新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

蒼天の拳2 暫定ゾーン

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

蒼天の拳2 画像04©Sammy

パチスロ「蒼天の拳2」の暫定ゾーンが出てましたね!

AT当選のメインはレア小役での解除がメインとなってくるので、ゲーム数解除は保険というか、あくまで気休め程度なのですが、4つのテーブルによって管理されているようです。

ゲーム数解除は北斗カウンター発動⇒前兆発生⇒AT当選という流れとなることが基本ですが、北斗カウンターが非発動でAT当選となることもあるようなので、ゾーン付近に差し掛かった場合は注意しておいて下さいね!

<--スポンサード リンク-->

ゾーンを管理している4つのテーブルとしては「テーブルA/テーブルB/テーブルC/設定変更後」。

初打ち稼働の感想記事内で少し触れましたが、設定変更後は専用のテーブルが存在するということですね。

 

そしてテーブル別の大まかな解除期待度としては下記表の通りです。

<4つのテーブルそれぞれの暫定ゾーン>
蒼天の拳2 暫定ゾーン

解除ゾーンはいわゆる天国ゾーンである「1~132G」付近の他、「200~257G」、「400~457G」、「600~657G」、「777~809G」付近に存在するようですね。

この内400G以上のゾーンは天井狙いをする上で通過することになるので特に気にする必要はありません。

またゾーンの特徴としては、ハマればハマるほど各テーブル共通のゾーンが存在することです。

 

となってくると「200~257G」ゾーンはテーブルCor設定変更後のみ解除に期待が持てるゾーンなので、狙えそうにはないです。

まあこれは先日書いたゾーン実戦値での解除期待度を見ても明らかですね。

・蒼天の拳2 ゾーン振り分け実践値と天井ストッパーの有無について

1~132G、いわゆる天国ゾーンはテーブルB、Cでは解除に期待が持てるみたいですが、メインはテーブルAへの移行だろうと踏んでますし、狙うのは難しいでしょうね。

というか区間としても現状の解析情報だと広すぎます(爆)

 

解除振り分けとしても◯の部分はほぼ均等に振り分けが存在し、天井の振り分けが最も多いのではないかなーと思ってます。

天井の振り分けが最も多いってのは期待度◎ということを踏まえても想像はできますがね(笑)

 

ただ蒼天の拳2はレア小役からの解除がメインとなっていますし、先述の通りハマればハマるほど各テーブル共通で解除に期待が持てるゾーンが重なっているので(600~657Gは全テーブル共通で期待度◯)、プチ天井ストッパーの存在がより際立っているのではないか、と思います。
設定変更後に関しては1~132Gの解除には期待が持てないですが、暫定ゾーン見た限りではそれ以降のゾーンでは解除振り分けが均等になっていそうですね。

AT後に比べれば深いハマりはしにくいと思われるので、宵越し狙いの保険にはなりそうですね^^
また、北斗カウンター発動ゲーム数から設定変更の有無を確認できるかもしれないのでカウンター発動ゲーム数にも注目したいですね。

 

攻殻機動隊やロストアイランドのようなタイプだと電源ON/OFFでもフェイク前兆発生するんで、宵越し狙いの際は僕も前兆発生のタイミングには注意して見ておこうと思います。

ゲーム数解除振り分け詳細の解析について当面は出ないと思いますが、判明すればまた更新しますね^^

<天井狙い目・やめどき攻略>
・蒼天の拳2 天井恩恵解析と狙い目・やめ時

<全記事一覧>
・パチスロ蒼天の拳2 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ