新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

トラッドザレジェンド 天井恩恵解析と狙い目・やめどき

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ トラッドザレジェンド 画像02©岡崎産業

岡崎産業から登場となったパチスロ「トラッドザレジェンド」の天井恩恵解析から狙い目とやめどきを考察!

導入台数が約3,000台ということなので、ホールでお目にかかることが中々ない機種かもしれないですね(^^;

 

スペック解析記事で書いた通り、この機種のAT当選契機はレア小役による抽選とゲーム数解除

内部モードは【通常A/通常B/天国】の3つが存在するようですが、【通常A/通常B】の天井ゲーム数は同様となっています。

<--スポンサード リンク-->

天井恩恵解析

【内部モード別天井ゲーム数】
通常時最大で

☆通常A・・・993G
☆通常B・・・993G
☆天国・・・96G

【天井恩恵】
AT(擬似ボーナス)当選が確定。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

 

天井は3種類の内部モードで管理

天井は浅めのタイプとなっており、到達時の恩恵もAT(擬似ボーナス)当選以外の恩恵は特にないタイプのようです

内部モードに関しての詳細は不明ですが、天国移行率が異なるんでしょうかね(´・ω・`?

AT初当たり確率は1/235.8~1/181.2と初当たりは軽めのスペックとなっており天井に特別な恩恵もないので、天井狙いでは深めのゲーム数から狙っていく必要があります

 

天井狙い目

天井狙いの打ち始めゲーム数としては670G~ということで狙っていこうと思います。

先述の通り初当たりが軽めでトラッドザレジェンドは初当たり1回あたりの平均獲得枚数もそれほど多くはないので深めのハマリから狙っていくことを意識して天井狙いを実践していきましょう!

またゲーム数管理タイプということでゾーン振り分け解析が出次第天井狙い目は随時修正を加えていこうと思っています。

 

やめどき

やめどきに関しては通常転落後は基本的には即ヤメで

ただこちらもモード移行率解析次第では変更の可能性ありです。

仮に天国移行までモードの転落がない場合は天井狙いでは天国スルーを繰り返している台を狙い、AT後は天国否定まで回すという立ち回りが有効になってきますね(^^)

またトラッドザレジェンドにも【223(富士山)/514(来いよ)】といったチャンス目が存在するようなのでこちらも解析出次第更新していきます。

やめどきに関してはデジタルの語呂合わせにも注意をしなければいけませんね。

音声解説

 

 

天井狙い目・やめどきのまとめ

【天井狙い目】
・通常時670G~。

【やめどき】
・通常転落後に前兆なしを確認後即ヤメ。
(※ゾーン振り分け・モード移行率解析次第で変更の可能性あり)

パチスロトラッドザレジェンドのその他記事

・トラッドザレジェンド 打ち方・出目解析

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

2 Responses to “トラッドザレジェンド 天井恩恵解析と狙い目・やめどき”

  1. 匿名 より:

    思ってたより可愛らしい声してますね♬これからも頑張って下さい٩(๑•̀o•́๑)و

    • さとる より:

      コメントありがとうございます^^

      声が可愛いというのは初めて言われたかもしれません(笑)

      これからもなるべくペースを変えずに更新していこうとは思っていますのでよろしくお願いします(´∀`)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ