新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ドリームジャンボ 天井恩恵と狙い目・ヤメ時

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ ドリームジャンボ 03©JPS

パチスロ「ドリームジャンボ-幸福のチケットを君へ-」の天井狙い考察です!

ドリームジャンボは2段階天井となっており、第1天井は到達時の6割でATへ当選という仮天井的な存在で第2天井到達時にはAT初期ゲーム数が優遇されるという恩恵があるようです。

ロングフリーズ発生時にはとんでもない爆発力を秘めていますが、逆にショボイ上乗せで終わることもあり、とにかく荒れまくる機種であることは間違いないので打つ際には覚悟を持って打ちましょう(爆)

導入前からかなり話題になっている機種なので導入直後は大人気機種となるかもしれませんね(・∀・)

演出は7セグ系なんで至ってシンプルではありますが^^;

<--スポンサード リンク-->

天井恩恵解析

【第1天井ゲーム数と恩恵】
通常時767G+α消化で約60%でATに当選。

【第2天井ゲーム数と恩恵】
通常時1466G+αでAT当選が確定+ファイヤー高確率。
(ハマればハマるほどAT初期ゲーム数優遇)

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

 

第2天井到達でファイヤー高確率状態!

第1天井に関しては通常時767G+最大32Gの前兆を経て約60%でAT「ジャンボーナス」に当選。

第2天井に関しては通常時1466G+最大32Gの前兆を経てAT当選が確定+『ファイヤー高確率』となります!

第2天井の恩恵である『ファイヤー高確率』状態に関してはAT初期ゲーム数アップ状態で大量初期ゲーム数に期待ができる状態とのことです^^

天井狙い目

天井の狙い目なんですが、第1天井を目掛けて打つのなら650G付近から狙っていくのがいいんではないかと思いますね。

問題は第1天井をスルーした後に第2天井まで全ツッパするかどうかなんですが、ここは全ツッパで立ち回ってみようと思います!

ファイヤー高確率自体の恩恵がどれほどのものかはイマイチ定かではないんですが、ハマればハマるほどAT初期ゲーム数が優遇されるといった仕様もあるようなんで、推測ではあるんですがそのまま打ち切ってしまっても問題ないかなー、と思ってます。

 

まあ詳しい解析が出ていない状況なんで、慎重に立ち回りたいのであれば第1天井はゾーン狙い感覚で650G付近から打ち始め、767G+αでAT非当選でヤメ、第2天井狙いに関しては900G以上を目安にして狙っていくのが無難かとは思いますね。

第1天井を抜けた直後に他に打てそうな台がある場合はそちらへ移動する手もありだと思うので現状は状況に合わせて臨機応変に立ち回ってみたいと思います!

 

やめどき

AT後のヤメ時に関しては実戦上ではサイドランプが点灯中にATの引き戻しがあったとのことなんで、サイドランプ消灯後まではフォローしてからヤメの形で立ち回ってみます。

音声解説

 

 

天井狙い目・やめどきのまとめ

【天井狙い目】
・通常時650G~。
※慎重に攻めるのであれば
★第1天井狙い⇒650G~767G+α
★第2天井狙い⇒900G

【やめどき】
AT後サイドランプ消灯を確認後

<全記事一覧>
・パチスロドリームジャンボ 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ