新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

蒼穹のファフナー 乙姫覚醒ゾーン・Vバトルモード移行率解析

[PR]元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチスロ 蒼穹のファフナー 画像02©XEBEC・竜宮島役場/©XEBEC・PLAN L/©XEBEC/FAFNER PROJECT ©SANKYO

パチスロ「蒼穹のファフナー」の乙姫覚醒ゾーンとVバトルモード移行率についての解析情報です。

蒼穹のファフナーは乙姫覚醒ゾーン突入に関わるA~EのモードとVバトルor乙姫チャンス(ART当選確定)に関わる6つのモードが存在する少し複雑なタイプのスペックとなっています

Vバトルor乙姫チャンスに関わるモードは【ART終了後】【Vバトル敗北後】【設定変更時】に移行し、乙姫覚醒ゾーンに関わるモードはVバトルor乙姫チャンスに関するモードに基いて移行するので混同しないように注意して下さい!

<--スポンサード リンク-->

Vバトルor乙姫チャンスモード移行率解析

まずはVバトルor乙姫チャンスに関わるモード移行率についての解析値ですが、下記の通りとなっています。

パチスロ 蒼穹のファフナー ART・Vバトルモード移行率解析
※1.V通常A⇒Vバトル通常A、A通常A⇒ART通常A・・と省略して表記しています。
※2.左は設定1、右カッコ内は設定6数値です。
※3.画像はクリックで拡大できます。

 

特徴としては高設定ほど天国移行率が高めという点とART終了後に比べてVバトル敗北後の方が上位モード移行率が優遇されているという点ですね。

またVバトルが3連敗以上した場合は通常の移行振り分けとは別の振り分けとなっており、さらに天国移行率が優遇

後述の乙姫覚醒ゾーンに関わるモードと照らし合わせながら立ち回りに活用してみてください(^^)

 

朝一設定変更時のモード移行率に関してはこちらを参考にしてみてください⇒蒼穹のファフナー 朝一設定変更後の挙動

 

乙姫覚醒ゾーンor乙姫玉モード移行率解析

次に乙姫覚醒ゾーン・もしくは乙姫玉に関わるモード移行率解析値なんですが、下記の通りとなっています。

パチスロ 蒼穹のファフナー 乙姫覚醒ゾーンモード移行率解析

 

こちらはVバトルor乙姫チャンスに関わるモードによって移行先が異なるという点に注意してください。

またこちらに関してもART後よりもVバトル敗北後の方が上位モード移行率が優遇されていますね(・∀・)

特にVバトルに3連敗以上した時点でモードD以上への移行が確定!(※天国A滞在時は除く)

モードD、E滞在時には111G以内の乙姫覚醒ゾーン突入が濃厚となるのでVバトル3連敗以上の台は必ず111G付近まではフォローしましょう!

・蒼穹のファフナー 暫定ゾーン解析

 

Vバトル3連敗後は単純に上位モード滞在が優遇されているという点だけ見ても普段の天井狙いボーダーよりも優先して狙っていくことができますね(^^)

VバトルをREGでカウントするタイプのデータ表示器の場合は漏れなくチェックしておくといいかと思います!

また以前書いたようにVバトル中にV揃いが1度も発生しなかった場合も111G以内の乙姫覚醒ゾーン突入が濃厚となる点も忘れないように!

 

救済仕様のVバトル天国ループ!!

さらにこれらとは別にパチスロ「蒼穹のファフナー」には特定の条件を満たすことでVバトル天国の無限ループ状態となるようです(゜□゜!!

特定条件は3つあり、

900G以降のVバトルで敗北

Vバトル5連敗

V揃いなしでVバトル3連敗

 

となっており、いずれか1つの条件を満たしていればVバトル勝利まで100G以内のVバトルがループし続けるといった仕様となっているのでこの場合はART当選まで全ツッパ!!

天井狙いの際も最深部ハマリからVバトル敗北時に救済処置が付いていたのはありがたい仕様でしたね(・∀・)

<天井狙い目・やめどき攻略>
・蒼穹のファフナー 天井恩恵解析と狙い目・やめどき

<全記事一覧>
・パチスロ蒼穹のファフナー 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット デュエルドラゴンプラス 総まとめ スロット スーパープラネットSP 総まとめ スロット 戦国乙女Aタイプ+(新台)総まとめ スロット チェインクロニクル 総まとめ スロット らんま(新台)総まとめ スロット 戦コレ![泰平女君]徳川家康 総まとめ スロット ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 総まとめ スロット バイオハザード イントゥザパニック(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ