パチスロ沖ドキ! 超ドキドキモード

沖ドキ!の天井狙い稼働中にロングフリーズ発生から超ドキドキモードに突入!!

沖ドキ!で最もロングフリーズに期待が持てる役は中段チェリーとなっているんですが、直前には特にレア小役を引いていたワケでもなかったので驚きでした(゜□゜!!

超ドキドキモードへ一度移行すれば90%で超ドキドキモードがループ!

さらに保証モードへ転落し連チャンゾーンである32G抜けまでの平均連チャンは約13連と言われており大量出玉獲得のチャンス!!

ボーナス後の32G間は文字通り超ドキドキの区間となります(・∀・)

4月26日稼働

<沖ドキ!>
・547G 天国2回スルー初当たり200G以内

 

打ったのは547Gハマリの台で当日初当たりが200G以内。

沖ドキのリセット傾向が非常に強めのホールでチャンスモードからの通常B移行に期待ができるので狙ってみました

打ち始めて暫くは全くハイビスカスが光ってくれる気配もなくボーナス当選まで長い道のりになるかと思われた矢先にいきなりフリーズが発生したのでビックリ!

AT機のド派手なフリーズ演出に慣れすぎたためか発生直後はフリーズ演出ということに気が付きませんでした(爆)

 

ちなみにボーナス当選時のロングフリーズ発生率は下記の通り。

【ボーナス当選時のロングフリーズ発生率】
ゲーム数解除:0.03%
リーチ目リプレイ:5.00%
角チェリー:1.56%
確定チェリー:5.00%
中段チェリー:50.00%
スイカ:1.56%
上記以外:0.06%

 

フリーズ前には特にリーチ目やレア小役が成立していたワケではなかったので驚きでしたが・・・
(※追記:沖ドキ!はフリーズ発生後には通常のボーナスと同じくボーナス図柄が揃うのでフリーズ前の成立役がフリーズ契機でしたね、)

とにかく大量出玉契機である超ドキドキモード移行が確定!

平均13連とは言われていますが、それ以上の連チャンを目指すべく超ドキドキモードを消化。

ボーナス後の32G内は超ドキドキな展開が続きますが、ボーナス1G連などで超ドキドキランプが点灯した瞬間は安心感がありますね(^^)

 

沖ドキは純増枚数も3.0枚/1Gと最高クラスの出玉スピードですし、1G連の煽りもうるさすぎないのが好印象!

連チャン中はテンポよく消化できますよねー。

元々私が沖スロ好きというのもありますが、シンプルな演出でも打っていて飽きないです(・∀・)

 

この沖ドキの最終的な結果は

超ドキドキモード結果

15連で終了と平均以上の結果には持っていけました!

昔は90%ループと聞くと「ずっと俺のターン」みたいにエンドレスに続くイメージがあったんですが、実際は平均10連とそれほどでもないですよね。

そう考えると鉄拳2nd導入時に天井デビルラッシュで50連を越えたツレの引きは改めてすごいと思います(爆)

 

【稼働時間100分/差枚+1893枚】


<沖ドキ!>
・714G 天国2回スルー

こちらの沖ドキはREG単発終了。

REG後に32Gまでフォローした後には手元に出玉がほぼ残らないのも沖ドキならではですよね(苦笑)

【稼働時間10分/差枚-137枚


<北斗の拳-転生の章->
【227あべし:稼働時間5分/差枚-38枚
【218あべし:稼働時間5分/差枚-52枚

<リング>
【175G宵290G宵127G:稼働時間35分/差枚-294枚

<マクロスフロンティア2>
【CB:稼働時間1分/差枚+11枚


4月26日差枚+1383枚

<天井狙い目・やめどき詳細>
・沖ドキ! 天井恩恵と狙い目・ヤメ時

<解析まとめ・記事一覧>
・沖ドキ!【パチスロ解析】完全攻略マニュアル