ベラジョンカジノの新規登録方法と登録時に貰えるボーナス

本記事ではベラジョンカジノの登録方法から、アカウント登録するともらえる入金不要ボーナスの受け取り方について詳しく解説します。またベラジョンカジノに登録する際の注意点や登録できない場合についても解説していますので、参考にしてください。

目次

ベラジョンカジノのアカウント新規登録方法

ベラジョンカジノのアカウントを新規で登録する具体的な手順について詳しく解説します。

登録手順①ベラジョンカジノの公式サイトにアクセス

アカウントを登録するには、まずベラジョンカジノの公式サイトにアクセスしましょう。そして画面右下にある「今すぐ登録しよう!」という黄色いボタンをタップしてください。

画面右下にある黄色いボタンをタップ

登録手順②アカウントの連絡先情報を入力する

連絡先情報を入力

最初に入力するのはアカウントの連絡先情報です。具体的には以下の3点を入力します。

  • メールアドレス
  • 携帯電話番号
  • パスワード

パスワードについては半角英数字をそれぞれ1文字以上、トータルで8文字以上という条件があります。すべて入力できたら画面を下にスクロールしてください。

登録手順③名前や生年月日など個人情報を入力する

個人情報を入力

続いては以下の個人情報について入力します。

  • 苗字(ローマ字)
  • 名前(ローマ字)
  • 苗字(漢字)
  • 名前(漢字)
  • 性別
  • 生年月日

すべて正しい情報を入力してください。入力が完了したら画面を下にスクロールします。

登録手順④現住所を入力する

現住所を入力

続いて住所を入力します。住所の入力は日本語で問題ありません。

マンション名なども含めて、公的身分証明書と同一の住所で登録をしましょう。

登録手順⑤オファーの受け取り可否を選択する

オファーの受け取り可否を選択

続いてボーナスオファーなどの通知を受け取るか否かを選択します。ベラジョンカジノに登録しておけば時々お得なオファーが届くので、とりあえずチェックを入れておくのがおすすめです。

しかし不要と感じる場合にはチェックを外しても構いません。

登録手順⑥プライバシーポリシー及び利用規約を読み込む

プライバシーポリシー及び利用規約を読み込む

「アカウントの開設」をタップしたくなりますが、その前に必ずプライバシーポリシーと利用規約をそれぞれ読み込んでおきましょう。

それぞれの文字をクリックすると、新規ウィンドウが立ち上がって内容を読むことができます。

ベラジョンカジノのプライバシーポリシー

ベラジョンカジノのプライバシーポリシー

しっかりと内容を理解しておくことで、アカウント登録後に面倒なトラブルに発展する可能性を少なくすることができます。

登録手順⑦「アカウントの開設」をタップする

「アカウントの開設」をタップ

最後に「アカウントの開設」という黄色いボタンをタップしましょう。以上でベラジョンカジノの新規アカウントが登録完了です。

ベラジョンカジノの新規アカウントが登録完了

登録に利用したEメールアドレス宛にウェルカムメールも届いているはずなので、確認してみましょう。

ベラジョンカジノのアカウント登録時に貰える入金不要ボーナス

ベラジョンカジノではアカウント登録をすることで入金不要ボーナスを貰えます。

入金不要ボーナスを使うと完全にノーリスクでベラジョンカジノを利用できるため、特に初心者プレイヤーにはおすすめです。

具体的にどのようなボーナスが貰えるのか、またボーナス利用上知っておきたいルールなどについて詳しく解説します。

入金不要のアカウント登録ボーナスは10ドル~30ドル

ベラジョンカジノで入金不要の登録ボーナスとして貰える金額は、アカウント登録時に経由するサイトによって異なります。基本的には10ドルから30ドル程度です。

当サイト経由からの登録の場合30ドルですが、他では10ドルの場合もあるのでアカウント登録時に経由するサイト選びにも注意してみましょう。

アカウント登録ボーナスが貰えるベラジョンカジノ

 

ベラジョンカジノでもらえる全ボーナスについて、こちらの記事で詳しく解説していますので、合わせて参考にしてください。

【合わせて読みたい】
ベラジョンカジノのおすすめ全ボーナス2022

ベラジョンカジノの登録ボーナス出金条件は20倍

ベラジョンカジノの登録ボーナスの出金条件は、ベラジョンカジノで貰える他のボーナスと同様に20倍に設定されています。

通常の出金賭け条件は、獲得額の20倍が適用されます。

引用元:キャンペーン利用規約 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

例えば30ドルのボーナスを貰ったのであれば、トータルで600ドル分のベットを行うことで出金可能な状態になるということです。

しかし実際にボーナスを使ってベットする際には、ゲームごとに定められた出金条件消化率を考慮する必要があります。具体的には以下の通りです。

ゲームの種類出金条件消化率
すべてのスロット、インスタントゲーム、スリンゴ100%
ルーレット、バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、 カリビアンポーカー、テキサスホールデム (全ての種類)、その他テーブルゲーム (ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノを除く)、100 Bit Dice15%
ブラックジャック、 ポンツーン、ライブカジノ (すべての種類)10%

例えばブラックジャックは消化率が10%に定められています。要はブラックジャックで賭けても、ベット額の10%分しか出金条件消化に寄与しないということです。

ブラックジャックの出金条件消化率は10%

その他ルーレットやバカラなども含めて、スロット以外のテーブルゲームではかなり出金条件を消化しづらくなっています。

効率的に出金条件を消化したいと考えているのであれば、なるべくスロットでプレイするようにしましょう。

また出金条件を消化している過程においては、以下のベットリミットも守る必要があります。

  • スロット:6.25ドル
  • テーブルゲーム:25ドル

ベットリミットを超過してしまうとボーナスを没収される可能性もあるので注意が必要です。

なお、実際に出金条件をクリアしても出金可能な金額は入金不要ボーナス金額の10倍と定められています。

なお、初回入金を行う前に得た勝利金の出金は、アカウント登録時に獲得した入金不要ボーナス額の10倍までとします。入金不要ボーナスから発生した勝利金額が 、入金不要ボーナス額の10倍を上回る場合、残りの勝利金額は無効となります。

引用元:キャンペーン利用規約 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

あまりにも大きく勝ちすぎると、一部出金できない可能性もある点は知っておきましょう。

ベラジョンカジノの登録ボーナスは有効期限30日間

ベラジョンカジノで貰える登録ボーナスの有効期限は30日間に設定されています。

このボーナスマネーは、すべてのゲームで使用できます。スピンから得た勝利金の出金賭け条件は、勝利金獲得後30日以内に満たす必要があります。

引用元:キャンペーン利用規約 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

有効期限内に出金条件を消化しきれないと、せっかく受け取ったボーナスも没収されてしまうことになるため、なるべく早く利用することを心がけましょう。

登録ボーナスの出金には1回以上ベラジョンカジノへの入金実績が必要

ベラジョンカジノで貰えた登録ボーナスは出金条件をクリアしても、すぐに出金できる訳ではありません。最低でも1回以上は入金履歴を作っておく必要があります。

入金不要ボーナスの勝利金とは、最初の入金を行う前のすべての勝利金を意味します。プレイヤーは、入金不要ボーナスの勝利金を引き出す前に、当サイトで初めての入金を行う必要があります。

引用元:キャンペーン利用規約 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

入金額自体は小額でも構いません。

なお入金タイミングには注意しましょう。具体的には入金不要ボーナスの出金条件をクリアして、ボーナスウォレットからリアルマネーウォレットに資金が移行した後に入金するのがおすすめです。

というのもボーナスウォレットに資金がある状態でリアルマネーを入金すると、以降は優先的にリアルマネーを使った賭けが行われてしまい、ボーナスの出金条件消化が止まってしまうためです。

・キャッシュをお持ちの際は、キャッシュから利用されていき、キャッシュ残高が0になって初めてボーナスを利用することができます。

引用元:ベラジョンカジノボーナスを出金しよう! | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

初回入金時に貰える最大500ドルの100%ボーナスを貰うか否かも含めて、入金タイミングや入金額などはしっかりと検討した上で手続きを行うようにしましょう。

ベラジョンカジノのアカウントを登録できないパターン

ベラジョンカジノでアカウント登録できない原因

ベラジョンカジノのアカウント登録をしようと思っても、場合によっては登録できないこともあります。具体的にどのようなケースでアカウント登録ができないのか、詳しく解説していきます。

実際には後述する内容に当てはまる場合でも虚偽情報により登録は可能ですが、資金を出金できなくなるなどデメリットが盛りだくさんなので、注意してください。

ベラジョンカジノは20歳未満のユーザーは登録できない

ベラジョンカジノでは20歳未満のユーザーのアカウント登録を認めていません。

2.1.2

20歳以上であること。

未成年者のギャンブルは犯罪です。上記に違反していると思われる合理的な理由があるアカウントは、直ちに閉鎖され、すでに支払われた勝利金額を差し引いたすべての入金額がアカウントユーザーに払い戻されます。

引用元:利用規約 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

従前は18歳以上なら登録できたものの、2021年1月末の規約改定によって20歳以上のみ登録可能へと若干厳しい規定になりました。

多くのオンラインカジノは18歳以上なら登録OKとしているだけに、勘違いして登録してしまわないように注意しましょう。

ベラジョンカジノのアカウント登録は1人1回まで

既にベラジョンカジノのアカウントを保有している場合には、新規のアカウント登録をすることはできません。

1人につき1つまでアカウント登録ができないということは、規約においても明確に規定されています。

2.1.3

当ウェブサイトで開設できるアカウントは一つのみです

その理由に関わらず、ユーザーが複数のアカウントの開設、または開設を試みた場合は、当社の裁量で、重複するアカウントでの賭けを無効にすることを含む、ユーザーのいずれか、またはすべてのアカウントをブロックもしくは閉鎖する場合があります。

引用元:利用規約 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

何も物珍しい規定ではなく、どのオンラインカジノにも共通する規定です。

パスワードを失念してログインできなくなってしまったというようなケースでも、新規でアカウントを登録するのではなくサポートに相談してみるようにしましょう。

第三者のためにアカウントを登録している

ベラジョンカジノのアカウントは自分自身が利用する目的においてのみ登録することができます。

2.1.4

ユーザーは、ユーザー自身の能力で、他の人に代わってではなくユーザー自身のために、楽しみや娯楽の目的のみで当ウェブサイトを利用するものします。

引用元:利用規約 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

仮に第三者のために、もしくは第三者の個人情報を使って登録しようとしている場合には、規約違反になってしまうので注意してください。

また第三者が利用する用途でアカウントを作成することは、刑法の賭博罪に抵触する可能性もあります。

簡単に言えば、ベラジョンカジノを理由に逮捕されてしまう可能性があるということです。

自分自身以外が利用する目的でベラジョンカジノのアカウントを登録することには一切メリットがありませんので、絶対にやらないようにしましょう。

ベラジョンカジノが定める禁止地域の住人である(日本在住ならば問題なし)

ベラジョンカジノの規約では禁止地域も定められています。

アメリカ、オランダ、フランス、オランダ領西インド諸島、およびキュラソー島に居住するプレイヤーによる当ウェブサイトでのアカウントの開設、または使用は認められておりません。なお、登録フォームに掲載されていない地域からのアクセスおよび登録は厳しく禁止されています(禁止地域)。

引用元:利用規約 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

禁止地域の該当地域に居住しているユーザーの場合には、アカウント登録をすることはできません。

なお、日本在住のプレイヤーならば問題なくベラジョンカジノのアカウントを登録することができます。

外国PEPsの人もベラジョンカジノに登録できない

該当する人はほとんどいないと思いますが、外国PEPsの場合もベラジョンカジノのアカウント登録はできません。

3.15

Breckenridgeは、外国の政府において重要な地位を占める人物(外国PEPs)とみなされるユーザーへのサービスの提供は行っておりません。いずれかの段階で外国PEPsと判断された場合は、ユーザーのアカウントは閉鎖され、すべての入金は返金されます。外国PEPsとしての判断に同意しない場合は、メールまたはチャットでご連絡ください。

引用元:利用規約 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

外国PEPSとは首相など、政府要人と呼ばれるような人物、もしくはその側近などが該当します。

例えば岸田首相の親族に当たる場合には、外国PEPSと見なされてアカウント登録ができないということです。

実際にどのラインまでが外国PEPSとして見なされるかは、ベラジョンカジノの運営側の判断に委ねられます。

近親者に政治家がいるというような場合には、事前にアカウント登録をしても問題ないか、サポートに尋ねてみると良いかもしれません。

もっとも、政府関係者はそもそもギャンブルなどやらない方がいいというのが正直な感想でもあります。

ベラジョンカジノのアカウントを新規登録する際の注意点を解説

ベラジョンカジノでアカウント登録をする際には、いくつか知っておくべき注意点もあります。具体的にどのような点に注意する必要があるのか、詳しく解説します。

登録時は正しい情報をベラジョンカジノに提供しなければならない

ベラジョンカジノのアカウント登録に際しては、必ず正しい情報を提供しなければなりません。

2.1.6

アカウントの登録時および存続期間中に要請される個人情報は、真実で完全かつ正確に提供するものとします。個人情報は、氏名、住所、生年月日、メールアドレス、電話番号、決済情報などを含みますが、これに限定されることはありません。この義務を守り、情報が常に最新のものであることを保証するのはユーザーの責任です。情報が変更された場合、および登録フォームで提供した必須情報に変更があった場合は、当社に通知するものとします。

引用元:利用規約 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

虚偽情報でのアカウント登録もできますが、利用している過程で求められる本人確認審査によって必ずバレてしまいます。

「正しい個人情報を登録するのは不安」と感じるかもしれませんが、しっかりと規約は守らなければなりません。

なお、ベラジョンカジノのサイトには厳重なセキュリティが施されているため、個人情報が外部に流出して悪用されるという心配は必要ありません。

規約違反に当てはまらないようにするためにも、必ず正しい情報でアカウント登録をするようにしましょう。

系列カジノでアカウントを保有していてもベラジョンカジノのアカウント登録は可能

「重複アカウントの登録はNG」と説明しましたが、あくまでもベラジョンカジノで複数のアカウントを登録してはいけないということです。

インターカジノや遊雅堂といった系列カジノでアカウントを登録すること自体は、全く問題ありません。

ベラジョンカジノ系列のインターカジノ

 

ベラジョンカジノの系列カジノ【遊雅堂】

 

 

なお、ベラジョンカジノで規約に違反してしまった場合は、系列カジノでの利用も制限されてしまう可能性があります。逆もまたしかりです。

アカウント登録をしたということは、利用規約に同意したということを意味します。

アカウント登録時に利用規約に同意

そのため「規約を知らなかった」という言い訳は一切通用しません。どのオンラインカジノを利用するにせよ、必ず利用規約は遵守することを心がけましょう。

同居人がアカウントを保有している場合は重複アカウントを疑われる可能性がある

ベラジョンカジノのアカウント登録に際しては、同居人がアカウント登録をしていないかも注意する必要があります。

同じ住所の人間がアカウント登録をしている場合には、重複アカウントを疑われる可能性があるためです。

また同じパソコンを利用しているという場合には、同一IPアドレスから別々のアカウントを利用しているということで、また疑われる可能性があります。

仮に同居人が既にベラジョンカジノのアカウントを保有している場合には、事前にサポートにアカウント登録をしても問題ないか確認してみるようにしましょう。

登録時に経由するサイトによって登録ボーナスの金額が変わる可能性がある

上述した通りベラジョンカジノではアカウント登録によって入金不要のボーナスを貰えます。しかしいくら貰えるのかは、どのサイトを経由してベラジョンカジノにアクセスしたかによりけりです。

「30ドル貰えると思っていたのに10ドルしか貰えなかった」というようなことも起こり得るので、事前にしっかりと確認しておくようにしましょう。

ベラジョンカジノの登録情報に変更があった際はその都度連絡が必要

ベラジョンカジノではアカウント登録が完了した後も、引っ越しや結婚などによって情報に変更があった場合には、その都度登録内容をする必要があります。

登録情報に変更があればベラジョンカジノの情報も変更

本人確認書類の提出を求められることもあるので、指示があった場合にはしっかりと対応するようにしましょう。

ベラジョンカジノのパスワードは複雑にしておかないと危険

ベラジョンカジノのアカウント登録時にはパスワードを任意で設定します。

ビットカジノやスポーツベットアイオーなどのように、2段階認証によるログインがベラジョンカジノではできないため、アカウントセキュリティを強くするためにもパスワードはなるべく複雑に設定しておくのがおすすめです。

簡単なパスワードにしてしまうと、セキュリティが脆弱になり、第三者にアカウントをハッキングされてしまうリスクがあります。

すると不当にベットされたり、資金を盗み出され足りするような被害を受けかねません。

またパスワードは定期的に変更しておくことも大切です。リアルマネーを扱う大切なアカウントですから、自分自身の責任でしっかりと管理するようにしましょう。