新台導入日・導入済み機種解析一覧
2019年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

天下布武4【スロット新台】スペック・設定判別・解析攻略まとめ

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット 天下布武4(新台)©SEVENLEAGUE ©YAMASA

スロット「天下布武4」の天井・ゾーン情報や打ち方、設定判別要素といった攻略情報はこちらでまとめていきます。

山佐の人気コンテンツ天下布武の新台が12月に導入!

覚醒と天雅ラッシュのループで出玉を増やすというゲーム性は踏襲されており、過去シリーズを打ったことがあれば取っ付きやすそうな新台です。

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2019年12月2日
導入台数
(販売目標)
約5,000台
タイプ AT
AT純増 約2.8~3.0枚/G
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約51G
コイン単価
(設定1)
約2.4円
設定 ボーナス
合算
覚醒
突入率
機械割
1 1/239.2 97.9%
2 1/221.2 99.4%
3 1/212.5 100.9%
4 1/188.7 104.3%
5 1/176.1 107.0%
6 1/158.2 111.2%

天下布武4は擬似ボーナスを足がかりにして覚醒、天雅ラッシュに繋いでいく純AT機で、ボーナス合算確率は約1/239~1/158となっています。

機械割に関しては97.9~111.2%と、5.9号機~6号機に限定して比較すれば優秀な方ですね。

なお、AT純増枚数は2.8~3.0枚/Gと多少の幅がありますが、天雅ラッシュ中の純増枚数が約2.8枚/G、擬似ボーナス中の純増枚数が約3.0枚/Gとなっています。
(※覚醒中は現状維持程度)

公式サイト・PV動画

公式サイト:天下布武4

※PVは公式サイトで公開されています

天井恩恵・ゾーン振り分け

天井ゲーム数 803G
天井恩恵 天下ボーナス

新台の天下布武4の天井ゲーム数は803Gとなっており、天井到達時には天下ボーナス当選が確定します。

また、天井以外の規定ゲーム数到達からのボーナス当選振り分けもあるため、解析次第ではゾーン狙いが有効になってくるかもしれません。

朝一リセット挙動

※調査中

モード移行率

通常時には複数の内部モードが存在し、モードによって状態移行率や規定ゲーム数解除振り分けが異なるようです。

モード 特徴
通常 基本モード
三武将 三武将ステージ移行に期待?
決戦 決戦当選に期待?
天国 136G以内にボーナス当選
超天国 36G以内にボーナス当選

打ち方

※準備中

小役確率

※調査中

設定判別/設定差

現時点で判明している設定差のある要素はボーナス合算確率くらいです。

設定が上がるにつれて段階的に優遇されていき、設定1と設定6では約1.5倍の差が付けられています。

設定 ボーナス合算
1 1/239.2
2 1/221.2
3 1/212.5
4 1/188.7
5 1/176.1
6 1/158.2

フリーズ

※調査中

通常時ゲームフロー・解析情報

天下布武4の通常時は滞在ステージによってチャンス役が異なるといったゲーム性が引き継がれており、信長ステージ滞在中はチェリー、秀吉ステージ滞在中はベル、家康ステージ滞在中は巻物がチャンス役になります。

また、レア小役からの抽選だけでなく、規定ゲーム数到達からボーナスに当選することもあり。

基本的にはボーナスを経由して覚醒突入を狙っていく形になりますが、ボーナスを経由しない覚醒直撃抽選も行われます。

ステージ

・通常時の「信長/秀吉/家康/忍者/城内/三武将」の6ステージ。
・信長ステージ中はチェリーがチャンス役。
・秀吉ステージ中はベルがチャンス役。
・家康ステージ中は巻物がチャンス役。
・忍者ステージは規定ゲーム数到達時に移行する前兆示唆ステージ。
・城内ステージはボーナスの前兆ステージ。
・三武将ステージに移行すればボーナス当選期待度約50%。

下剋上チャンス

・下剋上に成功すれば決戦に突入。
・下剋上チャンスは201G以降の100G毎に突入する可能性あり。

決戦

・決戦に勝利すれば天下ボーナス+初期覚醒ゲーム数100Gスタート。
・決戦勝利抽選は2択ナビの成功回数に応じて行われる。

ボーナス中ゲームフロー・解析情報

天下布武4のボーナスは天下ボーナスとレギュラーボーナスの2つ。

さらに天下ボーナスには赤7揃いと白7揃いの2種類があり、赤7揃いの方が覚醒突入期待度が高くなっています。

赤7揃いなら覚醒期待度は50%以上となりますが、白7揃いの天下ボーナスの覚醒期待度は約17%、レギュラーボーナスからの覚醒期待度は約11%ということで、メインAT「天雅ラッシュ」突入のハードルは中々高そうです(^^;

天下ボーナス

・平均120枚獲得可能の疑似ボーナス(純増約3.0枚/G)。
・天下ボーナスには赤7揃いと白7揃いがあり、赤7揃いなら覚醒期待度50%オーバー。
・白7揃いの覚醒期待度は約17%。
・天下ボーナス突入時には3つの告知タイプを選択可能。

レギュラーボーナス

・平均42枚獲得可能の疑似ボーナス(純増約3.0枚/G)。
・レギュラーボーナスの覚醒期待度は約11%。

AT中ゲームフロー・解析情報

覚醒~天雅ラッシュの流れについては、過去シリーズを打ったことがあれば特にこれといった予備知識がなくても打ち込めると思います。

覚醒突入のハードルが高めな代わりに突入時の期待値は800枚以上(設定1)と高く、AT純増枚数が抑えられている分だけ高純増機に比べてAT滞在時間が長くなるため、覚醒まで持ち込めばマッタリと楽しめそうですね。

ただ、覚醒は天雅ラッシュのCZ的な位置づけで出玉も現状維持程度なので、上手く天雅ラッシュを引き当てれなければ出玉を増やせません(苦笑)

覚醒

・初期ゲーム数20G以上の天雅ラッシュの超高確率ゾーンで、覚醒中の天雅ラッシュ当選率は約1/8.3。
・覚醒中の純増枚数は現状維持程度。
・狙え演出発生時に中リールに「BAR/巻物/BAR」が止まれば天雅ラッシュ確定。

三武将覚醒

・決戦勝利後に突入する覚醒の上位状態。

奥方覚醒

・奥方覚醒に突入すれば天雅ラッシュ+ボーナス確定。

涙のテンカチャンス

・覚醒駆け抜け時に突入し、2択失敗まで覚醒ゲーム数を上乗せする。
※初回1回保障あり。

天雅ラッシュ

・1セット30~90GのATで、天雅ラッシュ純増枚数は約2.8枚。
・天雅ラッシュは2種類の演出タイプ(武将/奥方)を選択可能。
・滞在ステージによってボーナス期待度を示唆。
・天雅ラッシュ中には覚醒ゲーム数の上乗せ抽選も行われる。

真・天雅ラッシュ

・1セット7G+α継続する覚醒ゲーム数の上乗せ特化ゾーン。
・消化中は毎ゲーム数5~30Gの上乗せが発生(平均上乗せゲーム数は約68G)。
・「真・天雅ラッシュ」終了後は天下ボーナスに移行。

<--スポンサード リンク-->

スロット新台情報2019 スロット闘魂継承アントニオ猪木(新台)総まとめ スロット 呪怨 再誕AT 総まとめ スロット ピラミッドアイ 総まとめ スロット 北斗の拳 天昇 総まとめ スロット サラリーマン金太郎MAX(新台)総まとめ スロット 蒼穹のファフナー エグゾダス 総まとめ スロット ルパン三世 イタリアの夢 総まとめ スロット マジカルハロウィン7 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ