新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

サムライチャンプルー 天井期待値

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

サムライチャンプルー 疾風怒涛ボーナス

パチスロ「サムライチャンプルー」の天井期待値が判明しましたね!

シミュレート見た限りでも狙い目は現状通りの狙い目でOK!

641G~解除期待度の高いゾーンがあるので、その手前から狙っていきたいですね^^

またサムライチャンプルーは通常A、Bで天国移行率が異なり、通常B後は天国移行率が優遇されているのですが、モード別ゾーンの解析が出ていない以上正確にモードを判別することが難しいのがネックですね。

<--スポンサード リンク-->

<サムライチャンプルー-流転輪廻- 天井期待値>
・400G⇒-472
・500G⇒+518
・600G⇒+1,750
・700G⇒+2,820
・800G⇒+3,835
・900G⇒+6,033

600G~打った場合の期待収支は+1,750円。

そして641G~解除期待度の高そうなゾーンがあるので、狙い目としては630G付近から狙っていけばまず問題はないですね^^

暫定ゾーンに関しては

サムライチャンプルー 暫定ゾーン
・サムライチャンプルー-流転輪廻- 暫定ゾーン判明、ゾーンは128G区切り!

このようになっており、自力解除ができない場合は結構な率で最深部付近まで持っていかれるタイプの機種と思われますね(笑)

これはサムライチャンプルーに限らず、最近の機種の傾向として多くなってきていることなんですが、ゾーンがそれほど強くないということは単純にハマればハマるほど期待値が高くなるってことなんで、ゾーンを意識して狙うというよりは、よりハマっている台を狙っていく感覚を身につけた方がいいでしょうね。

サムライチャンプルーに関しては641~896Gがそこそこ期待できそうなのでこの手前あたりを天井狙いのボーダーラインとしました。

またARTがST機で荒れやすいスペックになっているためか、400G~打ち出した場合の勝率が34%、900G~打ち出した場合の勝率が52%となっているようですね(゜□゜)

この手の荒れやすい機種は稼働を増やして収束させていくしかないんですが、現状の稼働を見た限りでは中々難しそうです(^^;

あと僕のボーダーは630G~としてますが、稼働重視で攻めるのであれば600Gあたりから狙って行っても悪くはないと思いますね。

このあたりはホール間の移動時間などを踏まえて僕も臨機応変に立ち回っていこうかと思います!

 

ART後のヤメ時に関してなんですが、モード移行率を見た通り通常A後は即ヤメ、通常B&天国後は天国否定までという立ち回りがベスト。

サムライチャンプルー モード移行率
・サムライチャンプルー-流転輪廻- モード移行率

ただゾーン解除から滞在モードの推測ができないのがネックで、ART当選履歴から多少の推測は出来そうですが、現状だとそこまで初当たりもつかないと思われるので中々厳しい所ですね(><)

天国へ移行してからのループ率は中々のものですが、時間効率を考えてもサムライチャンプルーはART後即ヤメがいいんじゃないかと思います。

<天井狙い目・やめどき攻略>
・サムライチャンプルー-流転輪廻- 天井狙いの攻め時・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロ サムライチャンプルー 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ