新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

黄門ちゃま喝 印籠チャンスの平均上乗せゲーム数解析値

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

黄門ちゃま喝 勧善懲悪アタック

パチスロ「黄門ちゃま喝」の印籠チャンスの平均上乗せゲーム数についての解析情報です。

印籠チャンス突入時には「表・裏」2種類のモードが選べる他に「バランス・堅実・挑戦」と上乗せ特化ゾーン選択比率が異なる3タイプも選択が可能。

基本的にはどれを選んでも期待値は大きな影響を与える要素ではないですが、シミュレート値も判明したので気になる場合には是非活用してみてください(^^)

<--スポンサード リンク-->

印籠チャンス別の平均上乗せゲーム数

モード
タイプ バランス 堅実 挑戦 バランス 堅実 挑戦
紅炎モード無し 43.36G 46.91G 46.82G 44.70G 38.77G 46.78G
紅炎モード込 75.91G 76.88G 77.55G 75.00G 72.08G 77.76G

 

優秀なのは堅実・表と挑戦・裏

シミュレート値の結果では通常中(紅炎モードなし)の場合には「堅実・表」、紅炎モード中であれば「挑戦・裏」が最も平均上乗せゲーム数が高くなったようです。

また表・裏モード別で見ても挑戦自体の平均上乗せゲーム数は高めです。

挑戦選択時には上乗せ性能の高い「家康降臨」突入振り分けが最も高くなっていますし、私個人としては基本的には挑戦・裏一択ですかね(爆)

・印籠チャンスの上乗せゾーン選択率詳細はこちら⇒黄門ちゃま喝 表・裏モード別印籠チャンス上乗せ抽選

・家康降臨の性能についてはこちら⇒黄門ちゃま喝 土下座フリーズ・家康降臨確率と恩恵解析

 

例外ケースもあり

基本的んは挑戦を選択と言いましたが、例外ケースが2つほどあります。

例外ケースは閉店が迫っている場合と天井到達時の2つです!

閉店時間に関しては、挑戦は一撃上乗せタイプとなっているので大量上乗せした場合には閉店までに取りきれずに終了する危険性がある、ということです。

そのため閉店時間が迫っている場合は最も安定した上乗せに期待が持てる「堅実・表」を選択するのがいいんではないかと思います(^^)

 

また天井到達時に関しては倍ちゃんっす当選が濃厚となるためです。

・天井恩恵解析についてはこちら⇒黄門ちゃま喝 天井恩恵解析と狙い目・やめどき

「挑戦・裏」を選択した場合には7割が上乗せなしで終了となるので、必ず上乗せが発生し平均上乗せゲーム数が高い「堅実・表」もしくは「挑戦・表」を選択するのがいいでしょうね(・∀・)

<解析まとめ・記事一覧>
・黄門ちゃま喝【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット シークレットハイビスカス 総まとめ スロット ゆるせぽね 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ スロット 天元突破グレンラガン極 総まとめ スロット 貞子VS伽椰子 総まとめ スロット ディスクアップ 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ