新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

押忍サラリーマン番長 鏡さんって26歳なんですね

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

サラリーマン番長 雫雷

今回はパチスロ押忍!サラリーマン番長の稼働記事とともに鏡さんのプロフィールも紹介。

私の地域では稼働も落ち着いてきた影響で除々に減台傾向にあるサラリーマン番長なんですが、それでも休日になればまだまだそこそこの稼働はついている印象。

そしてサラリーマン番長といえば初頂ラッシュで鏡を選択してツボにハマましたが26歳ということは知りませんでした(爆)

それではまずは稼働記事からどうぞ~(・∀・)

<--スポンサード リンク-->

3月12日稼働

<サラリーマン番長>
【194G◯宵458G 】

宵越し挙動で最深部手前まで持っていかれた挙句に頂ラッシュを引けず終了。

【稼働時間30分/差枚-329枚


<サラリーマン番長>
【156G☓宵268G】

こちらのサラリーマン番長はリセット狙いがヒット!

これが冒頭写メの通り雷玉ゲットからの頂ラッシュに当選!

これが嬉しいことに青頂ラッシュだったんですが、上乗せなく終了という恒例のパターン(;´∀`)

 

仁王門にも非当選で渋々引き戻しに期待して消化していると・・・

サラリーマン番長 奪還任務

珍しく熱めの演出に発展(゜□゜;!!

これは引き戻しあるんじゃないかと期待していると見事に頂ラッシュ引き戻しに成功!!

 

引き戻しは赤頂ラッシュだったんですが、200Gゾーンで当選したボーナス中に

サラリーマン番長 +100G上乗せ

+100Gの上乗せに成功!!

「どうせなら1回目の頂ラッシュで上乗せして」

って思いましたが(爆)+100Gのアドバンテージが効いたおかげで最終的な差枚は+1428枚で終了です(^^)

サラリーマン番長は青頂ラッシュが上手いこと繋がってくれませんねー(><)

【稼働時間75分/差枚+1428枚


<攻殻機動隊SAC>
【402G】

ゾーン狙いはスルー。

【稼働時間5分/差枚-86枚


<スーパービンゴネオ>
【311G】

444Gゾーン狙いヒットで少しだけプラスで終了。

【稼働時間25分/差枚+29枚

【373G宵133G】⇒【稼働時間30分/差枚+346枚
【266G◯宵276G】⇒【稼働時間45分/差枚-357枚

天井狙い稼働2台ですがスーパービンゴネオはほんとに出てくれる気配がないです(爆)


<エヴァンゲリオン-決意の刻->
【403G】

天井到達からREG⇒S・BIGのコンボで終了。

【稼働時間35分/差枚-153枚


3月12日差枚+878枚

 

鏡慶志郎のプロフィール

さてここからが本題ですが(笑)鏡のプロフィールです。

というか年齢だけではなく名前も初めて知りましたが、プロフィールは下記の通りとなっているようです。

名前:鏡慶志郎
年齢:26歳
役職:係長(営業部)
趣味:ドライブ・ダンス
特技:女性の顔と名前を忘れない・女性の誕生日を忘れない
性格:自信家・ナルシスト
好きなもの:アメリカ・自分
嫌いなもの:貧乏人・努力

【説明】
金剛の上司で営業部の係長。
アメリカかぶれで変なカタカナ英語交じりの話し方をする。
非常にプライドが高く自信家で、自分とは仕事のスタイルが正反対の金剛を馬鹿にしている。
男性に厳しく女性には優しい。

典型的なチャラ男のような気がするんですが、26歳で係長ということはかなりのスピード出世ですよね(゜□゜!!

演出上では全く想像出来ませんが鏡が相当仕事ができることは間違いなしです!

そしてポイントとしては鏡はアメリカかぶれというだけで生粋の日本人という所でしょう(爆)

 

・・・名前を聞けば想像は出来ますけどね(´∀`)

 

主役である轟金剛とは対決演出の通りウマが合わないようですが、次回作以降で登場することもあるんでしょうかね??

私個人としては次回作でも是非登場して欲しい所です(≧▽≦)

<天井狙い目・やめどき攻略>
・押忍!サラリーマン番長(番長3) 天井恩恵と狙い目・ヤメ時

<解析まとめ・記事一覧>
・押忍!サラリーマン番長3【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ