新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ハイサイ蝶特急ターボ ゾーン詳細とATスルー天井振り分け

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

ハイサイ蝶特急ターボ 画像02©Taiyo

ハイサイ蝶特急ターボの規定ゲーム数振り分け及びATする-天井振り分けが判明!
この機種は5つの内部モードで管理されていましたね。

最深天井である77Gに振り分けが存在するのはEXモードのみでそれ以外のモードでは連チャンモードを除くと最深部手前に振り分けが集中。
ATスルー天井もほぼ最深である24回目が選択されます。

<--スポンサード リンク-->

5種類の内部モードは『通常/チャンス/EX/連チャン準備/連チャン」です。
それぞれにゾーン振り分けとしては下記表の通り。

<モード別ゾーン詳細>
ハイサイ蝶特急ターボ ゾーン詳細

見ての通りどのモードも最深部に振り分けが集中してます。
連チャン準備モードは名前のまんまだとは思いますが、当選ゲーム数から滞在モードを推測するのが困難なのがネック。

まあ恐らくあまり移行することのないモードと思っているので、ハイサイチャンス後は基本は即ヤメで!

ただしゾロ目ゲーム数で当選した場合はAT(超特急モード)当選or次回AT当選となるのでこの場合は例外。
そのため筐体右のカウンターで解除ゲーム数は必ずチェックする癖をつけた方がいいですね(^^)

またAT当選後は連チャンモードに50%で移行するので必ず5Gはフォローするのも忘れないように!
ATスルー天井に関しては奇数、偶数設定で振り分けに差があるんですが、今回は奇数設定の振り分けを書いておきます!

<ATスルー天井振り分け>
3~9回・・・0.005%
10回・・・0.005%
11~14回・・・0.005%
15回・・・0.005%
16~19回・・・0.005%
20回・・・0.005%
21~23回・・・0.005%
24回・・・99.90%

・・まあほぼ、というか最深回数である24回が選択されると覚えておけば問題ないです(笑)
狙い目としても変わらず16回連続スルーあたりから狙っていこうと思います!!

ほぼ導入がないと思ってた機種なんですが、僕の地域のホールで1店舗5台くらい導入したホールがあったので今後も打つ機会があるかもしれません(^^)

パチスロハイサイ蝶特急ターボのその他記事

・ハイサイ蝶特急ターボ 天井狙いの攻め時・ヤメ時

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ