スロット トータルイクリプス2(新台)©吉宗鋼紀・ixtl/テレビ東京/オルタネイティブ第一計画 ©SANKYO

スロット「トータルイクリプス2」の天井情報とやめどき、打ち方や設定判別要素といった攻略情報はこちらでまとめていきます。

6号機のトータルイクリプス2は初代のゲーム性を踏襲したAT機!

STタイプのATの最高継続率は約96.4%となっており、初代にも搭載されていた強力な上乗せ特化ゾーン「帝都燃ゆ」も搭載されています!!

スペック解析

基本情報
導入日2019年12月2日
導入台数
(販売目標)
約5,000台
タイプAT
AT純増約2.7枚/G
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約51G
コイン単価
(設定1)
約2.8円
設定ボーナスAT機械割
11/3311/73496.7%
21/3251/69898.4%
31/3021/623100.4%
41/2711/516103.9%
51/2461/440106.9%
61/1181/174111.0%

新台のトータルイクリプス2は擬似ボーナスとATのループで出玉を増やしていくゲーム性で、AT純増枚数は約2.7枚/Gとマイルドな代わりに連チャン中には出玉減少区間はありません。

基本的には高設定になるにつれて初当たり確率が優遇されていきますが、設定6のみ別格のエクストラ仕様になっているのが特徴的ですね。

設定6の機械割は111.0%と6号機の中では優秀な方ですし、設定6をツモれた時の安定感は非常に高そうです。

関連⇒オンラインカジノのビデスロットランキング

公式サイト・PV動画

 

公式サイト:パチスロ トータル・イクリプス2-パワコミ|パチンコ・パチスロメーカーSANKYO

天井恩恵・ゾーン振り分け

天井ゲーム数ゲーム数天井:777G+α
CZスルー天井:ポイントMAXからのCZ非当選4連続
天井恩恵ゲーム数天井:擬似ボーナス当選
CZスルー天井:ポイントMAXからのCZ当選率&覚醒チャンスの比率アップ

トータルイクリプス2はゲーム数天井とCZスルー天井を搭載しており、ゲーム数天井に関しては777Gハマリ、CZスルー天井に関してはポイントMAXからのCZ非当選4連続が条件となっています。

ゲーム数天井の恩恵は擬似ボーナス、CZスルー天井の恩恵はポイントMAXからのCZ当選率&覚醒チャンスの比率アップということで、CZスルー天井は実質的に青天井という点に注意ですね。

ただ、CZスルー天井に到達している頃にはゲーム数天井を狙えるくらいまでハマっていることがほとんどなのではないか・・・と予想しています。

天井・ゾーン狙い目とやめどきの詳細解説はこちら
トータルイクリプス2 天井恩恵・ゾーン狙い目とやめどき

朝一リセット挙動

項目設定変更電源OFF/ON
天井リセット引き継ぐ
内部モード再抽選引き継ぐ
内部状態再抽選引き継ぐ
ポイントリセット
(液晶はTE表示)
引き継ぐ
(液晶はTE表示)
ステージリフォールト歓楽街

打ち方

スロット トータルイクリプス2 打ち方

通常時の打ち方

1.左リール上段付近にBAR狙い。

2.角チェリー停止時は中リールを適当打ちし、右リールには金7を狙う。
⇒右リール中段にリプレイ停止・・・弱チェリー
⇒右リール中段にボーナス絵柄停止・・・強チェリー
⇒3連チェリー・・・強チェリー

3.枠内スイカ停止時は右リールを適当打ちし、中リールにはBARを目安にしてスイカをフォロー。
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強弱はなし)
⇒スイカハズレ・・・強チャンス目

4.下段BAR停止時は中&右リールは適当打ちで消化。
⇒中段「リプ・リプ・ベル」・・・3枚役
⇒ベル小V字型停止・・・弱チャンス目

左リールの停止形に応じて中&右リールを打ち分ける

トータルイクリプス2の小役狙い手順は難しくなく、まずは左リールにBARを狙って停止形に応じて中&右リールを打ち分けます。

チェリーフラグは内部的にはリプレイとなっていることから取りこぼしても枚数的な損はありませんが、右リールにボーナス絵柄を狙っておくことで強弱判別ができます。

チェリー成立時は中リール、スイカ成立時には右リールの目押しをしなくていいので、予め把握した上でフルウェイトでの消化を心がけたいところですね。

ボーナス・AT中の打ち方

1.押し順ナビ発生時はナビに従って消化する。

2.「~を狙え」カットイン発生時は各リールに指定された絵柄を狙う。
※目押しミスしてもペナルティはなし

3.演出発生時は通常時の打ち方手順でレア小役をフォローする。

4.1~3以外の場合は適当打ちで消化。

小役確率

小役設定1~6
リプレイ1/8
ベル1/1.8
3枚役1/3
弱チェリー1/103
強チェリー1/392
スイカ1/109
弱チャンス目1/77
強チャンス目1/512

設定判別/設定差

現時点では初当たり関連の数値のみが判明していますが、設定6のみCZ確率やAT確率が極端に優遇されたエクストラ仕様になっているのが特徴です。

こういった仕様上、設定6だけを狙っていくなら判別は容易な機種と言えますね。

CZ・ボーナス・AT確率

設定CZボーナスAT
11/1821/3311/734
21/1801/3251/698
31/1771/3021/623
41/1741/2711/516
51/1661/2461/440
61/891/1181/174

スイカからのボーナス当選率

設定当選率
1約3%
2約4%
3約7%
4約10%
5
6約20%

トータルイクリプス2はスイカからのボーナス当選率に設定差が付けられており、設定1と設定6では約6.7倍もの差が、設定1と設定4・5を比較した場合も約3.3倍の差が付けられていることになります。

設定状況に期待が持てる上で複数回確認できれば、設定狙いで粘る根拠になりますね(^^)

テイクオフチャレンジの初期確率

初期確率示唆内容
1/40基本パターン
1/2設定2以上確定
1/4設定4以上確定
1/5設定5以上確定
1/6設定6確定

CZ「テイクオフチャレンジ」突入時には初期確率に注目!

基本パターンは1/40スタートとなっていますが、1/2であれば設定2以上確定、1/4であれば設定4以上確定といったように、分母の数字以上の設定が確定する初期確率が存在します。
(※初期確率1/3の振り分けはなし)

AT中のエピソード発生順

順番示唆内容
1→2→3→4→5基本パターン
5→4→3→2→1
2→4→1→3→5偶数設定濃厚
初回2スタート設定2以上濃厚
初回3スタート設定3以上濃厚
初回4スタート設定4以上濃厚
5→1→2→3→4設定5以上濃厚
同一エピソード2連続設定6濃厚

AT中のボーナス当選時にはエピソードが発生することがありますが、エピソード発生順に設定差が付けられています。

基本は1から順番、あるいは5から逆順でエピソードが進行していきますが、法則が崩れれば特定設定以上濃厚パターンに!

設定5以上濃厚、設定6濃厚パターンも盛り込まれているため、設定狙いに限らず把握しておくことをオススメします。

ボーナス終了画面

終了画面示唆内容
水着3人高設定示唆
クリスカ私服設定2以上濃厚
イーニャ私服偶数設定濃厚
クリスカ&イーニャ水着設定4以上濃厚
水着集合設定4以上濃厚
SDキャラ設定4以上濃厚

トータルイクリプス2のボーナス終了画面には複数のパターンが存在し、設定によって選択率が異なります。

特定設定以上濃厚パターンも多数盛り込まれているため、設定狙いの際にはあらかじめ把握しておきましょう。

AT終了画面

終了画面示唆内容
メインキャラ集合高設定示唆
タリサ設定2以上濃厚
ステラ設定3以上濃厚
イーフェイ設定4以上濃厚
クリスカ設定4以上濃厚
イーニァ設定4以上濃厚

トータルイクリプス2はボーナス終了画面だけでなく、AT終了画面でも設定示唆をしています。

ただ、レベルダウン時には設定示唆対象外となるため、混同しないよう十分気をつけてくださいね。

フリーズ

確率調査中
恩恵シューティングチャンス確率1/16以上のAT+帝都燃ゆ

トータルイクリプス2のロングフリーズ恩恵はシューティングチャンス確率1/16以上のAT当選に加えて、最強上乗せ特化ゾーンの「帝都燃ゆ」。

帝都燃ゆの期待値は約1,600枚と言われており、突入時の約50%で有利区間完走に期待できます。

さらに、シューティングチャンス確率1/16以上のATは実質継続率85.6%以上ということで、より有利区間完走を狙いやすくなっています!

ロングフリーズについての詳細解説はこちら
トータルイクリプス2 フリーズ確率と恩恵

通常時ゲームフロー・解析情報

スロット トータルイクリプス2 通常時(覚醒チャンス)

新台のトータルイクリプス2は、レア小役やポイントMAXから突入するCZを足がかりにして擬似ボーナス・AT当選を狙っていく形になります。

基本CZの「テイクオフチャレンジ」の成功期待度は約50%と高めで、上位CZの「覚醒チャンス」に関しては成功期待度約80%かつ成功時にはAT当選が確定。

さらに、覚醒チャンス成功後には「超サバイバルタイム」をストックするチャンスとなります!

ステージ

・通常時の基本ステージは「リルフォート/ユーコン基地/カムチャツカ/温泉/ジャイブスモード」。
⇒「温泉ステージ」は高確or前兆示唆ステージ。
⇒「ジャイブスモード」に移行すれば激アツ?!

テイクオフチャレンジ

・15G継続する自力CZで成功期待度は約50%。
・14Gまでに最終ゲームの期待度を抽選し、最終ゲームでは期待度に基づきレバーONでガチ抽選が行われる。

覚醒チャンス

・20G継続する上位CZで成功期待度は約80%。
・CZ成功時にはAT突入が確定し、AT突入確定後には「超サバイバルタイム」をストックするチャンス。
・覚醒チャンス突入時点でAT突入も確定しているケースもあり。

ボーナス中ゲームフロー・解析情報

スロット トータルイクリプス2 出撃ボーナス

トータルイクリプス2のボーナスは全て擬似ボーナスとなっており、通常時に当選したボーナス中にはAT突入抽選が、AT中に当選したボーナス中にはレベルアップ突入抽選が行われます。

また、「クライマックスエピソード」は当選時点でAT・レベルアップ確定です。

出撃ボーナス

・30G継続する擬似ボーナス。
・出撃ボーナスのAT当選期待度は約40%。
・「赤7・赤7・BAR」揃いよりも赤7揃いの方がAT期待度が高い。

BIGボーナス

・30G継続する擬似ボーナス。
・BIGボーナス中のレベルアップ期待度は約20%。

クライマックスエピソード

・クライマックスエピソードは当選時点でATorレベルアップ確定。

AT中ゲームフロー・解析情報

スロット トータルイクリプス2 AT「サバイバルタイム」

出玉増加トリガーとなるAT「サバイバルタイム」のゲーム数は30Gとなっており、残りゲーム数を消化する前にシューティングチャンス(擬似ボーナス)を引き当てることができればゲーム数が再セットされます。

サバイバルタイムにはレベルとランクの概念が存在し、実質的なAT最高継続率は初代を超える96.4%

初代でお馴染みの最強上乗せ特化ゾーン「帝都燃ゆ」も搭載されており、帝都燃ゆ突入時の期待値は約1,600枚と言われています。

サバイバルタイム

・1セット30GのSTタイプのATで、純増枚数は約2.7枚/G。
・残りゲーム数を消化する前にシューティングチャンスを引き当てればサバイバルタイムのゲーム数を再セット。
・サバイバルタイムは3つのレベルと12段階のランクで管理されており、実質的な継続率は約50.6~96.4%。
・AT継続中にレベルとランクが転落することはない。

ボーナス確率AT継続率
1/3954.1%
1/3558.1%
1/3162.6%
1/2767.8%
1/2373.7%
1/2078.5%
1/1882.0%
1/1685.6%
1/1489.2%
1/1194.3%
1/996.4%

ランクアップアタック

・AT初当たり時に必ず突入するランク決定ゾーン。
・ランクアップアタックは高レベルで突入するほど高ランク期待度がアップ。

超一撃モード

・セット開始時の抽選をパスすることで移行するモード。
・超一撃モード中にサバイバルタイムが継続すれば上乗せ特化ゾーンに突入する。

シューティングチャンス

・10~50G継続する上乗せ高確率ゾーン。
・レールガンの色で報酬期待度を示唆しており、「青<黄<緑<赤<紫」の順で上位報酬期待度アップ。

アタックオンベータ

・5G継続する継続率アップの高確率状態。
・消化中は毎ゲーム継続率アップ抽選が行われ、レア小役成立時には継続率アップ確定。

超サバイバルタイム

・20G継続するシューティングチャンスの上乗せ高確率状態。
・超サバイバルタイム中には「帝都燃ゆ」突入抽選も行われる。

帝都燃ゆ

・1セット10G継続する上位ST。
・帝都燃ゆ中にシューティング絵柄が揃えばATストック&帝都燃ゆのゲーム数を再セット。