新台導入日・導入済み機種解析一覧
2019年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

タイガーアンドバニー 打ち方解説

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット タイガーアンドバニー 打ち方©BNP/T&B PARTNERS ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©YAMASA

パチスロ「タイガーアンドバニー」の打ち方について解説していきます。

タイバニの小役構成はシンプルで、中リールは適当打ちしてもスイカを取りこぼす心配はありません。

ただ、左リール上段にスイカがスベってきた場合はチャンス目Bの可能性もあり、中リールに指定の箇所を狙うことで1枚獲得することができるので、中リールも目押しをすることをオススメします。

<--スポンサード リンク-->

通常時の打ち方

1.左リール上段付近にBAR(白or黒)狙い。

2.角チェリー停止時は、中&右リールは適当打ちで消化する。
⇒2連チェリー・・・弱チェリー
⇒3連チェリー・・・強チェリー

3.上段スイカ停止時は右リールに黒BARを目安にスイカをフォローし、中リールには白BARを狙う。
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強弱はなし)
⇒右下がり「スイカ・白BAR・スイカ」・・・チャンス目B(1枚獲得)

4.下段BAR停止時は、中&右リールは適当打ちで消化する。
⇒ベルV字型停止・・・チャンス目A

小役狙い手順は初心者でも簡単

タイガーアンドバニーの小役狙い手順は初心者でも簡単です。

まずは左リール上段付近に黒か白どちらかのBARを狙い、左リール上段にスイカがスベってこなければ中&右リールは適当打ちしてしまって問題ありません。

チェリーには強弱の概念がありますが2連チェリーが弱チェリー、3連チェリーが強チェリーと分かりやすいです。

 

スイカが上段までスベってきた場合は右リールには白BARを目安にスイカを狙い、中リールにも白BARを狙いましょう。

スイカには強弱の概念はなく、右下がり「スイカ・白BAR・スイカ」の形になればチャンス目Bとなり1枚を獲得することができます。

なお、スイカ成立時には右リールの目押しをミスしても3枚の払い出しを受けられるため、成立フラグを判別しないのであれば左リールだけ目押しすれば大丈夫ということになりますね。

AT・ボーナス中の打ち方

1.押し順ナビ発生時はナビに従って消化する。

2.「~を狙え」カットイン発生時は、液晶で指示された通り絵柄を狙う。
※目押しミスしてもペナルティはなし

3.演出発生時は通常時の打ち方でレア小役をフォローする。

4.1~3以外の場合は適当打ちで消化。

<解析まとめ・記事一覧>
・タイガーアンドバニー【スロット】スペック・設定判別・解析攻略まとめ

<--スポンサード リンク-->

スロット新台情報2019 スロット 魔法少女まどかマギカ3 総まとめ スロット タイガーアンドバニー 総まとめ スロット スーパービンゴギャラクシー 総まとめ スロット ラブ嬢2 総まとめ スロット 南国娘2 総まとめ スロット ガンダム クロスオーバー 総まとめ スロット 呪怨 再誕AT 総まとめ スロット ドラゴンホイール 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ