新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

聖闘士星矢-黄金激闘編- モード別(超)高確移行ゲーム数

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

聖闘士星矢-黄金激闘編- 画像©SANYO

 パチスロ「聖闘士星矢-黄金激闘編-」なんですが、内部状態が「通常・高確A・超高確A・高確B・超高確B」の5種類が存在し、(超)高確Aはレア小役などで移行、(超)高確Bは規定ゲーム数で移行となるようです。

 前作もG数解除振り分けとは別に高確が内部モード別で管理されてましたが、最近はこういった機種も増えてきましたねー(><)そしてこの機種はかなり微妙な位置に超高確B滞在が確定となるゾーンが存在します(笑)

<--スポンサード リンク-->

<モード別(超)高確B移行テーブル>
聖闘士星矢-黄金激闘編- 高確移行テーブル

 とりあえず全体を見渡して特徴的な点を順番にあげていくと、

1.251~300Gゾーンは高確B以上が確定。

2.451~500Gゾーンは超高確Bが確定。

3.601G~は(超)高確Bへの移行はなし。

4.各モードごとに(超)高確B以上へ移行するゲーム数が100Gほどの塊になっている。
※「通常A⇒251~350G・451~550G」、「通常B⇒101~200G・251~400G・451~600G」、「通常C⇒51~150G・201~300G」、「401~500G」

 こんな感じですかね??ちなみに(超)高確Aはボーナス&ATの高確率状態、(超)高確Bは自力解除ゾーンである「フェニックスチャンス」の高確率状態となるようです。そして各状態ごとのフェニックスチャンス当選率は、

☆通常⇒1/1245~1/505
☆高確B⇒1/229~1/160
☆超高確B⇒1/99~1/97
☆合成⇒1/488~1/410
※左が設定1、右が設定6数値。

 となっており通常時のフェニックスチャンス当選率に顕著な設定差がありますね!設定狙いの際には要チェック項目です。そして超高確B滞在時は設定1でも当選率が1/99となり、451~500Gゾーンのフェニックスチャンス当選期待度としては40%超となるようです!

 ・・と聞くと狙い目のゾーンになってくるようにも思えますが、CZ突入率が40%ってのがポイントですね。必ず突入するワケではない&CZからの解除期待度が約40%程度と考えると狙えるほどではないと考えています。ここにG数解除&小役解除の要素も絡んでくるんで断定はできないですが、現状はスルーの方向で(><)

 となってくると高確B以上が確定する251~300Gゾーンも当然スルー。そして601G~は(超)高確Bには移行しない、設定1の通常時からのフェニックスチャンス当選率は1/1245=600Gを超えるとCZ当選にはほぼ期待できないってことですね(笑)

 ただ、実戦値見てみると、600G超えてからの解除率が結構高めになっているんですよねー。となってくると、各モード(超)高確Bゾーンとゲーム数解除ゾーンが重なっていない可能性も考えられますね(><)初当たり確率自体はそこまで重くない機種だし、前半~中盤までは自力解除&ゲーム数解除でバランスよく解除、後半からはゲーム数解除メインになってくるのかなー??(--)

 とりあえず今回はこれくらいにして、また解析出たら記事にしてみます。

<天井狙い目・やめどき攻略>
・聖闘士星矢-黄金激闘編- 天井狙いの攻め時・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロ聖闘士星矢-黄金激闘編- 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ