ベラジョンカジノの本人確認手順とアカウント認証時間

ベラジョンカジノを長く利用するためには本人確認手続きが必須となります。本記事ではベラジョンカジノの本人確認手順やアカウント認証時間などを詳しく解説してみました。

ベラジョンカジノの本人確認手順

ベラジョンカジノの本人確認方法と必要書類

 

ベラジョンカジノの本人確認手続き手順について、ステップごとに詳しく解説していきます。

ちなみにベラジョンカジノの本人確認審査によるアカウント認証は、最大で3営業日程度を要しますが、多くの場合は1日程度で審査は完了します。

本人確認手順①ベラジョンカジノに提出する書類を撮影

まずはベラジョンカジノの本人確認に必要な書類の撮影を行いましょう。具体的にどんな書類が必要になるのか、カテゴリごとに紹介します。

公的身分証明書

ベラジョンカジノの本人確認では公的身分証明書が必要です。

公的身分証明書とは、官公庁が発行する顔写真付きの身分証明書のことです。例えばパスポートや運転免許証などが該当します。

社員証のように、民間の機関が発行している書類では、公的身分証明書として機能しないので注意してください。

仮に裏面に何の記載がないとしても、表裏ともに画像を撮影する必要があります。

住所確認書類

ベラジョンカジノの本人確認では住所確認書類も必要です。

住所確認書類としては以下の書類を提出します。

  • クレジットカードの利用明細書
  • 公共料金の請求書
  • 公共料金の領収書
  • 住民票

すぐに手元に準備できないというケースもあるので、ベラジョンカジノの本人確認を見据えて事前に準備しておくのがおすすめです。

決済方法確認書類(本人確認書類として必要な場合のみ)

ベラジョンカジノでは決済方法確認書類も本人確認書類として提出しなければならない場合もあります。

決済方法確認書類は入金に利用した決済方法に関する画像を撮影します。

クレジットカードやデビットカードの場合はカード画像そのものが、エコペイズやヴィーナスポイントなどの電子ウォレットで入金した場合には、電子ウォレットのスクリーンショットが必要です。

電子ウォレットのスクリーンショットを撮影する際には、以下の情報をすべて含める必要があります。

  • アカウント番号
  • 口座名義
  • サイトのURL(鍵アイコンを含む)

例えばヴィーナスポイントのスクリーンショットを撮影するのは以下のような具合です。

ヴィーナスポイントのスクリーンショット撮影方法

本人確認手順②ベラジョンカジノにログインしアカウント認証ページにアクセス

書類の準備ができたら、ベラジョンカジノにログインして画面左上の三本線メニューボックスをタップしましょう。

画面左上の三本線メニューボックスをタップ

 

続いて表示されるメニューの一覧から「アカウント」を選択します。

メニューの一覧から「アカウント」を選択

次に「アカウント認証」というメニューをタップしてください。

「アカウント認証」というメニューをタップ

すると以下の通りアカウント認証のページにアクセスすることができます。

ベラジョンカジノのアカウント認証ページ

本人確認手順③書類カテゴリごとにベラジョンカジノにアップロード

続いて書類の種類に応じて実際にベラジョンカジノへアップロード手続きを行います。

例えば住民票をアップロードしたい場合は、まず「住所確認書類」をタップしてください。

「住所確認書類」をタップ

次に「住民票」というメニューを選択します。

「住民票」というメニューを選択

すると以下の通り表示されるので「画像を選択」という文字をタップしてください。

「画像を選択」という文字をタップ

そして予め撮影しておいた画像を選択した上で、「送信する」をタップしてください。

「送信する」をタップ

以上でアップロード手続きは完了し、審査状態になります。

書類の審査中

その他の書類の種類についても、同様にアップロード手続きを行えばOKです。

本人確認手順④ベラジョンカジノの審査部門から指示が来る

最大で3営業日程度待ったのち、審査が完了するとベラジョンカジノの審査部門から通知が届きます。

ベラジョンカジノからの審査完了通知

審査が完了していれば、資金を自由に出金することが可能です。

しかし不備がある場合には、うまく審査をクリアできないこともあります。

その場合には不備内容について指摘があった上で再提出の指示を受けることになるため、指示に従って再度手続きを行うようにしてください。

ベラジョンカジノの本人確認手続きに関してQ&A形式で解説

ベラジョンカジノはイカサマができない安全なカジノ

 

ベラジョンカジノで本人確認書類手続きをする上で、いくつか知っておきたい事項があります。具体的に重要なポイントに関してQ&A形式で解説しているので参考にしてください。

ベラジョンカジノは本人確認不要なケースもある?

ベラジョンカジノにおいて本人確認が不要となるのは仮想通貨で入出金を行う際です。

Q: 出金時のアカウント認証手続きに、ビットコインに関する必要な書類などはありますか?

A: 基本的にビットコインに関しては、提出が必要な書類はございません。

なお、その他の書類については、ご出金申請時に担当部署にて、必要な書類が確認された場合に、サポートより改めて、その旨をご連絡いたしますので、ご協力をお願いいたします。

引用元:ベラジョンカジノビットコインFAQ

しかし実際にはベラジョンカジノからビットコインで出金するにあたって、ビットコインの購入証明を求められたというような口コミも見られました。

そのため完全に本人確認不要になるということはほぼあり得ないと考えて良いでしょう。

アカウント認証時間の審査は遅い?

ベラジョンカジノの本人確認審査によるアカウント認証は、最大で3営業日程度を要します。

数秒で審査が完了するようなオンラインカジノが多いことも踏まえると、決してスピーディとは言えません。

しかし3日間という期間はあくまでも最大所要時間であり、実際には1日程度で完了することがほとんどです。

筆者自身もこれまで何度か書類のアップロードを行ってきましたが、1日程度で審査完了となりました。

ベラジョンカジノからの審査完了通知メール

審査が完了した暁には上記のような内容でサポートから連絡が届きます。

ただし再アップロードが必要な場合などは、当然さらに時間がかかってしまう可能性もあります。

なるべく審査を一発でクリアできるように、後述する注意事項についてもしっかりと考慮しておくようにしましょう。

本人確認書類として健康保険証は利用できる?

ベラジョンカジノの本人確認における公的身分証明書として、健康保険証を利用することはできません。

というのも公的身分証明書は以下のすべての情報を確認できる内容でなければならないためです。

  • 顔写真
  • 氏名
  • 発効日
  • 有効期限
  • 生年月日
  • 機械読取領域 (MRZ) ※パスポートのみ

実際に公式サイトの「よくある質問」においても、有効な書類として保険証の記載はありません。

アカウント認証には、【本人確認書類】と【住所確認書類】の2種類の書類画像が必要となります。

【本人確認書類】下記のうち、どれか一つ

運転免許証 (両面)

住民基本台帳カード (両面)

パスポート (写真つき見開きページ)

マイナンバーカード (表面のみ)

在留カード (両面)

特別永住者証明書 (両面)

引用元:ヘルプセンター (custhelp.com)

運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどの書類を利用するのが無難です。

ベラジョンカジノで既に本人確認が完了しているのに再度手続きを求められるのはなぜ?

ベラジョンカジノでは既に本人確認が完了しているにも関わらず、再度手続きを求められるというケースもあります。

例えば、これまでに利用したことがない決済方法を使って入金した場合です。

決済方法確認書類に関しては、都度都度提出が求められるので忘れないようにしましょう。

また引っ越しや婚姻関係の変化などによって、登録情報に変更があった場合も再度提出を求められることがあります。

基本的に必要な手続きがすべて完了している状態でないと資金を出金できなくなってしまうので、再提出指示があった場合にはすぐに手続きを行っておくようにしましょう。

ベラジョンカジノの本人確認で提出する画像撮影に際しての注意点

ベラジョンカジノの本人確認注意点

ベラジョンカジノの本人確認に使う画像を撮影するにあたっては、いくつか知っておきたい注意事項があります。

下記の事項を守らずに画像を撮影した場合には、審査をクリアできずに再提出指示を受けることにもなるため、注意が必要です。

面倒な手続きは二度手間になることなく、すぐに終えられるようにしっかりと注意事項を把握しておきましょう。

本人確認で提出する画像は文字が鮮明に読めるように撮影

本人確認書類とお顔の両方にしっかりピントが合い、細部まで鮮明な画像をご提出ください。

引用元:アカウント認証 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

ベラジョンカジノの本人確認で提出する書類の文字は誰が見てもしっかりと読めるくらい鮮明に撮影しましょう。

そもそも本人確認書類の提出が求められるのは、ベラジョンカジノに登録されている情報が正しいのか否かを確かめるということが大きな目的です。

文字がぼやけてしっかりと読めない状態の場合には、正しく審査を行えるはずもありません。

なるべく画素数が800KB以上になるように設定して、画像の撮影を行いましょう。

お送りいただく書類は、書類の内容 (文字やお顔写真など) が拡大後も鮮明に確認できる画素数である必要がございます。

そのため、画素数を800KB以上にあげてご撮影ください。

引用元:ヘルプセンター (custhelp.com)

本人確認書類の文字はすべて鮮明に読めるように撮影

本人確認で提出する画像は書類の全体が写るように撮影

本人確認書類が、ご本人様の手や指で隠れすぎないようにご注意ください。四隅が隠れていないこと、折れたりしていないこともご確認ください。

引用元:アカウント認証 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

ベラジョンカジノの本人確認で提出する書類は四隅がすべて画像の枠内に収まっている必要があります。

非常に文字が鮮明に読める状態であったとしても、少しでも書類の写っていない部分があればそれだけでNGとなってしまうので注意してください。

本人確認書類は少しでも写っていない部分があればNG

「これくらい別にいいじゃん!」と思いたくなるレベルであっても、問答無用で押し返されてしまうので注意しましょう。

本人確認で提出する住所確認書類は発行から3か月以内の書類に限る

住所確認書類は、

・住民票

・水道/電気/電信通話の料金請求書

・クレジットカードの使用明細書

などといった、下記項目がすべて確認できる公的書類の写真が必要です。

下記項目がすべて確認できる公的書類の写真をお送りください。

・3ヶ月以内の発行日

・ご登録者様のお名前

・ご住所

引用元:アカウント認証 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

ベラジョンカジノの本人確認で提出する住所確認書類は発行から3か月以内の書類でないと、受け付けてもらえません。

例えば11月22日に書類をアップロードする場合は、8月23日以降に発行された書類のみが有効となります。

発行から3か月以内の書類のみ有効

有効な書類を持ち合わせていないという場合には、急いで役所に足を運んで住民票の発行を行いましょう。

本人確認で提出するカード番号は一部を隠して撮影する

セキュリティのため、カード番号の初めの6桁と、最後の4桁以外の数字を隠して撮影してください。

(例 : 1231 23XX XXXX 1231)

また、裏面はCVV番号(最後の3桁)以外の番号を確認できるように撮影してください。

(例 :  1231 xxx)

引用元:アカウント認証 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

ベラジョンカジノでは決済方法確認書類としてクレジットカードやデビットカードの画像を提出必要がありますが、撮影する際にはカード番号を一部隠して撮影しましょう。

クレジットカード・デビットカードの撮影例①

クレジットカード・デビットカードの撮影例②

カード番号を丸裸にして提出してしまえば、「どうぞ不正にカードを利用してください」と言っているようなものです。

カード決済に関して自分自身が無用なトラブルに巻き込まれないようにするためにも、しっかりと隠すべきところは隠して撮影するようにしましょう。

後述するように画像を加工することはNGなので、マスキングテープなどをうまく利用するのがおすすめです。

本人確認で提出する画像のファイル形式はJPEG, BMP, PNGのいずれか

スマートフォン/デジタルカメラで撮影されましたJPEG, BMP, PNGのフォーマット画像のみを受け付けております。

引用元:アカウント認証 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

ベラジョンカジノの本人確認書類において受け付けてもらえるファイル形式はJPEG、BMP、PNGのいずれかしかありません。

異なる形式のファイルで画像を準備してしまった場合には、ファイル変換ソフトなどを活用して、適正な形式に変更してからアップロードを行うようにしましょう。

ベラジョンカジノの本人確認では加工した画像は受け付けて貰えない

加工している画像は受領できかねます。アプリなどは使用しないでください。

引用元:アカウント認証 | ベラジョンカジノ (verajohn.com)

ベラジョンカジノで本人確認審査に提出する画像に加工を施すことは絶対にNGです。仮に加工が認められる場合には、簡単に情報が偽造できることになってしまいます。

加工した画像を提出しても、すぐにバレてしまい、審査に回してもらえることはありません。

スマートフォンやデジタルカメラで撮影した素材のままアップロード手続きを行うようにしてください。