新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

消費税増税と交換率変更でのホールの変化と立ち回りについて

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

 さて、いよいよ消費税増税が間近ということで何かと慌ただしい時期となってまいりましたね。最初はいまいちピンとこなかったんですが、家族含めた周りの人間はかなり敏感に反応してます(><)またそれに伴い地域によっては交換率に変更があることも予想されるなど、当然パチンコホールにも消費税増税の影響は出てきてます。

 さらにはそれに伴い今後この業界はどうなっていくのか!?って話にもなってくるんですが、語り出したら長くなるんで今回はなるべく簡潔にまとめます(爆)

<--スポンサード リンク-->

 まあ最初に言えることとしては交換率が変更される可能性があるのであればできる限り貯玉・貯メダルは残さない方がいいですよね。ちなみに僕は最近等価店の貯メダルは余り残して全て交換しました。普段はめんどくさいんで再プレイで打ってたんですが、一応念のため。

 交換率が下がった場合に最初の投資分は結局手数料取られてるのと同じなんで、それならある程度貯メダル残しておいてもいいのでは??って思うかもしれませんが、交換率変更後に使い切れなかった貯メダルの差額分は二度と戻ってこないんで、それ考えると絶対交換しといた方がいいと思いますね。
 
 まあ仮に変更がなかった場合でも元々等価店であれば損することはないですしね。逆に現在非等価店を利用している場合は見切り発進しないように注意が必要ですが(笑)その辺りは店員さんに聞けば教えてくれるホールもあるでしょうがアンテナは張っておきましょう。まあ何かしらの店舗ごとに何かしらの告知があるとは思いますが、店員さんに聞く場合は、スロットの場合は「小景品ってメダル○枚で交換やけど変更するの??」って聞けばまあ教えてくれるとは思います。

 交換率が変更した場合の立ち回りとしては個人的には別段変えようって意識はないです。まあ最初のうちはゾーン狙いをしないとか、ボーダーを上げてなるべく投資を少なくするって手もあるんで参考までに。ただ、どちらにせよ変更前に比べれば期待値は落ちるんで、そこを割り切って打ってくことができるかどうかじゃないですかね?

 それが不満であれば元々のボーダーを上げてみるとか、まあ自分の立ち回りを見直す上ではいいキッカケになるんではないかと思います。前向きに捉えれば・・ね(爆)

 また消費税増税に影響して設定状況などが悪くなることはあっても良くなることはないでしょうね(><)これに関しては期待しない方がいいと思います。新店オープンも目に付きますが、パチンコ業界自体は現在縮小傾向にありますからねー。経営基盤がしっかりとしていない体力のないホールってのは間違いなく生き残れないと思います。

 交換率を据え置く地域も多いと思うんですが、その場合急に設定状況や釘を閉めるってことはしないんじゃないかなー、と思います。ただしその場合ホール側が増税分を負担することになるんで、僕の予想としてはパチンコで言えば徐々に釘を閉めていく感じになるんじゃないかなー?って思ってます。

 まああからさま回らなくなったってイメージも付けたくないと思うんで閉めるとすればアタッカー、スルーあたりじゃないですかね?一般の打ち手に分からない程度に徐々に出玉を削っていくのでは??と予想してます。

 単純に消費税増税に関して一般の打ち手がどこまで敏感になるかってのは稼働状況にも影響してきますね。僕らみたいな期待値稼働に特化した立ち回りをしている場合の感覚とは絶対にズレてくるんでこの辺は何とも言えないところ(^^;ただ、増税したところで好きな人は打ちに来るだろうし、日が経てば増税したって感覚も薄れていくんであんまし気にする必要はないんじゃないかなー、と思ってるんですがどうでしょうねー?

 ランキングサイト参加中です♪⇒にほんブログ村 スロットブログ人気ブログランキングへ 

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット シークレットハイビスカス 総まとめ スロット ゆるせぽね 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ スロット 天元突破グレンラガン極 総まとめ スロット 貞子VS伽椰子 総まとめ スロット ディスクアップ 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ