新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

エヴァンゲリオン-希望の槍-ゾーン振り分け解析・実践値まとめ

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

エヴァ-希望の槍-03©カラー ©ビスティ

パチスロエヴァンゲリオン-希望の槍-のゾーン振り分け解析・実践値情報についてはこちらでまとめていきます。

ゾーンといっても希望の槍のART当選契機は「ボーナス経由/CZ経由/直撃当選/(仮)天井での当選」の4つとなっており、(仮)天井を除いて特別ART当選に期待ができるような特定ゾーンはないかと思われます。

実践値を見た限りでも仮天井付近のゾーン以外には特別目立ったゾーンは見受けられません。

<--スポンサード リンク-->

ゾーン実践値情報

evakibounoyari-zone50※1.サンプル件数は2800件。
※2.ART間のゲーム数で集計。
※3.朝一1回目の初当たりは除外。
※4.10G以内のデータは除外。
※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

仮天井以外にゾーンはなし

希望の槍のART後の仮天井は780Gとなっており到達時には6.25%でART当選、43.75%でCZ当選となります(※設定1)。

このことから仮天井到達時の実質的なART当選期待度は約28.1%となり実践値データでも仮天井付近のゾーンでのART当選率が他ゾーンに比べて高くなっていますね。

実践値では仮天井付近のART当選率が若干低めの結果になっていますが、ゾーン自体に関しては(仮)天井以外は存在せずと思っておけばいいでしょう

 

天井狙い目とやめどき

天井狙い目は導入当初の狙い目と変わらずART間650G~ということで。

★天井狙い詳細考察はこちら⇒エヴァンゲリオン-希望の槍-天井恩恵と狙い目・やめどき

実践値の仮天井到達時のART当選率が低めになっていることが気になるのであれば、天井狙いボーダーは若干深めのART間700Gあたりを目安にして立ち回っていくのが無難かと思います。

 

仮天井を抜けた直後は一時的に期待値が落ちること、ART純増枚数が約1.5枚/1Gとマイルドな出玉ペースのため時間効率最優先で立ち回るのであれば仮天井を抜けたら一度やめるのもありかと思いますが、私個人としてはよっぽど他に打てる台がない限りはそのまま天井まで打ち切りということで立ち回ってみます。

 

やめどきはART後の前兆なしを確認後にやめ

ART後には引き戻し抽選もあるので液晶ステージと合わせて前兆の有無もしっかりと確認しておくのがいいでしょう。

<解析まとめ・記事一覧>
・エヴァンゲリオン 希望の槍【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ