新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

パチスロ 三国志 朝一・AT後のモード移行率解析

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ 三国志 02©ニューギン

パチスロ「三国志」の朝一・AT終了後のモード移行率についての解析情報です。

このパチスロ「三国志」はAT当選契機によって次回モード移行率が異なるタイプの機種でした!

CZ経由のAT当選は次回モード移行率が優遇されているのに対して、それ以外での当選時はモード転落もあり、天国移行率も抑えられています。

通常Cモードは通常A、Bと比べて次回天国移行率が優遇されており、また1000Gを超えれば通常Cが確定といった特徴もありますね^^

<--スポンサード リンク-->

内部モード別天井ゲーム数

モード移行率解析に入る前にまずは内部モード別の天井ゲーム数についてをまとめておきます。

通常A・・・950G
通常B・・・950G
通常C・・・1150G
天国・・・50G
超天国・・・0G
引き戻し・・・250G

 

導入当初は第1天井が1000G、第2天井が1200Gという情報が出ていましたが、やはり内部モードによってそれぞれ天井ゲーム数が管理されていましたね!

内部モードは全部で6種類となっており、天井ゲーム数は上記の通りです。

ただし最大前兆が50Gと非常に長くなっているのが特徴で前兆ゲーム数を加えると通常A、Bの最大天井は約1000G、通常Cの天井は約1200G、天国の天井は約100G・・といった具合になりますね。

 

朝一リセット後・AT後のモード移行率

モード移行率数値は設定1と6の数値を抜き出してみました。

パチスロ 三国志 モード移行率
※表はクリックで拡大できます。
冒頭で書いた通り、CZからのAT当選時とそれ以外での当選では移行率が異なりますがどちらも通常A、通常Bからの天国移行率が冷遇されています^^;

この数値を見た限りでも通常A、B滞在時はCZ経由、それ以外での当選に関係なく基本は即ヤメで問題ないですね!

通常A、B天井は最大1000Gとなっているので1000G以内のAT当選時は即前兆のみフォローしてヤメの形で立ち回るのがいいんではないかと思います^^

 

1000Gを超えてのAT当選時には通常Cが確定となるので次回天国否定まではフォロー

正直CZ以外でのAT当選時の天国移行率はそれほど高くはないですが、消化中のCZからのAT当選も含めれば天国否定までフォローする旨みもあるんではないかと思います(・∀・)

また通常Cに移行した場合は天国へ移行するまでモード転落がないので、天国に移行しておらず1000G以上ハマリが確認できる台はより狙い目になってきますね!

 

低設定は基本的に通常A⇒通常Bループを繰り返すことが多いでしょうが、初当たり履歴もチェックしつつ狙っていくといいかと思います^^

引き戻しモードに関しては天国後の移行率が10%となっており、天国抜け直後の台に関してはとても狙えそうにはないです><

ただ通常Cと同じく移行した場合はモード転落がないので、天国を抜けた台が300G以内の当選を繰り返している場合はゾーン狙い感覚で狙ってみてもいいかと思います!

 

朝一設定変更後の天国移行率に関してはやはりそこまで高くなく、リセット狙いには期待ができそうにないのでスルーの方向で立ち回っていこうと思います。

天国のゾーン振り分けがもし最深部に集中している場合には朝一リセット後50G付近で放置されている台があれば狙ってみてもいいかとは思いますが、とりあえずは解析待ちですね。

・・とはいえこのパチスロ「三国志」、僕の地域では導入されているホールがないんですよねー(;´∀`)

<天井狙い目・やめどき攻略>
・パチスロ 三国志 天井恩恵と狙い目・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロ三国志 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ