新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

パチスロコブラ 天井恩恵と狙い目・やめどき

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ コブラ 01©BUICHI TERASAWA/A-GIRL RIGHTS ©SNKプレイモア

SNKプレイモアの新台「パチスロコブラ」の天井恩恵解析から狙い目とやめどきの考察です。

ブラックラグーン2と同じくボーナス+ARTタイプの機種となっており天井恩恵は強力なものとなっているコブラ。

さらに天井はボーナス間天井となっているため導入されれば狙い目の1機種!

・・・ではあるんですが導入台数が約2,000台ということで中々設置されているホールがないのが残念な所です(^_^;

<--スポンサード リンク-->

天井恩恵解析

【天井ゲーム数】
・ボーナス間1315G。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

【天井恩恵】
・ART当選+初期ゲーム数315Gが確定。

 

天井恩恵は強力!

パチスロコブラの天井到達時にはART初期ゲーム数315Gスタートが確定!

恩恵としては非常にシンプルかつ強力なものとなっていますね(・∀・)

コブラは設定変更時のみ100Gと500Gにも天井振り分けが存在するようなんですが、ここでARTに当選した場合で1315Gまでボーナス非当選だった場合いは最深天井の恩恵は発動するようです。

 

また振り分けは不明ですが通常のART当選時でもART開始時にフリーズが発生すれば315Gスタート!!

朝一の天井振り分けに関しては500Gの振り分けにも期待が持てるため、設定変更が確定しているのであれば500Gゾーンのピンポイント狙いも狙っていけそうです。

ゾーン狙い目としては設定変更後のボーナス間460G~ということで狙っていけばOKでしょう!

 

天井狙い目

天井の狙い目なんですがボーナス間750G~ということで狙っていこうと思います(^^)

天井がボーナス間といることにも注意しつつデータ表示器をチェックしていきましょう!

天井到達時の期待獲得枚数は1,500枚と仮定して狙い目を付けてみましたが、コブラのようなスペックだと天井狙い目自体は付けやすいです(・∀・)

仮に期待獲得枚数にズレがある場合には狙い目も修正しますが恩恵から考えれば1,500枚程度なんではないかと思っています。

 

やめどき

やめどきはボーナス後の前兆なしを確認してやめということで。

天井がボーナス間なので途中でARTを挟んだ場合には当然天井狙いは続行です!

また「夕方ステージ」「侵入ステージ」は高確示唆ステージなので少し様子を見た方がよさそうですね。

音声動画解説

 

 

天井狙い目・やめどきのまとめ

【天井狙い目】
・ボーナス間750G~。

【やめどき】
・ボーナス後の前兆なしを確認後。

<全記事一覧>
・パチスロコブラ 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ