ミスティーノは違法?ライセンスと信頼性について

ミスティーノは人気カジノですが実際に利用するにあたっては「違法性がありそう」などと不安に思う方もいるでしょう。本記事ではミスティーノの違法性や信頼性、政府公認ライセンスについて詳しく解説をしてみました。

ミスティーノに違法性はなし!政府公認ライセンスや運営体制

違法性がなく安全なミスティーノ

 

結論から言えばミスティーノには違法性がありません。違法性がないというのは運営に関しても、日本人の利用に関しても当てはまります。

具体的にミスティーノに違法性がないと言える理由について、詳しくチェックしてみましょう。

公的ライセンス承認を得ているため合法的に運営されている

オンラインカジノを運営するには公的ライセンスを取得しなければなりません。ミスティーノはオランダ領キュラソー島のライセンスを取得しているため、合法運営がなされていると言えます。

ライセンスの有効性は、公式サイト上からも確認することができました。

ミスティーノが取得している公的ライセンス

カジノライセンスはドライバーにとっての運転免許証のようなものです。万が一ライセンスをきちんと取得していない場合には、違法な運営をしている可能性もありますが、ミスティーノならば心配はいりません。

オランダ領キュラソー島のライセンスの信頼度は?

ミスティーノが取得しているオランダ領キュラソー島のライセンスは、マルタやジブラルタルに比べると、やや取得難易度が低いと言われています。したがって100%の信頼性があるとは言い切れないのが正直なところです。

実際に同ライセンスを取得していたオンラインカジノでは、いくつか怖い事件が起きたこともあります。

オンラインカジノ事件の内容
マネキャッシュ夜逃げのような形でサイト閉鎖
横綱カジノ夜逃げのような形でサイト閉鎖
10bet(現・賭けっ子リンリン)クレジットカード情報の流出
エルドアカジノ資金(ビットコイン)盗難

インターカジノやビットカジノなど超大手のオンラインカジノもオランダ領キュラソー島のライセンスを取得しているため、ライセンスの種類だけで危険か安全かは判断できません。

しかしここまで安定的に運営されていることを踏まえると、ミスティーノに対しては過度に不安を抱く必要はないのではないか、と感じています。

海外企業による運営なので、賭博罪が適用されない

ミスティーノを運営しているのはオランダ領キュラソー島に本拠を置くCurisle N.Vという会社です。

このウェブサイトは、キュラソーの法律に基づいて登録番号150895で登録され、キュラソーのEコマースパークHeelsumstraat 51に登録事務所を持つCurisle N.Vによって運営されています。

引用元:ミスティーノ

したがって日本人がミスティーノで賭けを行ったとしても、賭博罪が適用されることはありません。

賭博罪はあくまでも国内で行われている賭博行為を裁くものであり、実質的に海外で賭けを行っていると見なされるミスティーノの利用では適用されないためです。

過去にミスティーノの利用者から逮捕者は出ていない

ミスティーノは2020年5月にオープンし、一気に日本市場でも多くのユーザーを獲得しました。仮にミスティーノを利用するのが違法であるとすれば、既にとっくに多くの逮捕者が出ているはずです。

しかし現状、ミスティーノを利用したことを理由に逮捕されたという事例はありません。

逮捕者が出ていないという事実こそ、ミスティーノを利用する違法性がないことの証明と言えます。そもそもオンラインカジノのユーザーは、過去に逮捕されたものの不起訴処分を勝ち取ったこともあります。

参考:津田弁護士のブログ

不起訴処分とは、簡単に言えば法的には何も問題がなかったということです。したがって現行法が改正されない限りは、逮捕されるリスクなくミスティーノを利用することができます。

ミスティーノユーザーの生の口コミから信頼性を検証

ミスティーノの違法性と信頼性

ミスティーノに違法性はなくとも、Twitterやインターネットを探すと色々と気になる内容の口コミもあります。

具体的にネガティブな口コミをピックアップして、ミスティーノが信頼性高く利用できるオンラインカジノなのか否か、詳しく解説していきます。

気になる口コミ①「ミスティーノから資金を出金できなかった」

「出金できない」という口コミはミスティーノに限らず、どのオンラインカジノにおいても見られます。しかし結論から言えばミスティーノが不当に出金を拒否することはありません。

実際に筆者自身、これまで百回近くミスティーノから問題なく出金してきたという実績があります。

したがって出金できない理由があるとすれば、ユーザー側の問題です。具体的には以下のような理由が考えられます。

出金できない理由
  • 入金額と同額分のベットを行っていない
  • 既に当日中に1万ドル以上を出金している
  • 入金とは異なる方法で出金しようとしている
  • 出金先の口座名義が第三者名義である
  • 本人確認手続きが完了していない

上記のような点をクリアにしておけば、ミスティーノから出金できないということはほぼあり得ません。

むしろミスティーノはかなり出金スピードが早いことでも、ユーザーから好評を得ています。出金に際してストレスを感じることはほぼありません。

気になる口コミ②「急にアカウントが凍結されてミスティーノを利用できなくなった」

ミスティーノについて調べると、「急にアカウント凍結を食らった」というような口コミが見られることもあります。理由なく突然アカウントを凍結されるとしたら、なかなか怖い話です。

確かにアカウント凍結騒ぎがあったことは紛れもない事実です。しかしミスティーノがオープンしたばかりで、運営上のゴタゴタがあった時期に起きた事件であるということに留意する必要があります。

当時は騒動がありながらも最終的にはサポートが誠意ある対応を見せたことで、アカウント凍結されたプレイヤーも凍結が解除されました。

たしかに悪しき事件が起きたことは事実ですが、以降は同じようなトラブルが特に起きていません。

もちろん利用規約に違反するようなことがあれば、アカウント凍結を食らう可能性はあります。

ミスティーノの利用規約

規約内容は時々変更されているので、定期的にチェックしておき、適正にミスティーノを利用することを心がけておけば、アカウント凍結の心配はありません。

気になる口コミ③「ミスティーノはとにかく入金エラーが多すぎる!」

ミスティーノは出金だけではなく、入金に関するエラー事例もよく報告されています。特に仮想通貨での入金がうまく反映されないというトラブルがよく起きているようです。

実際にミスティーノの仮想通貨入金画面を見てみると、スムーズに入金反映されない可能性が示唆されています。

ミスティーノの仮想通貨入金画面

しかし仮想通貨での入金トラブルが起こりやすいのは、ミスティーノに限らずどのオンラインカジノにも共通する話です。スムーズに入金を反映させたいならば、なるべく他の方法により入金するようにしましょう。

ミスティーノの入金方法一覧①

ミスティーノの入金方法一覧②

仮想通貨以外にもミスティーノの入金方法は高い充実度を誇っています。銀行振込で入金する場合も、指定口座に振込手続きを行ってから数分後には着金しているため、特におすすめです。

入金方法入金可能額
銀行振込10~2万ドル
クレジットカード10~2500ドル
ヴィーナスポイント10~1万ドル
エコペイズ10~1万ドル
J-pay20~3000ドル
仮想通貨50~1万ドル
スティックペイ10~1万ドル
Fkykk10~1500ドル
ジェットオンウォレット10~1万ドル
マッチベター10~1万ドル

仮想通貨を利用しなければ、入金エラーに巻き込まれる心配はさほど高くありません。

気になる口コミ④「ミスティーノのゲームにはイカサマがある」

ミスティーノの口コミには「全然勝てない」「絶対にイカサマがある」という内容も見られます。しかし上述した通りミスティーノが公的ライセンスを取得している以上、ゲームにイカサマが施されていることはありません。

というのもゲームを開発しているのはミスティーノとは全く別組織にあたるゲームプロバイダであるためです。

ミスティーノのゲームを開発しているのは各プロバイダ

各プロバイダが開発するゲームはRNGというランダムなプログラムにより動作が規定されており、ミスティーノの運営関係者がプログラムを改編するということはできません。したがって公平な環境下でのゲームプレイが保障されています。

もちろん思うように勝てないこともあるかもしれませんが、あくまでもRNGが正常に作動した結果に過ぎません。

実際にゲームをプレイする中では利益が出ているタイミングもあるはずなので、うまく利益確定することを習慣づければ、大負けする心配もなくなります。

気になる口コミ⑤「ミスティーノのサポート対応が不親切だ」

ミスティーノの悪い口コミ内容としては、サポートの対応に言及するものも見られました。しかしあくまでも筆者の主観にはなるものの、かなり親切かつ丁寧なサポートを受けられるという印象があります。

ネガティブな口コミを書き込んだプレイヤーとしては、自分の要求に対して満足のいく対応をしてもらえなかったというだけの話でしょう。

そもそもサポートに関する口コミは、ポジティブな内容はあまり見られず、ネガティブな内容ばかりが書き込まれやすいという傾向があります。

したがって「ミスティーノのサポートは不誠実」というような口コミを複数見かけても、信用しすぎてはいけません。

そもそもどう感じるかは、個々人の主観によりけりです。気になる場合は実際に自分で問い合わせをしてみた上で判断するようにしましょう。

気になる口コミ⑥「入金手数料が無料なはずなのに手数料が取られた」

ミスティーノはすべての入金手数料を無料としています。

ミスティーノはすべての入金手数料を無料と記載

にも関わらず高額の手数料を取られたというような内容の口コミも見られました。

大前提としてミスティーノ側では手数料は発生していません。しかし以下のような形でプレイヤー側が手数料を負担させられることはあります。

ユーザー負担の手数料
  • クレジットカードの海外決済事務手数料
  • 銀行振込の振込手数料
  • 日本円をアメリカドルに交換する際の為替手数料

特にクレジットカードで入金する場合には、アメリカドルへの換金時に円安レートが適用されるケースも多く、結果的に10%近い手数料負担を負わされることがあります。

ミスティーノからお客様への手数料は発生しませんが、使用する入金方法によっては換金手数料などがミスティーノへの入金額から差し引かれてアカウントに追加される場合があります。

引用元:ミスティーノ|よくある質問

何かしらの形で手数料はほぼ100%発生するので、ミスティーノへの入金後は手数料負担が気にならないくらいの大勝利を目指しましょう。

気になる口コミ⑦「条件が甘すぎるボーナスを提供していて運営がもたないのではないか不安」

ミスティーノと言えばとにかくお得なボーナスが魅力です。例えばアカウント登録時には10ドルのボーナス(出金条件1倍)に加え、フリースピン60回(出金条件なし)がもらえます。

ミスティーノのアカウント登録ボーナス

 

また毎日入金するごとに、出金条件が付帯しないフリースピンを獲得可能です。

ミスティーノの入金フリースピンボーナス

条件が甘いボーナスはユーザーにとってメリットが大きいものの、ここ最近は条件が甘いボーナスを提供して短期閉鎖しているオンラインカジノも多いため、「ミスティーノも少し運営が危ないのでは」というように心配する声も見られます。

しかし筆者個人としてはそこまで不安視していません。というのも運営当初バタバタしていた時期を除いては、長く安定的に甘いボーナスが提供され続けているためです。

その後大きく仕様を変更することなく同ボーナスの提供が続いているのは、運営の安定性が高まったという証拠でしょう。もちろん将来はどうなるか分からないものの、基本的には安定的な運営が続くことが期待されます。