(USDウォレット)に出金するというようなケースが一例です。

通貨単位が異なる場合には為替手数料が生じる可能性がある

悪い評判⑧入金ボーナスは混合型!条件クリアまでは一切出金できないので要注意

ボンズカジノと言えば特大のボーナスが大きな魅力ですが、ボーナスタイプは「混合型」に分類されます。したがって出金条件をクリアするまでは、一切資金を出金できないという点で悪い評判が見られます。

ボンズカジノのボーナスの仕組みをきちんと理解しておかないと、「最初から受け取らなければよかった」と後悔することになります。

特に初心者プレイヤーの場合は、ボーナスのお得度ばかり見てしまう傾向があるため注意が必要です。

ボーナスのベット制限にも注意

ボーナスを受け取ると出金できなくなるほか、自由な賭けができなくなるというデメリットもあります。ベット制限の一例は最大ベット可能額です。

重要事項として、ハイリスクボーナスの賭けから保護されるためには、各ベットは有効ボーナスの元金額の20%以下である必要があります。

引用元:ボンズカジノ利用規約

ボンズカジノのボーナス保有時は全残高の20%分までしかベットすることができません。他のオンラインカジノと比べると甘めの上限ですが、制限を守りながらプレイする必要があります。

また一部のゲームは禁止ゲームです。

「ー」と記載されているゲームは禁止ゲーム

コントリビューションのページで消化率の項目に「ー」と記載されているゲームは、ボーナス保有時にベットすることができないので注意してください。

悪い評判⑨ボーナスは全額出金できるとは限らない

ボンズカジノのボーナスは出金条件を無事にクリアできたとしても、全額出金できるとは限らない点にも悪い評判が見られます。ボーナスの種類によっては最大出金可能額が定められているためです。

例えば5回目までの入金が対象になるウェルカムボーナスの場合、入金回数に応じて以下の通り出金上限額が定められています。

入金回数出金上限額
1回目ボーナスの10倍
2回目ボーナスの15倍
3回目ボーナスの20倍
4回目ボーナスの20倍
5回目上限なし

さらに1週間あたり最大5000ドル相当までしかボーナスを出金できないという制限もあります。

利用者が、当社から受理したボーナスにより、5,000ドル(各通貨相当額) を超える勝利金を獲得しその出金申請を作成された場合、当社は引き出し額を7日間内に最大5,000ドル(各通貨相当額)に制限する権利を留保します。残りの金額は利用者のアカウントに戻されます。

引用元:ボンズカジノ利用規約

せっかく苦労して厳しいボーナスの出金条件をクリアしたのに、スムーズに出金できない可能性がある点はボンズカジノの大きな難点です。

悪い評判⑩リベートボーナス&キャッシュバックが業界ワーストレベルの糞仕様

ボンズカジノにはリベートボーナスとキャッシュバックボーナスがありますが、いずれも業界ワーストレベルの糞仕様ということでも悪い評判を多く集めています。

特に評判が悪いのは以下のような点です。

ボーナスの悪い評判
  • リベートレートが低すぎる(最高で0.25%)
  • リベートボーナスなのに最大6倍の出金条件が付帯する
  • 負けが前提となるキャッシュバックなのに規定額以上の入金が必要
  • キャッシュバックにも最大6倍の出金条件が付帯する

    一般的にお得度が高いと言われることが多いリベートボーナスですが、残念ながらボンズカジノに関しては当てはまりません。

    悪い評判⑪ゲーム終了後もライブルーレットで資金が尽きるまで自動でベットが行われた

    ボンズカジノではゲームを終了していたはずなのに、なぜかライブルーレットで延々と賭けが行われ続け、しまいには残高が0円になってしまったという非常に怖い口コミが見られました。

    理由は分かりかねるものの、同じような事件に巻き込まれないようにするためにはプレイヤー自身で対策することが重要です。

    ボンズカジノでのプレイを終了する際には、単にゲームから退出するだけではなく、最終的にログアウトまで済ませておくことを心がけましょう。

    最終的にログアウトまで済ませておく

    ログアウトしておけば、勝手に賭けが行われ続けるという心配はありません。

    悪い評判⑫ボンズカジノにはプレイヤーの自己責任という風潮がある

    「サポートの対応が悪い」という悪い評判のところでも紹介した通り、ボンズカジノのサポートはさほど優秀ではないのが率直な感想です。

    またサポートに問い合わせても、基本的にはプレイヤー自身の自己責任であるというような態度が見られます。

    もちろんアカウント登録時には「利用規約に同意する」という旨にチェックを入れているため、規約遵守を徹底しなければならないのは事実です。

    アカウント登録時には「利用規約に同意する」という旨にチェックを入れている

    しかし個人的には、もう少しプレイヤー側に歩み寄って対応をしてくれても良いのではないか、と感じる部分もあります。

    ボンズカジノの悪い評判検証結果!→デメリットもあるが、同時にメリットもあるオンラインカジノ

    上記の通りボンズカジノには色々と悪い評判が見られます。しかしユーザー数が多い以上、ある程度悪い評判が見られるのは仕方がないことです。一方で当然ボンズカジノにはメリットも見られます。

    デメリットとメリットをしっかりと比較した上で、メリットの方が上回ると感じた場合にはボンズカジノを利用してみてください。

    ボンズカジノは出金が早い

    ボンズカジノは出金が非常にスピーディということで良い評判を多く集めています。

    ボンズカジノは出金が非常にスピーディ

    出金申請をしてから口座に着金するまでに数分程度しかかからないため、出金待ちのストレスとはほぼ無縁です。

    とにかくボーナスが充実している

    デメリットも多いボーナスですが、やはり資金を大きく増やす上では重要な存在となります。特に初回入金時には最大で20万円ものボーナスをもらえるということで、業界でも最高レベルの金額です。

    ボンズカジノのウェルカムボーナス

    *登録後にコード入力【hunter】

    ウェルカムボーナス以降も頻繁に入金フリースピンのオファーが届きます。

    ボンズカジノの入金フリースピンオファー

    スロット以外の出金条件消化率は低いものの、Evolution Gamingのライブルーレットに限っては賭け方次第でベット額全額が出金条件消化に寄与するという点は他のオンラインカジノには見られない大きなメリットです。

    Evolution Gamingのライブルーレットは賭け方次第でベット額全額が出金条件消化に寄与

    トーナメントで稼げる

    ボンズカジノでは常時複数のトーナメントが開催されているという点で良い評判が見られます。

    ボンズカジノのトーナメント

    ゲームの種類ごとにトーナメントが開催されているので、自分の好きなゲームをプレイして積極的にトーナメント上位を狙いましょう。

    トーナメントの順位は合計ベット額や合計勝利金額、連勝回数、勝利倍率など色々なルールにより決定します。必ずしも資金が豊富なプレイヤーばかりが有利とは限らないのが魅力です。

    見事にトーナメントで上位に入れば、ボーナスやフリースピンを受け取ることができます。

    BUY機能非搭載のスロットでフリースピンを購入できる

    ボンズカジノでは、通常はBUY機能搭載していないスロット機種でもフリースピンを購入できるという点で良い評判を集めています。

    2022年3月時点は「ビッグバッドウルフ」や「サクラフォーチュン」などを始め、トータルで24機種のフリースピン購入が可能です。

    プロモーションページの「ストア」

    プロモーションページの「ストア」というページで対象機種を確認することができます。ベースゲームを省略して一気に大勝利をつかみ取りたい時には、積極的にプレイしてみましょう。