ボンズカジノの賭け条件!各ゲームやボーナスの出金条件は何倍?

ボンズカジノには他のオンラインカジノと異なる賭け条件の規定があります。本記事ではボンズカジノに入金したリアルマネーやもらえる様々なボーナスに関する賭け条件を詳しく解説してみました。

出金条件の甘いボーナス!おすすめの甘いオンラインカジノ

記事を書いた人(筆者:さとる

オンラインカジノ歴10年、パチスロ天井ハイエナ歴5年ギャンブルは期待値重視でプレイ。オンカジ必勝法でコツコツ稼ぎ2か月で100万円借金全額返済。オンラインカジノの経験を生かしライターとプレイヤーを兼業のさとる(筆者)です。

ボンズカジノのリアルマネーの賭け条件

ボンズカジノのウェルカムボーナス

*登録後にコード入力【slotbons】

ボンズカジノに入金したリアルマネーの賭け条件に関しては、以下の規約が非常に重要です。

引き出しに必要な最小賭け率(ターンオーバー)は、スロットゲームやファイナンスセクションでは1倍、ライブディーラー、ビデオポーカー、テーブル、スポーツまたはその他のセクションの場合3倍となりますので注意してください。

引用元:ボンズカジノ|カジノご利用規約

簡単に整理すると

賭け条件
  • スロット・ファイナンス:1倍
  • その他:3倍

ということになります。最低賭け条件をクリアしていないのに出金しようとした場合には、出金が拒否されたり、5%の手数料を差し引かれたりする可能性もあるので注意してください。

ボンズカジノの各ボーナス賭け条件

ボンズカジノのボーナスごとの賭け条件

ボンズカジノと言えば豪華なボーナスが大きな魅力です。個々のボーナスについては、以下の通り出金条件が定められています。

ボーナスの種類出金条件
入金不要の登録ボーナス60倍
ウェルカムボーナス20~30倍
リベートボーナス0~6倍
キャッシュバック0~6倍
入金フリースピン変動
(20倍が標準)
宝くじの当選金3倍
トーナメント賞金原則3倍
コンテスト賞金3倍
アチーブメントクリア
ボーナス
変動
(20倍が標準)

具体的にそれぞれのボーナスについて、出金条件を詳しく解説していきます。

入金不要の登録ボーナスの出金条件

アカウント登録時にボーナスコードを入力すると、40ドルの入金不要ボーナスがもらえます。出金条件は60倍なので、トータル2400ドル分のベットを行うと出金可能です。

業界でもワーストレベルの厳しさなので、出金成功確率はあまり高くありません。

ウェルカムボーナスの出金条件

ボンズカジノのウェルカムボーナス

*登録後にコード入力【slotbons】

ボンズカジノのウェルカムボーナスは初回入金から5回目の入金を対象にしています。出金条件は入金回数によりけりです。

初回入金ボーナスの出金条件

ボンズカジノの初回入金ボーナスは3種類のボーナスから選択することができ、それぞれ以下の通り出金条件が定められています。

入金額ボーナス内容出金条件
2000円以上
5000円以下
最大5000円の200%25倍
5000円以上
5万円以下
最大3万円の150%25倍
5万円以上最大20万円の100%30倍

いずれも出金上限額は、受け取ったボーナス金額の10倍に定められています。

また初回入金時には10日連続で20回分のフリースピンをトータル200回分獲得可能です。『ピギーリッチメガウェイズ』というスロットで利用できます。

フリースピンボーナス対象スロット『ピギーリッチメガウェイズ』

フリースピンからの勝利金に対して設定される出金条件は30倍です。例えばフリースピンを使って1000円の賞金を得た場合には、トータルで3万円分のベットを行うことで出金可能な状態となります。

2回目・3回目・4回目・5回目ボーナスの出金条件

ボンズカジノで2回目以降の入金におけるボーナス内容、そして出金条件は以下の通りです。

入金回数ボーナス内容出金条件出金上限
2回目最大3万円
(100%)
25倍15倍
3回目最大4万円
(50%)
20倍20倍
4回目最大5万円
(50%)
20倍20倍
5回目最大7.5万円
(25%)
20倍なし

入金回数が増えるごとに、ボーナスの出金条件が緩和されていくため、前回の入金ボーナス利用が失敗したとしても、再度挑戦してみる価値は十分にあります。

リベートボーナスの出金条件

ボンズカジノにはベットすればするだけもらえるリベート制度もあります。リベートレートや出金条件、進呈頻度などの細かい内容は以下の表の通りです。

VIPステータスリベートレート出金条件進呈頻度
Novice0.05%6倍月に1回
Regular0.1%5倍月に1回
Bronze0.15%4倍週に1回
Silver0.17%3倍週に1回
Gold0.2%2倍常時
Platinum0.22%1倍常時
Ultimate0.25%0倍常時

一般的にリベートボーナスの出金条件は0倍か1倍という緩めに設定されていることを踏まえると、少し厳しいルールと言わざるを得ません。

なお、VIPステータスは直近4か月のうち、最も利用実績が豊富にあった2ヶ月間のベット額に応じて決定します。

VIPステータス基準期間の合計ベット額
Novice0円
Regular2万円
Bronze60万円
Silver250万円
Gold1000万円
Platinum3000万円
#d54f981億円

キャッシュバックの出金条件

ボンズカジノではキャッシュバックの内容や出金条件も、VIPステータスに応じて異なります。具体的には以下の表の通りです。

VIPステータスライブゲーム以外ライブゲームスポーツ出金条件進呈頻度入金額
Novice10%5%5%6倍月1回キャッシュバック
100%
Regular10%5%5%5倍月1回キャッシュバック
100%
Bronze10%6%5%4倍月1回キャッシュバック
50%
Silver12%7%6%3倍月1回キャッシュバック
50%
Gold14%8%7.5%2倍2週1回キャッシュバック
25%
Platinum16%9%10%1倍週1回キャッシュバック
25%
Ultimate20%10%12.5%なし週1回不要

リベートボーナスと同様に、他のオンラインカジノに比べると少し厳しい出金条件になっているのが難点です。また損失時のキャッシュバックであるにも関わらず、入金を要するという点でもユーザーからは悪評を集めています。

入金フリースピンの出金条件

ボンズカジノの入金フリースピンオファー

ボンズカジノのユーザーには、時々入金フリースピンのオファーが届きます。入金フリースピンに対する出金条件は、その時々のオファーによりけりです。基本的には20倍に設定されています。

しかし、具体的なフリースピンバリューや出金条件などは、VIPステータスに応じて変わる可能性もあります。

ボンズカジノのVIPプログラム

少しでもお得なフリースピンオファーを受けたいと考えるならば、なるべくボンズカジノを頻繁に利用してVIPステータスを高めておくようにしましょう。

宝くじの当選金の出金条件

入金額に応じて宝くじを獲得できる

ボンズカジノでは2000円以上を入金すると、宝くじがもらえます。宝くじの抽選は毎週月曜日に行われており、見事に当選した場合、当選金に付帯する出金条件は3倍です。

ただし、実際に宝くじが当選したという口コミはかなり少なく、本当に抽選が行われているのか、そもそもボーナス制度が機能しているのかは何とも言えません。

トーナメント賞金の出金条件

ボンズカジノのトーナメント

ボンズカジノでは毎日何かしらのトーナメントが開催されています。トーナメント終了時点で上位に位置していた場合には、順位に応じて賞金を獲得可能です。

基本的にトーナメント賞金には3倍の出金条件が付帯しています。

すべての賞金は、トーナメント終了後まもなく、ボーナスという形で自動的に受賞者のアカウントに追加されます。すべての賞金は、3倍の賭け条件と72時間のベット金制限があります。

引用元:ボンズカジノ「トーナメント」

しかし過去には出金条件なしの賞金がもらえるトーナメントが開催されていたこともありました。

その都度ルールが変わる可能性もあるので、もしトーナメントで上位フィニッシュを果たした場合には、しっかりと出金条件規定についてもチェックしておくようにしましょう。

コンテスト賞金の出金条件

ボンズカジノのコンテスト

ボンズカジノではトーナメントとは別に「コンテスト」というイベントも開催されます。コンテストは他のプレイヤーよりも長い期間、特定の賭け条件をクリアし続けることで賞金の獲得が可能です。

トーナメントは短期で開催されるのに対して、コンテストはかなり長期戦になる可能性もあります。コンテストの賞金の出金条件は、その時々によって異なりますが、3倍に設定されているのが通例です。

アチーブメントのクリアでもらえるボーナスの出金条件

ボンズカジノのアチーブメント

ボンズカジノには「アチーブメント」というボーナスもあります。1か月のうちに、1つのゲームにおいて定められたすべての条件をクリアするとトロフィーがもらえるという内容です。

そして1か月間に獲得したトロフィー数に応じて、以下の通りボーナスを獲得することができます。

トロフィー数ボーナス内容
1個入金不要ボーナス50ドル
&入金ボーナス50ドル(50%)
3個入金不要ボーナス100ドル
&入金ボーナス100ドル(100%)
5個入金不要ボーナス200ドル
&入金ボーナス200ドル(200%)

見事に条件をクリアすると、登録しているメールアドレス宛にオファーメールが届き、具体的な出金条件についてチェックすることができます。

ボンズカジノのボーナス消化に重要な出金条件消化率

ボンズカジノではゲームの種類に応じて以下の通り出金条件消化率を定めています。

すべてのベットが賭け条件に考慮されるわけではありません。ブラックジャック、ルーレット、アーケードゲーム(ヘッズオアベター、ダイスツイスター等)、ビデオポーカーゲーム(ジャックスオアベター、エースアンドフェース等)、バカラ、カジノホールデム、2ウェイズロイヤル、クラップス、シックボーゲームに関しては、賭け金の5%が利用者の賭け条件としてカウントされます。スロットゲームのほとんどは100%となります。

引用元:Bonsカジノ〜最高オンラインカジノゲームやボーナス

基本的にはスロットなら100%、その他なら5%です。効率よく出金条件を消化していきたい場合には、積極的にスロットをプレイするようにしましょう。

実際は個別のゲームごとに消化率が異なる

上記で紹介したボンズカジノの消化率はあくまでも原則であり、実際にはゲームの種類に応じて異なる消化率が設定されています。個別の消化率は「コントリビューション」というページにおいて確認可能です。

ボンズカジノの「コントリビューション」ページ

「コントリビューション」のページに遷移するためには、まず利用規約のページを開きましょう。

利用規約のページを開く

そして「31.データ保護ポリシー」の少し上側に表示される「コントリビューション」という青い文字をクリックすればOKです。

「コントリビューション」という青い文字をクリック

ボンズカジノのコントリビューション表の見方

コントリビューションでは「賭け条件」という項目に注目します。

「賭け条件」という項目に注目

100%と記載されている場合は、ボンズカジノでベット額全額が出金条件消化に寄与するゲームです。スロットでも100%よりも低めに設定されている場合もあるので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

スロットでも消化率100%とは限らない

また「0%」と「-」の表記の違いも重要です。

「0%」と「-」の表記の違いも重要

0%表記の場合は除外ゲームの扱いとなるため、出金条件消化には寄与しないものの、ボーナス保有時にプレイすること自体は問題ありません。

一方で「ー」表記の場合は禁止ゲーム扱いです。よってボーナス保有時にプレイしてしまうと、ボーナスを出金できなくなる可能性があります。

コントリビューション表は検索窓を活用するのがおすすめ

ボンズカジノでコントリビューション表の一覧から自分がプレイしたいゲームについて探し出すのは至難の業です。よって検索窓にゲーム名を入力するようにしましょう。

検索窓にゲーム名を入力

スペルのミスさえなければ、すぐに該当ゲームの消化率を上位表示にすることができます。

該当ゲームの消化率を上位表示にできる

【例外】Evolution GamingやPlaytechのライブルーレットの消化率

ボンズカジノでは一般的にテーブルゲームやライブゲームの消化率はかなり低めに設定されています。しかしEvolution Gamingのライブルーレットについて調べてみると、「5~100%」という表記が見られました。

Evolution Gamingのライブルーレットの消化率は「5~100%」と表記

Evolution Gamingのライブルーレットは、賭け式に応じて以下の通り出金条件消化率が細かく定められています。

30.1.5.3 Evolution Gaming社のルーレットゲームにおけるベットでは、ベット可能な数字のカバー率の割合により、ボーナスの賭け条件消化への考慮率は以下のようになります:

ベット可能な数字のカバー率0%から5%のベット= 100%考慮
カバー率5%から10%のベット= 95%考慮
カバー率10%から15%のベット= 75%考慮
カバー率15%から20%のベット= 50%考慮
カバー率20%から40%のベット= 20%考慮
カバー率40%から50%のベット= 10%考慮
カバー率50%以上のベット= 5%考慮

例として、ベットエリアで1つの数字のみにかけた場合、ベット可能な数字のカバー率は1/37(合計数字は37種類)=2.7%となり、賭け条件への考慮はベット額100%になります。

引用元:Bonsカジノ〜最高オンラインカジノゲームやボーナス

ストレートアップなど、勝率が低い賭け式でベットして行けば、かなり効率よく出金条件を消化可能です。

またPlaytech社の『Who Wants To Be A Millionaire Roulette』は、いずれの賭け式においても100%出金条件を消化することができます。

Playtech社の『Who Wants To Be A Millionaire Roulette』は出金条件消化率100%

ボンズカジノのボーナス出金条件を攻略するコツ

ボンズカジノのボーナスを受け取っても、出金条件を消化できなければあまり意味がありません。受け取るだけではなく、しっかりと出金条件をクリアするために知っておきたいコツがあります。

それぞれの内容について、詳しく解説していきます。

混合型ボーナスであることを理解する

ボンズカジノのボーナスは混合型です。よって入金額とボーナス額の合計に対して出金条件が付帯します。混合型である以上は、出金条件を完全にクリアするまで、リアルマネーの出金も一切できません。

よって「スムーズに出金をしたい」などと考えている場合には、ボーナスを受け取ることがむしろ大きな足かせになる可能性もあるということを理解しておく必要があります。

ちなみにボンズカジノの利用規約には「分離型ボーナス」と読める規定もありますが、実際の仕様は混合型なので、誤解しないように注意してください。

利用規約には「分離型ボーナス」と読める規定がある

最大20%までベット可能というベットリミットの高さを活かす

ボンズカジノのボーナスは、全残高の20%がベットリミットとして定められています。

重要事項として、ハイリスクボーナスの賭けから保護されるためには、各ベットは有効ボーナスの元金額の20%以下である必要があります。ボーナスの賭け条件の消化中に利用者が有効ボーナスの元金額の20%以上のベットをしたとしても、賭け条件にカウントされるのは有効ボーナスの元金額の20%のみになります。

引用元:Bonsカジノ〜最高オンラインカジノゲームやボーナス

実際には20%以上のベットも可能ですが、20%を超過した分の賭けは出金条件消化に寄与しません。よって効率よく出金条件を消化するには、全残高の20%で賭けて行くのがおすすめです。

業界標準と比べるとベットリミットが甘めに設定されているため、幅広い賭け方で攻略することができます。

ボンズカジノのボーナス攻略にはフリースピン購入可能スロットがおすすめ

ボンズカジノのボーナスは最大20%というベットリミットの高さを活かして、フリースピン購入スロットをプレイするのがおすすめです。

フリースピンを購入すると必然的にベット額はかなり大きくなるため、一気に出金条件を消化できます。

しかも特大の勝利金を一気に獲得できる可能性があるという点も大きな魅力です。残高が大きくなれば、その分ベットリミットも比例的に大きくなるため、さらに効率よく出金条件を消化できるようになります。

具体的なフリースピン購入可能スロット

ボンズカジノでプレイできるフリースピン購入可能スロットとしては、以下のような機種があります。

フリースピン購入可能スロット
  • ジャミンジャーズ
  • スイートボナンザクリスマス
  • バトルドワーフ
  • アイアンバンク
  • ザ・ドックハウス・メガウェイズ
  • メンタル
  • 武士道ウェイズXナッジ

中でも筆者個人として特におすすめしたいのは、Pragmatic Playの『ドラゴ・ジュエルズ・オブ・フォーチュン』です。

フリースピンが購入可能な『ドラゴ・ジュエルズ・オブ・フォーチュン』

*登録後にコード入力【slotbons】

『ドラゴ・ジュエルズ・オブ・フォーチュン』はフリースピン購入の勝率が非常に高く、しかも大きい配当が生まれやすいと言われています。ベット額の100倍でフリースピン購入が可能です。

『ドラゴ・ジュエルズ・オブ・フォーチュン』は出金条件消化率100%

もちろん、出金条件消化率も100%に設定されています。

ボンズカジノのブックメーカー部門でベットを行う

ボンズカジノはブックメーカーも併設しているオンラインカジノなので、スポーツでの賭けもできます。スポーツの賭けにボーナスを利用する場合には、20%というベットリミット規定が適用されません。

20%の最大ボーナス賭け金のルールはスポーツベットには適用されません。つまり、賭けることができる最大額は、ボーナス賭け金のルールに示されている利用可能な最大ベットによってのみ制限されます。

引用元:ボンズカジノ|カジノご利用規約

1.50倍程度のオッズは割と的中確率も高いので、高額ベットで一気に出金条件を消化しながら、着実に利益を上乗せしていくことができるでしょう。

ボンズカジノの禁止行為を避ける

せっかくボーナスの出金条件をクリアできても、ボンズカジノが定める禁止事項に抵触していれば出金することはできません。そのため事前にしっかりと禁止行為も把握し、プレイする際には禁止行為を避ける必要があります。

具体的には以下のような行為が禁止行為に当たります。

禁止行為
  • 正反対の事象にベットする賭け方(2ティアベット)
  • 高額賞金獲得後に一気にローリスク運用に切り替える賭け方
  • 何度もベットリミットをオーバーした賭け方
  • 出金条件を50%以上消化した後、ペイアウト率が高いゲームに移行してひたすらフラットベットを行う賭け方

特にベット額の調整やプレイするゲームの切り替えについては、あいまいな部分も多いので気を付けましょう。極端に変更するのではなく、段階を踏んで調整していくのが安全です。