新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

やじきた道中記乙 ゾーン狙い考察

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ やじきた道中記乙 関所チャレンジ成功

パチスロ「やじきた道中記乙」の液晶上ではその時点での次回CZまでの残り里(G)数のみしか分からず、天井狙いではその時点の周期を推測しながら立ち回っていくべき機種です

ただ通常時の滞在ステージの移行パターンにはAT開始時の大量ゲーム数獲得に期待が持てるパターン、そして次回CZの勝率が50%以上となるパターンが存在するようです!

また現在の解析では偶数周期がCZ成功率が若干高い、周期当選率を管理するモードが存在するなどの情報も出てるんですがそちらは解析出次第更新していきます。

<--スポンサード リンク-->

今回はゾーン狙いということでそちらに絞った考察をしていきたいと思います。

まずゾーン狙いをする上で把握しておきたい要素としてはCZまでの残り『里』は短縮抽選ありで、1周期あたりの平均消化ゲーム数は約105Gとなっていることですね。

ただこの周期短縮抽選には設定差も存在するので、天井・特にゾーン狙いを実戦する際には余裕を持って狙って行った方がいいかと思います!
そしてゾーン狙いをする上でもう一つポイントになってくるのが滞在ステージで、直近の解析では

1.周期開始時樹海(夜)ステージ
・・・CZクリア時の50%で河童or天狗
(AT開始時に大量ゲーム数獲得期待度アップ)2.樹海ステージ⇒海岸ステージへ移行
・・・次回CZの勝率50%以上3.周期中のステージチェンジが頻発
・・・勝率の高いモードに滞在している期待度がアップ

 

となっています。

そして既に天狗・河童が同行している場合もチャンスですね^^

設定1のCZ成功率が約20%、となっていることからゾーンで狙っていく場合は残り30里以内であれば狙って行っても良さそうかなー、と思っているんですが樹海ステージに滞在していた場合はもう少し早めにゾーンで狙っていってもいいかと思いますね^^

 

ただ樹海ステージからは峠ステージに移行する場合もあり、そちらは2には当てはまらないのには注意です><

また1の周期開始時に樹海ステージスタートという解析情報に関しても、周期開始時のステージを自身で確認しなければ判別できないというのがネックです。

 

これらのことからゾーン狙いの打ち始めボーダーを早めすぎるのも危険かなー、とも思ったので滞在ステージが樹海、もしくは既に河童or天狗が同行している場合は残り60里以内ならゾーン狙いとして狙っていこうと考えています!

ゾーン狙いに関しての記事では毎回書いていることですが、どちらにせよ大きい期待値を取りにはいけないですし、もう少し解析出てくるまでは様子見の形でも問題ないと思いますけどね^^

新たな解析情報が判明すればまた更新します!

<天井狙い目・やめどき攻略>
・やじきた道中記乙 天井恩恵と狙い目・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロ やじきた道中記乙 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ