新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ガンソード 天井恩恵と狙い目・やめどき

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ ガンソード©2005 AIC・チームダンチェスター/ガン×ソードパートナーズ ©TAKASAGO ELECTRIC INDUSTRY

パチスロガンソードの天井恩恵解析から狙い目とやめどきを考察!

スラッシュATを採用しているのが特徴となっていますが、基本的には従来のAT機と同じ感覚で天井狙いをしていくことができそうです。

4種類の内部モード別に天井ゲーム数が異なるので、内部モードも意識しつつ天井狙い目をつけていくのがいいかと思います。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【6/26】サブ液晶の光の玉によるモード示唆情報を追加。

天井恩恵解析

【内部モード別天井ゲーム数】
・32Gモード:128G
・64Gモード:320G
・128Gモード:640G
・256Gモード:1024G

※設定変更しても天井までのゲーム数を引き継ぐ。

【天井恩恵】
・AT当選が確定。
★256周期時でのAT当選時にはループ率優遇。

【AT単発救済処置】
★AT単発3連続⇒次回AT84%ループ以上。
★AT単発4連続⇒次回AT91%ループ以上。

最大天井は1024G

ガンソードは「32G/64G/128G/256G」4つの内部モードで管理されており最大天井は256Gモード滞在時の1024G

256周期でのAT当選時にはATループ率が優遇されるといった恩恵も用意されているようです。

各周期の重なる部分はAT当選期待度がアップとなるようで、解析次第では256Gをピンポイントゾーン狙いといった立ち回りも有効になってくるかもしれませんね(^^)

 

またゲーム数天井とは別にAT単発の救済処置も搭載しているのも特徴です。

AT単発3連続で次回AT継続率84%以上、AT単発4連続なら次回AT継続率91%以上が確定。

ガンソードのAT最低継続率78%と高めになっているため実際に見かけることは少ないかもしれませんが、確認できれば天井狙い目ボーダーを優遇して狙っていくことができるのであわせて覚えておきましょう。

 

天井狙い目

初当たり1回あたりの平均獲得枚数が約350枚前後とかなり低めの機種なので天井狙い目もなるべく深めのゲーム数から狙っていきたい所。

本来であれば700G手前あたりから狙っていきたい所ではあるんですが、128モード天井である640Gをカバーしたいので天井狙い目は通常時600Gからということで狙ってみます。

 

もし512G~のゾーンが強めであれば500Gあたりからでも狙えるかとは思いますが、初当たり1回あたりの獲得枚数が低めの機種だけに情報判明するまではなるべく慎重に立ち回りたい所です。

ただAT単発救済処置があるので、AT単発3連続している場合なら通常時500Gからでも狙ってみます

AT単発4連続を確認できた場合には次回AT当選までは打ち切りということで。
(※AT単発5連続後に救済処置があるかどうかは現時点では不明)

 

ちなみにこのガンソード、スラッシュATを採用しているため目押しに失敗した場合には天井までのゲーム数はストップ。

そのため実際のゲーム数ハマリとホールのデータ機器のゲーム数ハマリがズレている可能性が高いですが、正確なゲーム数ハマリは液晶に表示されているのでそちらを参考にして狙っていきましょう

 

※【6/17】追記:ガンソードですが、設定変更しても天井までのゲーム数を引き継ぐようです

設定変更リスクなく宵越し天井狙いできるのは非常に心強い要素ですね(^^)

 

※【6/26】追記:サブ液晶の光の玉は周期モード示唆を行っているようで、「赤玉=32Gモード」「黄玉=64Gモード」「緑玉=128Gモード」「青玉=256Gモード」に対応しています。

青玉が消えている場合には256Gモード否定となり640G以内のAT当選が濃厚となるため、その場合の天井狙い目はAT間300Gを目安に狙ってみます。

もし青玉&緑玉が消えている場合には320G以内のAT当選が濃厚となるため0GからAT当選まで打ち切っても問題ないかと思います。

 

やめどき

やめどきはAT後の前兆なしを確認して即やめということで立ち回っていきますが、スイカからの直当たり当選時には32Gモード移行が確定となるのでその場合は128Gまではフォローしてやめということで。

その他新たな解析判明次第、天井狙い目・やめどきは随時微調整していきます。

 

※【6/26】追記:AT終了後にサブ液晶の光の玉が赤色のみだった場合には128G以内のAT当選が濃厚となるため必ず128Gまではフォローしましょう。

 

音声動画解説

 

 

天井狙い目・やめどきのまとめ

【天井狙い目】
・通常時600G~。
※AT単発3連続なら500G~。
※AT単発4連続は0G~。
※青玉が消えている場合には300G~。
※青玉&緑玉が消えている場合には0G~。

【やめどき】
・AT後の前兆なしを確認してやめ。
※スイカからの直当たり時には128Gまではフォローしてやめ。
※AT後に光の玉が赤玉のみの場合には128Gまでフォロー。

<全記事一覧>
・パチスロガンソード 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

2 Responses to “ガンソード 天井恩恵と狙い目・やめどき”

  1. あきら より:

    さとるさん、こんにちは。
    いつも参考にさせていただいてます。
    夜からの稼動で、宵越し単発4連続130Gヤメ拾いました。
    420Gで青7赤オーラから34連、1700枚でした。
    この機種稼動飛びまくりで誰も見てないので普通に拾えました。
    コナミコマンドは時間の都合上途中で入力やめました。

    • さとる より:

      いつもご覧くださっていただきありがとうございます(^^)

      ガンソードでそれだけ固まった出玉が獲得できれば上出来な結果と言えますね。

      34連という結果を聞くと最終的にモードA以上の可能性が非常に高そうですよね(^^)

      ガンソードは私の地域でも稼働が飛びまくりでバラエティに設置してあるホールならまだしも5台以上導入したホールは中々残念なことになっています(苦笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ