パチスロ みどりのマキバオー 画像&リール©オリンピア

パチスロ「みどりのマキバオー」の打ち方・出目及び設定差のある小役確率解析値をまとめておきます。

スイカは中・右リールの目押しが不要となっている上にチェリーのフラグ判別も右リールの停止系で判断できるので、小役を取りこぼすことはほぼないかな、と思います^^

またCZ「白い奇跡誕生!?」突入契機のマスタング絵柄揃いフェイクに中々の設定差がつけられているのでそちらもあわせてチェックしておきましょう!

<パチスロ みどりのマキバオー 打ち方・出目>
1.左リール上段付近にBAR狙い

2.中段チェリー停止時は中・右リールは適当打ち。
⇒最強スイカ(右上がりスイカ揃い)

3.角チェリー停止時は中リールは適当打ち、右リールはマスタング絵柄狙い
⇒マスタング絵柄非停止・・・弱チェリー
⇒上・中段にマスタング絵柄停止・・・強チェリー
⇒中・下段にマスタング絵柄停止・・・最強チェリー

4.上段スイカ停止時は中・右リールは適当打ち。
⇒スイカ右下がり揃い・・・スイカ
⇒スイカ上段揃い・・・最強スイカ
⇒スイカ小V字型・・・チャンス目B
⇒スイカ上段テンパイハズレ・・・チャンス目C

5.下段BAR停止時は中・右リール適当打ち。
⇒中段「リプ/ベル/ベル」・・・チャンス目A

※1.右リールBARはスイカの代用となる。
※2.チャンス目成立時にはリールフラッシュが発生。

 

みどりのマキバオーのマキバオーの打ち方は至ってシンプル!

チェリーの強弱判別は右リールのマスタング絵柄で判断できるので覚えておきましょうね^^

また中段チェリー成立時には最強スイカとなるんですねー、出目としては非常に美しい形となっています(笑)

ほぼ目押しの必要がなくフルウェイトで消化することを心がけて、純増2.0枚/1Gという遅めの出玉スピードを少しでもカバーしたい所です!

設定差のある小役確率解析値

設定差のある小役確率としては「弱チェリー/スイカ/ベル」となっているのですが、ベルにはほぼ設定差がないので設定狙いの場合は前者2つをカウントしていきましょう!

またCZ「白い奇跡リプレイ」突入契機となるマスタング絵柄揃いフェイクには中々の設定差があるのでそちらも要チェック。
それぞれの設定別の解析値は表の通りとなっています。

パチスロ みどりのマキバオー 設定差のある小役確率解析値

弱チェリーとスイカはサンプルを取っていくことで地味に響いてくる数値となっているのでチェリーの強・弱判別は確実にしておきたい所。

またマスタング絵柄揃いフェイクですが、早い段階で確認でき、さらに複数回確認できれば高設定期待度が上がりますね≧▽≦

天井狙いの際にはそこまで気にする要素ではないですが、設定が入る状況であれば注意して見ておきましょう^^

<天井狙い目・やめどき攻略>
・みどりのマキバオー 天井恩恵解析と狙い目・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロ みどりのマキバオー2 記事一覧