新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

サムライチャンプルー 1stボーナス振り分け設定差解析

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

サムライチャンプルー 疾風怒涛ボーナス

パチスロ「サムライチャンプルー-流転輪廻-」のART終了後の1stボーナス振り分けには設定差があり、全体的に見ると偶数設定の方が赤7選択率が高いです。

特に設定6は他設定と比べて振り分けが顕著に高くなっています。

ただし、設定変更後に関しては全設定共通で同様の振り分けとなるのに注意してください。

<--スポンサード リンク-->

サムライチャンプルーの1stボーナスなんですが、前回ART終了時にどちらが選択されるかは既に決定しており(確定画面中の小役からの昇格は別)、そちらの振り分けに設定差が付けられています。

<ART後の次回1stボーナス振り分け>

設定 青7 赤7
1 97.5% 2.5%
2 90.0% 10.0%
3 97.5% 2.5%
4 90.0% 10.0%
5 97.5% 2.5%
6 80.0% 20.0%

奇数設定よりも偶数設定の方が赤7振り分けが高く、特に設定6は1/5で赤7に当選と、他設定に比べて優遇されていますね!

ちなみに設定変更後の振り分けなんですが、全設定共通で

☆青7・・・95.0%

☆赤7・・・5.0%

となっており、サンプルから除外する必要があるので注意です!

奇数設定なら設定変更後は赤7振り分けがART終了後に比べて2倍となりますが、振り分け的にはまあ気にするほどではないですな(笑)

 

また、青7揃いが選択されていた場合は、ボーナス確定画面中に昇格抽選があるので、実際は上記数値よりは赤7当選率は上がります。

参考までに小役別の青7昇格率を書いておきますね(^^)

<ボーナス確定画面中の1stボーナス昇格率>
・弱チャンスリプレイ⇒2.0%
・強チャンスリプレイ⇒20.0%
・共通ベル⇒1.0%
・弱チェリー⇒2.5%
・強チェリー⇒16.7%
・中段チェリー⇒100%
・BAR揃い中段チェリー⇒100%
・弱スイカ⇒2.5%
・強スイカ⇒12.5%
・チャンス目⇒10.0%
・ハズレ⇒10.0%

CZ、または確変経由で1stボーナスに当選した場合も昇格抽選があり、そちらに関しては

☆青7・・・96.7%
☆赤7・・・3.3%

となっていますね。

まあ基本的にはあまり昇格に期待が持てない振り分けで、特に奇数設定はそもそも赤7振り分け自体が低いんで、赤7に当選すればラッキーって程度(爆)

 

ちなみに赤7は青7に比べて何が優遇されているのかと言うと、ボーナス中の旭日昇天モード移行期待度で、青7が期待度約20%に対して赤7は約50%となっています。

僕と言えば、先日の稼働で昇までは点灯させることができたんですが、最後の押しが弱かったです(><)

<天井狙い目・やめどき攻略>
・サムライチャンプルー-流転輪廻- 天井狙いの攻め時・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロ サムライチャンプルー 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ