新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

バジリスク-絆- (超)高確示唆演出一覧

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

バジリスク-絆- 絆高確ver.03

「バジリスク-絆-」の通常時の(超)高確示唆演出一覧です。

内部状態はBC当選率、BCからのAT当選率に影響するのはもちろん、内部モードによって高確移行率が異なっているので、上手く活用することができれば内部モード推測に役立つことは間違いないですが、前回までの考察通り中々敷居が高いですね(><)

<--スポンサード リンク-->

まず最も分かりやすいのがステージ移行で、『土岐峠』であれば高確の可能性が大、『弾正屋敷』移行時は超高確が確定。ステージ移行も含め、(超)高確滞在示唆演出発生時は前兆示唆演出の場合があるって点も注意ですね。

次に他の示唆演出なんですが、中には目に付きにくい演出も紛れていたり、「リプレイ成立時」などの条件付きとなっているものも多いので混同しないように注意です!

<(超)高確確定演出>
リプレイ成立時
⇒リール枠エフェクト発生
⇒セリフ演出あり。
⇒蛍火ルーレット演出発生。
⇒タカ演出発生。
⇒人別帖演出でリプレイで中開き「好機」。
⇒ミニキャラ弦之介の笛・音なし。
⇒かご演出で男性青着物。
⇒偵察演出で「好機」(ハズレ目でも同様)。
⇒木彫り演出でカエル。「ハズレ目成立時
⇒ミニキャラ弦之介の笛・音中。
⇒かんざし演出で白かんざし。
⇒偵察演出で「好機」(リプレイでも同様)。
⇒木彫り演出でフクロウ。

・・・うん、結構多いっすね(爆)リプレイ成立時のセリフ演出やかご演出などは何気に打ってたら気付かない可能性も高いので注意しながら見ていきたい所ではありますね(><)

 

さて、上記が(超)高確が確定となる演出で、それらとは別に示唆演出もあるんで今度はそちらを書いていきますね(^^)

<(超)高確示唆演出>
出現頻度がアップすることで示唆
・ハズレ目にリール枠エフェクト。
・占い演出時、通常リプレイ成立時に「小役」。
・ハズレ目で墨演出。
・木彫り演出(成立役問わず)。「その他高確示唆
・第3停止でリール枠白エフェクト・大。
・第2停止でミニキャラ丈助が出現。
・占い演出時にハズレ目で文字なし。
・かんざし演出でリプレイ成立時、第3停止時に青かんざし。
・かご演出でハズレ目orリプレイで第3停止時に女性白着物。
・偵察演出のリプレイ成立時「小役」で人が多い。

・・・ここまでくると示唆演出と示唆演出もごっちゃになってきますね(爆)

高確示唆演出はヤメ時を計る場合に参考にはなるんですが、BC・AT後は設定1でも27.50%で高確状態へ移行となってくると、小役成立時のモードの影響による高確移行なのか何なのか分からないんですよね(><)

モードA・Bだった場合は(超)高確状態をフォローした所でそこまで旨みはないし、高確保障ゲーム数もまちまちっすからねー。朧BCでのモード示唆要素が優秀って点もあるんで、あくまでそちらを重視、ですね。

ただBC、AT後のモード移行率詳細が判明すれば設定狙いでは使える要素となるかも。

単純に高設定はモード移行率も優遇されるだろうし、上位モード、特にモードD以上になってくると高確示唆演出が頻発すると思われるし、高確示唆演出発生頻度は設定狙いでは使える要素かな、と思います。

<天井狙い目・やめどき攻略>
・バジリスク-絆- 天井狙いの攻め時・ヤメ時

<解析まとめ・記事一覧>
・バジリスク絆【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ