新台導入日・導入済み機種解析一覧
2019年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

サラリーマン金太郎MAX【スロット新台】設定判別・解析攻略まとめ

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット「サラリーマン金太郎MAX(6号機)」の天井・ゾーン情報や打ち方、設定判別要素といった攻略情報はこちらでまとめていきます。

スロットサラリーマン金太郎の新台は、純増枚数約8.0枚/Gの純AT機!

AT「金太郎チャンス」はベルナビ管理タイプとなっており、MAXのベルナビ100回が選択されれば800枚+αの出玉を獲得することができることになります。

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2019年11月5日
導入台数
(販売目標)
約10,000台
タイプ AT
AT純増 約8.0枚/G
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約50G
コイン単価
(設定1)
※調査中
設定 金太郎
ルーレット
金太郎
チャンス
機械割
1 1/319 1/760 97.5%
2 1/309 1/736 99.3%
3 1/303 1/713 101.2%
4 1/296 1/695 104.0%
5 1/286 1/669 107.7%
6 1/282 1/653 112.0%

サラリーマン金太郎と言えばロデオ(Sammy系列)のイメージが強いですが、サラリーマン金太郎MAXはEXCITE(ニューギン系列)からのリリース。

スペック面でまず目がいくのは現行機種最高クラスのAT純増枚数だと思いますが、サラリーマン金太郎MAXはベルナビ消化後に出玉が減少する引き戻しゾーンに移行するため、出玉増加スピードはリゼロほど早くはありません。

 

それと、ここ最近のニューギン系列のスロットは機械割が辛めな機種ばかりでしたが、サラリーマン金太郎MAXの設定5の機械割は107.7%、設定6の機械割は112.0%と6号機の中では優秀です。

導入予定台数も約10,000台と多めなので、設定状況にも期待できそうですね(^^)

公式サイト・PV動画

※現時点では公開されていません

天井恩恵・ゾーン振り分け

天井ゲーム数 750G+α
天井恩恵 金太郎ルーレット

朝一リセット挙動

※調査中

打ち方

※準備中

小役確率

※調査中

設定判別/設定差

現時点で判明している設定差のある要素は、CZ「金太郎ルーレット」とAT「金太郎チャンス」確率。

ただし、いずれに関しても設定差が小さくなっているため、この2つの要素だけで設定の高低を見極めるのは難しいです。

設定 金太郎
ルーレット
金太郎
チャンス
1 1/319 1/760
2 1/309 1/736
3 1/303 1/713
4 1/296 1/695
5 1/286 1/669
6 1/282 1/653

通常時ゲームフロー・解析情報

新台のサラリーマン金太郎MAXの通常時は、規定ゲーム数消化やレア小役成立を契機に突入する「サラリーマン道」や、自力CZ「鉄拳制裁」を経由してAT「金太郎チャンス」突入を狙います。

初当たり当選時には基本的に「金太郎ルーレット」へ移行し、50%の抽選を2回パスすることができれば金太郎チャンス突入が確定。

1発で抽選に漏れた場合は赤7ボーナス、2回目の抽選に漏れた場合は青7ボーナス当選となり、ボーナス中にも金太郎チャンス突入抽選が行われます。

鉄拳制裁レベル

・鉄拳制裁レベルはCZ成功期待度に影響するレベル。
・リプ連、チェリー成立時に鉄拳制裁レベル昇格抽選が行われる。

鉄拳制裁

・11G継続する自力CZで、ハッピ成立時にCZ突入抽選が行われる。
・消化中は毎ゲーム「拳」獲得抽選が行われ、最終ゲームでは獲得した拳の数だけ抽選を受けられる。
・鉄拳制裁のトータル成功期待度は約43%。

鉄拳制裁
レベル
連打1回あたりの
成功期待度
1 1/200
2 1/150
3 1/75
MAX 1/30

サラリーマン道~兆し編~

・規定ゲーム数消化orレア小役成立時に移行することのある前兆ステージ。
・サラリーマン道中にはミッションに成功することで「★」を獲得でき、最終ミッション成功で金太郎チャンス確定。

金太郎ルーレット

・50%の抽選を2回パスすればAT「金太郎チャンス」に当選。
・1回目で抽選に漏れた場合は赤7ボーナスに当選。
・2回目の抽選に漏れた場合は青7ボーナスに当選。
・金爆ストックを保有していれば継続抽選をパスできる(=金爆ストック2個保有でAT確定)。
※金爆ストック獲得契機は前兆演出失敗時の一部とCZ成功時の一部。

AT直撃ゾーン

・直撃ゾーン滞在中はAT直撃当選のチャンス。
・直撃ゾーン移行契機はAT非当選のボーナス終了後、引き戻しゾーン終了後、設定変更時。
・直撃ゾーン中は液晶右下のカウンターが帯電する。

ボーナス中ゲームフロー・解析情報

サラリーマン金太郎MAXのボーナスは擬似ボーナスとなっており、赤7ボーナスは約70枚、青7ボーナスは約120枚獲得することができます。

ボーナス消化中にはベル、ハズレ成立時に金太郎チャンス突入抽選が行われますが、金太郎チャンス突入抽選はボーナス当選時の鉄拳制裁レベルによって変動します。

赤7ボーナス

・約70枚獲得できる擬似ボーナス。
・消化中のベル、ハズレ成立時に金太郎チャンス突入抽選が行われる。
⇒金太郎チャンス突入抽選はボーナス当選時の鉄拳制裁レベルに基づき行われる。

青7ボーナス

・約120枚獲得できる擬似ボーナス。
・消化中のベル、ハズレ成立時に金太郎チャンス突入抽選が行われる。
⇒金太郎チャンス突入抽選はボーナス当選時の鉄拳制裁レベルに基づき行われる。
・青7ボーナスは赤7よりもAT抽選が優遇?

AT中ゲームフロー・解析情報

サラリーマン金太郎MAXのAT「金太郎チャンス」の純増枚数は約8.0枚/Gということで、”AT中という状況に限れば”リゼロと並んで最高クラスの出玉スピードです。

そして、金太郎チャンスはベルナビで管理されており、ベルナビ消化後には引き戻しゾーンへ移行するという点はヘイ鏡に似ていますね(^^)

また、ベルナビ回数上乗せの高確率状態「スペース金太郎チャンス」も搭載しており、滞在中はベルナビを減らさずに追加上乗せを狙うことができます。

金太郎チャンス

・ベルナビ管理タイプのATで、AT純増枚数は約8.0枚/G。
・ベルナビ回数振り分けは「5回/10回/20回/30回/100回」のいずれかで、レア小役成立時にはナビ回数上乗せ抽選もあり。
※AT初当たり時のベルナビ回数は10回以上。
・ベルナビ消化後には引き戻しゾーンへ移行する。

スペース金太郎チャンス

・リプ2連まで滞在するベルナビ回数上乗せの高確率状態。
※10Gの継続保証あり(平均滞在ゲーム数は約93G)。
・滞在中はベルナビ回数の減算がストップし、ハズレとレア小役成立時に必ず上乗せが発生する。
・平均上乗せは約33ナビ。

フリーズ

サラリーマン金太郎MAXはAT中のナビ上乗せ時、セット開始時などに「舐めんなフリーズ」が発生することあり。

いわゆる追加上乗せ演出となっていますが、さらに「日本の元気だ!フリーズ」に発展する可能性があり、日本の元気だフリーズが発生すればベルナビ100回が確定となります。

舐めんなフリーズ

・舐めんなフリーズが発生すればナビ回数を追加上乗せ。

日本の元気だ!フリーズ

・舐めんなフリーズから発展する可能性があり、発生すればベルナビ100回確定。

<--スポンサード リンク-->

スロット新台情報2019 スロット闘魂継承アントニオ猪木(新台)総まとめ スロット 呪怨 再誕AT 総まとめ スロット ピラミッドアイ 総まとめ スロット 北斗の拳 天昇 総まとめ スロット サラリーマン金太郎MAX(新台)総まとめ スロット 蒼穹のファフナー エグゾダス 総まとめ スロット ルパン三世 イタリアの夢 総まとめ スロット マジカルハロウィン7 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ