新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

2014年2~4月機種別差枚数データ

[PR]ギャンブルをする人とは絶対に付き合いたくない致命的な理由は●●がないからという悲しい事実

北斗の拳-転生の章- SPバトルケンシロウ画面

何だかんだでここん所月別の差枚数データを書いていなかったんですが、ここで2~4月までの結果を一気に掲載。

今年はワケあってまとまった稼働時間が中々取れていないんですが、結果としてはかなりいい感じになってます(^^)

期待値稼働をする上でのテーマは無駄な時間(待ち時間)を作らない、ということを掲げていますが、5月からは期待値稼働の合間に別の要素を埋め込んでいきます。

<--スポンサード リンク-->

とりあえず2~4月までの稼働結果はこんな感じです。

<2014年2~4月機種別差枚数>
2014年2~4月機種別差枚数

最も稼働時間と稼働台数が多いのはやはり「北斗の拳-転生の章-」!結果も付いてきてくれており、この機種あるとないとでは収支にかなり差がついてしまいます(^^;

「アナザーゴッドハーデス」が2番目に稼働時間が多くなってますが、この程度の稼働では収束にはほど遠いっすね(><)とりあえず早めにGOD揃い引いちゃいたい所。にしてもこの前初めてハーデス+100Gスタートやらかしましたが、あの時の絶望感と恥ずかしさは半端ないっすね(爆)

結果が出なかった機種としては「獣王-王者の帰還-」と「吉宗」、この2機種がとにかくなんの魅せ場もなくダメなイメージしか残ってないです(笑)獣王に関しては1月にダチョサバからの誤爆もあり、爆発させるイメージは掴めたんですが、吉宗は導入されてから今ままで全くいい思い出がない(--)

 

実は昨日の稼働で吉宗打って初の『鷹狩り』に突入したんですが、その結果はまた後ほど稼働記事にて報告しますね(≧▽≦)

2~4月のトータルでの結果は差枚数+15,948枚、稼働時間としては約65.43時間、1時間あたりで算出してみると約+243.74枚/1h。相変わらずの好成績!

2~4月は夕方以降の稼働が多くまとまった稼働時間も取れなかったんですが、自身の立ち回りがブレなければ収支には全く影響しないのは当然っすからね。後は期待値ある台を拾える環境にあるかどうか。まあここが一番のポイントですけどね(><)

僕は天井・ゾーン狙い覚えた最初の1年くらいはパチンコホールの早番メインで勤務しながら、早番終わりに別ホールに出向いて立ち回ってました。2~4月稼働は当時の稼働に近い感覚だったんですが、別段問題なく台は拾えました。

ただ高期待値の台はやはり宵越しの方が圧倒的に拾いやすいってのも再認識。自分の環境を一回変えてみると改めて実感できることや、新たな発見が多いっすね(^^)

 

あと稼働時間が減った要因としては、セミナー参加などで遠方に出向く機会が増えたことが挙げられますが、一番の要因としては夕方くらいまで黙々と自分の部屋で作業してたことかな??(爆)

部屋で作業してるとまったりし過ぎて逆に集中できないんで、5月からは外でもできる作業をする時は外で作業をする習慣を付けようと思ってホール近辺の飲食店はリサーチ完了。

僕の最も理想的な立ち回りは「打ちたいと思った時にホールに出向いて期待値ある台を打つ」ってことなんで、このスタンスを維持しつつ、今年はさらに自分の生き方、人生に広がりを持たせていきますよ!

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 十字架4 総まとめ スロット 沖ドキバケーション 総まとめ スロット 大神 総まとめ スロット ハイスクールオブザデッド 総まとめ(新台) スロット トータルイクリプス(Aタイプ)総まとめ スロット エルインカ 総まとめ スロット 美ラメキ 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ