新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

主役は銭形2 BIG中の謎乗せは何故??

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

にほんブログ村 スロットブログへ

 

主役は銭形2なんですが、BIG中特にレア小役引いてないのに、演出に発展して上乗せ・・みたいなことありません??

これテーブルみたいなもので管理されてるんやないかと思ってたんですが、解析出てました。

BIG中は5つのモードが存在して、さらにモードごとに周期があり、それぞれ後乗せの抽選をしているみたいです。

<--スポンサード リンク-->

とりあえず、最初にザックリ説明しておくと、モードはA~Eの5種類、モードごとの周期は1~10周期。ここからさらにモードごとの周期に応じて初期pt(5~100)を抽選します。そしてリプレイ以外の成立でptを1pt減算、0pt到達時に後乗せを抽選・・・という流れを繰り返すようです。

それらの数値をエクセルでまとめてみたんですが、下記の通りです(※表はクリックで拡大できます)。

銭形2 BIGモード

 

順番にもうちょい掘り下げて説明すると、まずモード移行についてなんですが、基本のモードはA。各モードの移行振り分け見てみると、モードアップしにくい&次回は下位モードに転落しやすいって特徴がありますね(笑)ただ、モードEへ移行すればD・Eの振り分けが50%ずつと、上位モードループに期待できる形。

モード別のpt抽選に関しては2周期目以降の差が顕著に出てますね。モードC以上だと5or10ptでの抽選となるんで、即後乗せ抽選を行うことになりますね。

ptが0になった時点で後乗せしてくれりゃいいんですが、あくまで後乗せの抽選を行う、というだけで抽選に漏れれば後乗せはありません(笑)

その後乗せ抽選の振り分け見てもモード別に顕著な差が出てますねー。モードAは酷い(爆)そしてモードD・Eはモード移行振り分けを除く振り分けは全く同じですね(^^)

そして最後に後乗せ当選時の振り分けなんですが、上乗せ特化ゾーンの振り分けもあります!2周期目以降のがほぼ1:1になってるのは好印象ですな( ̄▽ ̄)

 

今回は期待値稼働にはあんまし関係ないんですが、気になってたんで調べてみました。あとこの機種なんですが、通常時も3つのモードがあります。そちらに関しては別でまとめてみたいと思いやすー。

<天井狙い目・やめどき攻略>
・主役は銭形2 天井狙いの攻め時・ヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロ主役は銭形2 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ