新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

マクロスフロンティア2 設定判別要素

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

マクロスフロンティア2 画像

設定推測要素についての詳しい詳細はまだ判明していないんですが、今が最も旬というか解析が出揃った頃には大概設定に期待できない状況に陥っている場合が多いし、ここで一度暫定の設定推測要素をまとめておきます!

ボーナス、ART初当たり確率に注目するのはもちろんですが、恐らく高設定になるほどモード移行率は優遇されると思われるので、ゾロ目ゾーンでのART当選率もチェックです(^^)

<--スポンサード リンク-->

まずボーナス、ART確率についてはスペック解析記事で書いた通りで、

☆ボーナス合成⇒1/295.5~1/217.4
☆ART初当たり⇒1/427.3~1/354.3

となっています。設定別の詳しい数値に関しては前回記事を参考にして頂けるといいかと思います。

まあこの数値については状態、モードによってもかなり当選率が変化するので個人的にはモード別ゾーンに注目するべきかと思います。モードは通常A,Bと天国A~Cの全5種類となっており、特に天国ゾーンでのART当選に注目です!

ゾーン別のART当選期待度に関しても以前記事にしたのでそちらを参考にしてくださいね(^^)

マクロスフロンティア2 暫定ゾーン

 

またボーナス・ART当選確率に関してはザックリと見れば『奇数<2<4<6』の順に当選率が優遇されているので参考までに書いておきます。

そして前兆ステージであるデカルチャンス楽曲についても設定に応じて選択されやすい楽曲が存在する模様。現状出ている解析だと、

☆1曲目がランカ⇒奇数設定示唆
☆1曲目がシェリル⇒偶数設定示唆
☆4曲目まで劇場版の楽曲⇒高設定示唆
※劇場版楽曲・・・『オベリスク/虹いろクマクマ/恋はドッグファイト/ユニバーサル・バニー』

特に注目なのが高設定示唆である劇場楽曲!こちらに関しては具体的な解析出ればまた更新します^^

最後に連続演出からのボーナス確定画面について触れておきます。こちらも具体的な解析は出ていないのですが、

☆ランカ系演出⇒シェリル確定画面
☆シェリル系演出⇒ランカ確定画面
☆バトル・ストーリー演出⇒2人確定画面

これらが発生で高設定期待度がアップするようです。

また最後のバトル・ストーリー演出に関していえば、確定画面がランカで偶数設定、シェリルなら奇数設定を示唆となるようです。これも解析待ちになってはくるんですが、現状設定狙いする際は注視して見ておきたい部分です。

 

今回の設定推測要素をまとめておくと、

<まとめ>
1.ゾロ目ゲーム数でのART当選(特に天国ゾーン)。
2.デカルチャンス楽曲。
3.連続演出からのボーナス確定画面。

現状はこれらに注目です^^

あと設定差の大きい小役として7フェイクリプレイが挙げられるんですが、こちらは、1/990.33~1/775.56となっていますので、こちらもカウントしておくといいかと思います。

<天井狙い目・やめどき攻略>
・マクロスフロンティア2 天井狙いの攻め時・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロマクロスフロンティア2 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ