新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

サイボーグ009 朝一・AT非当選後モード移行率解析

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチスロ「サイボーグ009」02©SANYO

スロット「サイボーグ009」の朝一リセット後及びAT非当選後のモード移行率解析が判明しました!

ゾーン振り分け解析も同時に出てたんですが、それは別記事にてまとめたいと思います。

AT当選後には通常Cモードへ移行となるのですが、気になっていた天国移行率はまず期待ができない振り分けとなっていました(爆)

サイボーグ009は基本的には通常AとBをループするパターンで、通常Aゾーンも分かりやすいんですが、加速ゾーンの影響で履歴から内部の当選ゲーム数が把握できないので、滞在モードの推測は難しいですね><

ただしAT後に関しては例外で、天井狙いボーダーを下げる要因にもなってくるので注目です!!

<--スポンサード リンク-->

まずAT非当選後、当選後、そして朝一リセット後のモード移行率をまとめてみたので御覧ください。

<スロット サイボーグ009 状況別モード移行率解析>
サイボーグ009【スロット】 朝一・AT非当選後モード移行率解析

AT非当選後のB、BB後は通常Aと通常Bで微妙に移行率は異なるんですが、その差は僅か1%ですしAT非当選後のモード移行率に関してはB後、BB後を一括りにして覚えておいても問題はないです。

天国に移行した場合はループ率80%と超強力なんですが、そもそも天国には通常Bからしか移行振り分けがない上に1~2%となっており、まず期待ができないですね(^^;

 

このことからサイボーグ009はボーナス後は、引き戻しゾーンの9Gまでをフォローしてヤメの形で問題ないかと思います。

このモード移行率解析で最も注目すべきはAT当選後に移行するモードである通常Cで、ATが終了しても次回ボーナス当選までは滞在するということなので、この場合は天井狙いボーダーを下げて打っていくことができますね≧▽≦

履歴からの判断が容易なのも好印象ですし、AT後の台に関しては天井狙いボーダーを400Gにして打っていきたいと思います!

通常C後にAT非当選だった場合は通常A、Bのどちらかへしか移行しないのでヤメ時も同様の形でOKです。

 

朝一設定変更後は通常C後と同様に通常A:通常Bへの移行振り分けが1:1となっており、加速抽選モードMID以上の恩恵以外は特にないので通常のボーダー通り狙っていきましょう!

・サイボーグ009 加速ゾーンと抽選モード移行率

加速抽選モードに関しては以前書いたことがあるので、そちらを参考にしていただければと思います^^

<天井狙い目・やめどき攻略>
・サイボーグ009 天井恩恵解析と狙い目・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロサイボーグ009 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ