新台導入日・導入済み機種解析一覧
2019年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

呪怨 再誕【スロット新台】スペック・設定判別・解析攻略まとめ

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット 呪怨 再臨©2014「呪怨-終わりの始まり-」製作委員会 ©2015「呪怨-ザ・ファイナル」製作委員会 ©藤商事

スロット「呪怨 再誕」の天井情報とやめどき、打ち方や設定判別要素といった攻略情報はこちらでまとめていきます。

呪怨 再誕は擬似ボーナスとSTタイプのATで出玉を増やす純AT機。

擬似ボーナスの純増枚数は約4.0枚/G、STの純増枚数は約1.3枚/Gとなっており、ST中に擬似ボーナスを引き当てることでSTゲーム数が再セットされます。

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2019年10月15日
導入台数
(販売目標)
約5,000台
タイプ AT
AT純増 約1.3~4.0枚/G
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約50G
コイン単価
(設定1)
約2.8円
設定 AT初当たり 呪怨ST 機械割
1 1/365.5 1/912.1 97.8%
2 1/345.5 1/859.7 99.2%
3 1/330.4 1/818.7 100.3%
4 1/292.7 1/677.6 104.3%
5 1/245.9 1/559.5 107.2%
6 1/201.7 1/450.5 110.1%

呪怨 再誕は擬似ボーナスを足がかりにしてSTに繋げるAT機です。

呪怨ST突入率は約1/912~1/451と、設定1と設定6で2倍以上の差があるのが特徴的ですね。

機械割に関しては97.8~110.1%と6号機の中では平均的で、設定5(107.2%)以上なら設定狙いで全ツッパできるラインになります。

公式サイト・PV動画

※公式サイトは現時点では公開されていません

天井恩恵・ゾーン振り分け

※調査中

朝一リセット挙動

※調査中

打ち方

※準備中

小役確率

※調査中

設定判別/設定差

呪怨 再誕は初当たり確率に大きな差が付けられているので、設定狙いの際にはまずは初当たりに注目して設定の高低をザックリと見極めましょう。

AT初当たり確率は設定1と設定6で約1.8倍、呪怨ST確率は設定1と設定6で約2倍の差が付けられており、奇数・偶数での差はなく単純に高設定になるにつれて優遇されていきます。

擬似ボーナス・AT初当たり確率

設定 AT初当たり 呪怨ST
1 1/365.5 1/912.1
2 1/345.5 1/859.7
3 1/330.4 1/818.7
4 1/292.7 1/677.6
5 1/245.9 1/559.5
6 1/201.7 1/450.5

フリーズ

※調査中

通常時ゲームフロー・解析情報

通常時は主に自力CZを契機に擬似ボーナス当選を目指し、擬似ボーナスから呪怨STに繋げるゲーム性になっています。

呪怨ST突入が固まった出玉を作る鍵になるため、ボーナス単発当選が続くと厳しいのがこの手のAT機の辛いところですよね(苦笑)

CZに関しては成功期待度約37%の基本CZ、成功期待度約70%の上位CZを搭載しており、いずれもナビが発生したりリプレイ・レア小役成立時はボーナス当選のチャンスとなります。

漆黒の刻

・擬似ボーナス期待度約37%の自力CZ。
・消化中にナビが発生したり、リプレイやレア小役が成立すればチャンス。
・液晶の業ランプで成功期待度を示唆しており、「白<青<黄<緑<赤<レインボー」の順で期待度アップ。
・ストーリー演出によっても期待度が異なり、麻衣のストーリーは激アツ。
★警告画面出現で期待度大幅アップ。

エピソードチャレンジ

・擬似ボーナス期待度約70%の上位CZ。
・佐伯家の回想が発生するほど成功期待度がアップし、最終ゲームでボーナス当否が告知される。
・消化中にナビが発生したり、リプレイやレア小役が成立すればチャンス。
★エピソードチャレンジからのボーナス当選時は呪縛ST突入率が優遇。

ボーナス中ゲームフロー・解析情報

呪怨 再誕のボーナスは擬似ボーナスとなっており、通常時に当選したボーナスでは呪怨ST突入に関わる抽選が、AT中に当選したボーナスでは呪怨ST継続に関わる抽選が行われます。

純増枚数は約4.0枚/Gと中々の高純増で、STと擬似ボーナスをループさせて大量出玉獲得を狙っていきます。

業ボーナス

・20G継続する擬似ボーナスで、純増枚数は約4.0枚/G。
・業ボーナス消化中は「業深き刻」の上乗せ抽選が行われる。

マーボーナス/俊雄ボーナス/呪怨ボーナス/伽椰子ボーナス

・ST中のボーナスは全4種類あり、種類によって出玉獲得期待度や上乗せ期待度が変動。
・ST中のボーナス消化中は呪怨STゲーム数上乗せ、業深き刻上乗せのダブル抽選が行われる。

業深き刻

・ボーナス後、呪怨ST後に突入する呪縛ST突入&引き戻しゾーン(純増枚数は1.3枚/G)。
・消化中は毎ゲーム高確率で呪怨ST抽選が行われる。
⇒保有している業深き刻の分だけ呪縛ST突入を抽選する。
・消化中にレア小役や押し順チャンス目が成立すれば激アツ?!

AT中ゲームフロー・解析情報

「呪怨ST」の純増枚数は約1.3枚/Gと抑えられていますが、その代わり実質継続率が約72%と高めに設定されているだけでなく、高純増AT機にある出玉減少区間が排除されています。

ST中に擬似ボーナスを引ければゲーム数が再セットされ、さらにボーナス消化中にはSTゲーム数と罪深き刻上乗せのダブル抽選あり。

上乗せ特化ゾーンはST突入時のゲーム数決定ゾーン「伽椰子スクリーム」のみで、ゲーム性は非常にシンプルで分かりやすいですね。

呪怨ST

・1セット40~80G継続するSTタイプのATで、純増枚数は約1.3枚/G。
・STの実質継続率は約72%~93%。
・ST中のボーナス当選でSTゲーム数を再セット。
・モードアップ発生でボーナス期待度がアップ。
⇒下一桁のゲーム数が0はモードアップ発生のチャンス。
・ST消化中は業深き刻の上乗せ抽選が行われる。
・ST中は連続演出がメインの「結衣ST」、サプライズ告知が発生する「麻衣ST」、演出が交互に入れ替わる「ランダムモード」のいずれかを選択可能。

伽椰子スクリーム(バースト)

・呪怨ST突入時に突入するSTゲーム数決定ゾーン。
・6択ベルが4回成立するまでゲーム数を獲得でき、平均50Gの上乗せに期待できる(最低保証は40G)。
★上位版のバーストは平均70G。

俊雄ロック

・俊雄ロックが発生すれば呪怨STゲーム数の減産がストップ&上位ボーナス当選のチャンス。

<--スポンサード リンク-->

スロット新台情報2019 スロット オーバーロード 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカ3 総まとめ スロット タイガーアンドバニー 総まとめ スロット スーパービンゴギャラクシー 総まとめ スロット ラブ嬢2 総まとめ スロット 南国娘2 総まとめ スロット ガンダム クロスオーバー 総まとめ スロット 呪怨 再誕AT 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ