にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

 今回は稼働における精神的な部分について書こうと思います。たまーに知り合いとかでも、

「無駄打ちと分かっていてもついつい打ってしまいます。」

 って相談受けることあるんですよね。

 例えばゾーン抜けた後に可能性を期待して回してしまう、ちょっと別だと打つ台見つからなくて自分が設定してるボーダーよりも大分早く打ち出してしまう、とかってパターンです。

 これって特に期待値稼働したての頃は難しい所ではあると思うんですが、自分の中に別の人格(価値観)を作ることで回避することができると思います!

 まあ、それは要するにどういうことか、というと自分がついつい打ちたくなってしまうような状況の時に、別人格の自分に問いかけてみればいいんです。

 かの有名な矢沢永吉の名言に、

「俺はいいけど、ただYAZAWAが何ていうかな?」

 って名言がありますが、まさにそんな感じですね(笑)これ僕の場合だったら、

「俺はいいけど、たださとるが何ていうかな?」

 って感じです(爆)まあ冒頭質問のような稼働のブレは100%気持ちの問題から起こることなんで、逆に言えば、自分の気持ちをしっかり保っておけばブレることはないです。

 つまり養分の自分という人格に対して、期待値稼働者の自分、という人格を作ってしまえば、自然にブレーキはかかるハズです!

 なんかネタっぽい更新になってしまいましたが、これって結構効果あると思うんで、自分の稼働スタイルにブレを感じ出したら実践してみて下さい(笑)