ぱちスロ 必殺仕事人 02©KYORAKU

ぱちスロ「必殺仕事人」の天井恩恵解析及び狙い目・ヤメ時についての考察記事です!

必殺仕事人は非ゲーム数管理タイプとなっているので必然的にハマればハマるほど天井期待値も膨れ上がっていくタイプですね^^

また天井にも恩恵があり、一定ハマりで必殺ボーナス以上が確定となる・・といった救済処置もあるので比較的狙いやすそうなタイプかなー、と思います。

<ぱちスロ 必殺仕事人 天井恩恵解析>
1.ボーナス&ART間999G+αで無限集結チャレンジへ移行。
☆天井到達時は出陣ラッシュ+ARTが確定。

2.ボーナス&ART間で700Gを超えたボーナス当選は必殺ボーナス以上が確定。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

 

AKB48とは違い非ゲーム数管理タイプとなっているために狙い目のゾーンもないですし、サプライズリセットも存在しません(爆)

必殺仕事人の天井なんですが、到達時はARTが確定+乱舞玉上乗せ特化ゾーンである出陣ラッシュが確定となります。

また700Gを超えたボーナスはART期待度50%の必殺ボーナス以上が確定、と救済処置もあるのが嬉しい仕様ですね^^

ARTの継続システムが北斗-転生-と同タイプなので荒れはすると思いますが、救済処置があるため大惨事になりにくいのはありがたい所です!
ただボーナスとARTのバランスを見てみるとAKB48とほぼ同じでART1回あたりの獲得枚数も近い数字になってくると思われるので、天井に恩恵があるといっても浅めから攻めていくのは少し危険かなー、と思います。

必殺仕事人はトータルで見ればボーナスからのART当選期待度は約4割ほどありますし、出陣ラッシュもART突入時の50%で当選となっていますからね><

さらに恨み玉を用いた『恨一撃必殺チャレンジ』というシステムを搭載しているので、恨み玉の貯まり具合によってボーナス当選率も影響されるのではないかと思います!
これらのことを踏まえて天井の狙い目をつけるのであれば通常時600G付近から狙っていくのが無難かなーと思います。

天井ARTの期待獲得枚数を若干低めに見立てているつもりなので、場合によってはそれより早めからでも打てるかもしれませんが、現状は600Gを目安に狙っていこうと思います!
ヤメ時としてはボーナス・ART後の前兆がないのを確認してヤメでOKですね^^

必殺仕事人もAKB48と同じく、本前兆中にレア小役を引いた場合はCZをストックしている場合があるので、本前兆中に強めのレア小役を引いた場合には、CZの取りこぼしのないように気をつけたい所です。
※追記:天国モードが存在することが判明しました。

天国モードの特性と移行率、そして初当たり1回あたりの獲得枚数から推測すると毎回天国否定まで打ち切るのは期待値も微量、当然効率も悪いと思うので、ボーナス終了画面で天国濃厚である【せん&りつ】が確認できた場合のみ天国否定までフォローしようと思います!!

・必殺仕事人 ボーナス終了画面の設定&天国示唆
それと恨み玉がどれくらい貯まっているのかは画面左側のメーター部分で確認可能なので、恨み玉が多く貯まっている場合は狙い目になりそうです。

「恨一撃必殺チャレンジ』の突入頻度がどの程度かが現状不明なのですが、恨み玉1個につきボーナス期待度は約15%で突入時のトータル期待度は約50%となっていることから、5個以上恨み玉が貯まっていた場合は若干ボーダー下げて狙ってみます!

 

<まとめ>
・天井狙いは通常時600G~。
※恨み玉が5個以上貯まっていれば若干ボーダーを下げてみます。
・ヤメ時はボーナス・ART後の前兆なしを確認してから。
※1.ボーナス終了画面が【せん&りつ】の場合は天国否定までフォロー。
※2.本前兆中に強めのレア小役を引いた場合は注意。

<全記事一覧>
・パチスロ 必殺仕事人 記事一覧