新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

バジリスク-絆- 通常時モード移行率

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

バジリスク-絆- 絆高確

昨日の記事で触れましたが、言ってる傍から通常時のモード移行率に関する解析が出ましたね(笑)

BC、AT後のモード移行率が出るのはもうしばらく先になるかな??

とりあえず通常時のモード昇格契機はチャンス目!ここには当然設定差があり、高設定ほど昇格率が優遇されております。

<--スポンサード リンク-->

とりあえず、設定1・6の昇格率をまとめてみました。なお、今回は偶奇設定での差はなくあくまで高設定になるほど昇格率が上がっていくので設定5数値は割愛します。

バジリスク-絆- チャンス目からの通常時モード移行率

ちなみにチャンス目以外のレア小役からのモード昇格率としては0.05~0.10%となっておりまず期待できないですね(^^;

通常時はまずチャンス目を引かないことにはモード昇格はしないと思っていいでしょう。

他にBC&AT当選に関わる要素としては高確移行契機となるんですが、こちらは小役別にまた振り分けが異なっているんで、改めて書こうかなー、なんて思ってます。

 

チャンス目からのモード移行率見るとやはり設定6は設定1に比べて別格の数値となってますが、設定1でも約3回に1回はモード昇格は見込めるって考えると結構現実的な数値ではあります。

チャンス目確率自体は1/200.42となっているんで、チャンス目絡みのモード昇格率自体は実質的には約1/601.32となりますね・・・えっ、重い??(笑)

まあチャンス目確率自体が設定1のBC確率より重くなってるんですが、状態移行率など踏まえるとまた違った見方もできますね。

昨日のの更新でも書きましたが、モードC滞在時高確以上に滞在していればBC当選時のAT当選率は33.33%以上となるし、とにかくモードC以上の台をどれだけ打てるかがBC間天井狙いのカギ。

 

となってくると重複しますが、やはり朧BCを選択して半月、赤満月時は次回BCまでは続行って狙い方で地道に攻めてくしかないですね。

現状の解析ではBC連続の特定回数を狙い打つこともできないですし、浅い連続回数では特に狙い目という狙い目はないような気がする(><)

設定変更後の規定回数に基づくのであれば奇数回数目が上位モード振り分けが優遇されてそうですがどうでしょうかね??

その辺りは解析出次第考察ということで。

<天井狙い目・やめどき攻略>
・バジリスク-絆- 天井狙いの攻め時・ヤメ時

<解析まとめ・記事一覧>
・バジリスク絆【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ