スロット 呪怨 再臨©2014「呪怨-終わりの始まり-」製作委員会 ©2015「呪怨-ザ・ファイナル」製作委員会 ©藤商事

スロット「呪怨 再誕AT」の天井情報とやめどき、打ち方や設定判別要素といった攻略情報はこちらでまとめていきます。

呪怨 再誕ATは擬似ボーナスとSTタイプのATで出玉を増やす純AT機。

擬似ボーナスの純増枚数は約4.0枚/G、STの純増枚数は約1.3枚/Gとなっており、ST中に擬似ボーナスを引き当てることでSTゲーム数が再セットされます。

スペック解析

基本情報
導入日 2019年10月15日
導入台数
(販売目標)
約5,000台
タイプ AT
AT純増 約1.3~4.0枚/G
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約50G
コイン単価
(設定1)
約2.8円
設定 AT初当たり 呪怨ST 機械割
1 1/365.5 1/912.1 97.8%
2 1/345.5 1/859.7 99.2%
3 1/330.4 1/818.7 100.3%
4 1/292.7 1/677.6 104.3%
5 1/245.9 1/559.5 107.2%
6 1/201.7 1/450.5 110.1%

呪怨 再誕ATは擬似ボーナスを足がかりにしてSTに繋げるAT機です。

呪怨ST突入率は約1/912~1/451と、設定1と設定6で2倍以上の差があるのが特徴的ですね。

機械割に関しては97.8~110.1%と6号機の中では平均的で、設定5(107.2%)以上なら設定狙いで全ツッパできるラインになります。

公式サイト・PV動画

 

公式サイト:S呪怨-再誕AT-

天井恩恵・ゾーン振り分け

天井ゲーム数 400G+α
天井恩恵 CZ高確率状態に移行

呪怨 再誕ATの天井ゲーム数は400Gと浅めになっていますが、天井到達時に擬似ボーナスやAT突入が確定するワケでもなく、即CZに当選するワケでもありません。

天井状態中には約1/50でCZに当選するため、そこまで極端なハマリをするケースは稀ですが、実質的には青天井と捉えておきましょう。

呪怨 再誕ATの天井狙いをする場合、天井狙いというよりはゾーン狙い感覚で消化していくことになりますね。

天井・ゾーン狙い目とやめどきについての詳細解説はこちら
呪怨 再誕AT 天井恩恵・ゾーン狙い目とやめどき

朝一リセット挙動

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
内部モード リセットモードへ 引き継ぐ
ステージ 玲央ステージ

呪怨 再誕ATの朝一リセット時には天井到達時と同じ状態(リセットモード)となり、リセットモード滞在中は約1/50でCZに当選します。

リセットモードはCZ当選まで継続するため、朝一リセット確定台をCZ当選まで回す・・・といった立ち回りが有効になってきますね。

打ち方

スロット 呪怨AT 打ち方

・中リールは適当打ちしてもレア小役の取りこぼしはなし。
・獲得枚数がアップするような技術介入要素はなし。

通常時の打ち方

1.左リール上段付近にBARを狙いつつ、中リールは適当打ちで消化する。

2.枠内チェリー停止時は右リールも適当打ち。
⇒中段にチェリー停止・・・中段チェリー
⇒角チェリー+右リール中段にベル停止・・・弱チェリー
⇒それ以外の角チェリー・・・強チェリー

3.スイカテンパイ時は右リールには7絵柄を目安にしてスイカを狙う。
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強弱はなし)
⇒スイカハズレ・・・チャンス目B

4.下段BAR停止時は右リールも適当打ちで消化する。
⇒中段「リプ・リプ・ベル」・・・チャンス目A

中リールは適当打ちでOK

呪怨 再誕ATは中リールを適当打ちしてもレア小役を取りこぼしません。

そのため、左&中リールにスイカがテンパイしたのを確認してから余裕を持ってスイカをフォローすることができます。

なお、スイカには強弱の概念はなく、チェリーの強弱は右リールの停止形で判別できます。

ボーナス・AT中の打ち方

1.押し順ナビ発生時はナビに従って消化する。

2.カットイン発生時は逆押しで各リールに呪怨絵柄を狙う。

3.演出発生時は通常時の打ち方手順でレア小役をフォロー。

4.押し順ナビ&演出非発生時は適当打ちで消化する。

パチスロ解析攻略・機種別一覧 

小役確率

呪怨 再誕ATで出現率に設定差のある小役は、「共通ベル/弱チェリー/共通1枚役」の3役です。

いずれに関しても設定差は小さいため、設定狙いの際もわざわざカウントしておくほどではないでしょう。

もし共通ベルをカウントする場合は、AT(ボーナス)中に押し順ナビなしで成立するベルをカウントしてください。

小役 設定1~6
リプレイ 1/7.3
6択ベル 1/1.6
強チェリー 1/297.9
中段チェリー 1/16384
スイカ 1/119.2
押し順チャンス目 1/7.5
チャンス目A 1/262.1
チャンス目B 1/436.9
設定 共通ベル 弱チェリー 共通1枚役
1 1/82.4 1/64.3 1/14.7
2 1/81.4 1/63.6 1/14.8
3 1/80.4 1/63.0 1/14.9
4 1/76.2 1/62.4 1/15.0
5 1/73.6 1/61.8 1/15.2
6 1/71.2 1/60.7 1/15.4

設定判別/設定差

呪怨 再誕ATは初当たり確率に大きな差が付けられているので、設定狙いの際にはまずは初当たりに注目して設定の高低をザックリと見極めましょう。

AT初当たり確率は設定1と設定6で約1.8倍、呪怨ST確率は設定1と設定6で約2倍の差が付けられており、奇数・偶数での差はなく単純に高設定になるにつれて優遇されていきます。

擬似ボーナス・AT初当たり確率

設定 AT初当たり 呪怨ST
1 1/365.5 1/912.1
2 1/345.5 1/859.7
3 1/330.4 1/818.7
4 1/292.7 1/677.6
5 1/245.9 1/559.5
6 1/201.7 1/450.5

朝一のメニュー画面

画面 示唆内容
伽椰子 基本パターン
伽椰子&俊雄 高設定示唆
朝一メニュー画面選択率振り分け
設定 伽椰子 伽椰子&俊雄
1 85.0% 15.0%
2 70.0% 30.0%
3
4 65.0% 35.0%
5 55.0% 45.0%
6 50.0% 50.0%

電源OFF/ON時と設定変更時にはメニュー画面が再抽選されますが、メニュー画面選択率に設定差が付けられています。

高設定は「伽椰子&俊雄」が選択されやすくなっているので、設定狙いで立ち回る際には参考程度にチェックしておきましょう。

業深き刻終了画面

ボイス 示唆内容
①ごめんなさい~ 奇数設定示唆
②俊雄君が~ 奇数設定示唆+
設定2否定
③終わりは~ 奇数設定+
高設定示唆
④どうして~ 偶数設定示唆
⑤繰り返す~ 偶数設定示唆+
設定3否定
⑥止められない~ 偶数設定+
高設定示唆
⑦お母さん 設定2以上確定
⑧子供が欲しい~ 設定4以上期待度大
(※5,000G以上なら設定4以上確定

業深き刻終了画面が表示されている時にラッキーパトボタンを押すと、選択率に設定差のあるボイスが発生します。

ボイスは全8種類となっており、中には特定設定を否定するボイスや設定4以上を示唆するボイスもあり。

ボイス発生率は総ゲーム数によって異なり、⑧の「子供が欲しい!子供、子供、子供、子供!(伽椰子)」が5,000G以上で発生した場合は設定4以上確定となります。

ランダムモード選択時のステージ

ステージ 示唆内容
結衣スタート 奇数設定示唆
麻衣スタート 偶数設定示唆
同一ステージ3連続 設定3以上確定
同一ステージ4連続 設定4以上確定

呪縛ST突入時にはステージを選択できますが、ランダムモードを選択した場合のステージ選択率に設定差が付けられています。

奇数設定は結衣ステージからスタートしやすい、偶数設定は麻衣ステージからスタートしやすいといった特徴があるほか、同一ステージが3連続した場合は設定4以上確定、同一ステージが4連続した場合は設定4以上確定といった法則あり!

ただし、ボーナス終了時にランダムモードを再選択するとステージ移行に関するシナリオがリセットされるため、混同してしまわないよう気をつけてください。

マーボーナス中の背景

背景 示唆内容
玲央 奇数設定示唆
麻衣
七海 偶数設定示唆
結衣
俊雄 設定2以上確定
絵菜 設定3以上確定
伽椰子 設定4以上確定
藤丸くん 設定6確定

マーボーナス中の背景選択率に設定差あり。

特定設定以上が確定する背景も盛り込まれており、俊雄なら設定2以上、絵菜なら設定3以上、伽椰子なら設定4以上、そして藤丸くんなら設定6確定となります。

なお、液晶右上の獲得枚数が表示されている左側には背景パターンに対応したネームプレートが表示されているため、キャラの見分けが付かない場合も安心です。

呪縛ST中のボーナス終了画面

終了画面 示唆内容
満月 基本パターン
赤満月 上乗せ・復活が発生しなければ設定2以上確定
藤丸くん(レインボー) 設定6確定
上乗せor復活なしの振り分け
設定 満月 赤満月 藤丸くん
1 100%
2 99.0% 1.0%
3 98.0% 2.0%
4 96.0% 4.0%
5 95.0% 5.0%
6 94.0% 1.0%
上乗せ時の振り分け
設定 満月 赤満月 藤丸くん
1 60.0% 40.0%
2
3
4
5
6 58.0% 2.0%
復活時の振り分け
設定 満月 赤満月 藤丸くん
1 90.9% 9.1%
2
3
4
5
6 90.8% 0.1%

呪縛ST中のボーナス終了画面選択率にも設定差が付けられており、藤丸くんなら出現時点で設定6確定!

赤満月は上乗せor復活が発生した場合とそうでない場合で示唆内容が異なり、上乗せor復活なしで出現すれば設定2以上確定となります。

エンディング中の楽曲

楽曲 示唆内容
勿忘草 基本パターン
設定4以上確定
エンディング中の楽曲振り分け
設定 勿忘草
1 100%
2
3
4 95.0% 5.0%
5 90.0% 10.0%
6 85.0% 15.0%

エンディング到達時には楽曲を要チェック!

基本パターンは勿忘草となっていますが、リングシリーズでお馴染みの雫(一粒の愛を求めた~)が流れれば設定4以上確定となります。

エンディング終了画面

終了画面 示唆内容
①玲央 奇数設定示唆
②麻衣
③七海 偶数設定示唆
④結衣
⑤俊雄 設定2以上確定
⑥絵菜 設定3以上確定
⑦伽椰子 設定4以上確定
⑧アモーレボイス 設定6確定

エンディング終了画面表示中にラッキーパトボタンを押すと、設定示唆画面が出現します。

「新たな呪いが~」という文字は変わりませんが、画面右側にうっすらと表示されるキャラの選択率に設定差が付けられています。

また、設定示唆画面とは別にボイスが発生することもあり、「アモーレボイス」が発生すれば設定6確定となります。

AT中の獲得枚数表示

枚数 示唆内容
222枚 設定2以上確定
333枚 設定3以上確定
444枚 設定4以上確定
555枚 設定5以上確定
666枚 設定6確定
1222枚 設定2以上確定
1333枚 設定3以上確定
1444枚 設定4以上確定
1555枚 設定5以上確定
1666枚 設定6確定
2222枚 設定2以上確定

呪怨 再誕ATは獲得枚数表示でも設定示唆をしています。

示唆内容としては非常にシンプルで、3ケタゾロ目の枚数が表示されればゾロ目の数字以上の設定が確定・・・といったものです。

なお、1,000枚突破後にもこの法則は有効で、1,222枚なら設定2以上、1,333枚なら設定3以上確定となります。

パチスロ解析攻略・機種別一覧 

フリーズ

フリーズ確率 調査中
フリーズ恩恵 呪縛ST+業深き刻20個+伽椰子スクリームバースト

呪怨 再誕ATのロングフリーズ発生時には呪縛ST突入が確定するだけでなく、業深き刻20個に加えて伽椰子スクリームバースト。

ロングフリーズは通常時の中段チェリー成立時の約30%、業ボーナス当選時の1/256で発生し、期待値は約2,000枚と言われています。

フリーズについての詳細解説はこちら
呪怨 再誕AT フリーズ確率と恩恵

通常時ゲームフロー・解析情報

スロット 呪怨 再誕AT 漆黒の刻(CZ)

通常時は主に自力CZを契機に擬似ボーナス当選を目指し、擬似ボーナスから呪怨STに繋げるゲーム性になっています。

呪怨ST突入が固まった出玉を作る鍵になるため、ボーナス単発当選が続くと厳しいのがこの手のAT機の辛いところですよね(苦笑)

CZに関しては成功期待度約37%の基本CZ、成功期待度約70%の上位CZを搭載しており、いずれもナビが発生したりリプレイ・レア小役成立時はボーナス当選のチャンスとなります。

漆黒の刻

・1セット15G+α継続する擬似ボーナス期待度約37%の自力CZ。
・消化中にナビが発生したり、リプレイやレア小役が成立すればチャンス。
・液晶の業ランプで成功期待度を示唆しており、「白<青<黄<緑<赤<レインボー」の順で期待度アップ。
・ストーリー演出によっても期待度が異なり、麻衣のストーリーは激アツ。
★警告画面出現で期待度大幅アップ。

ストーリー 期待度
七海
玲央
結衣
麻衣

エピソードチャレンジ

・16G継続する擬似ボーナス期待度約70%の上位CZ。
・佐伯家の回想が発生するほど成功期待度がアップし、最終ゲームでボーナス当否が告知される。
・消化中にナビが発生したり、リプレイやレア小役が成立すればチャンス。
★エピソードチャレンジからのボーナス当選時は呪縛ST突入率が優遇。

ランプ 期待度

ボーナス中ゲームフロー・解析情報

スロット 呪怨 再誕AT 業深き刻

呪怨 再誕ATのボーナスは擬似ボーナスとなっており、通常時に当選したボーナスでは呪怨ST突入に関わる抽選が、AT中に当選したボーナスでは呪怨ST継続に関わる抽選が行われます。

純増枚数は約4.0枚/Gと中々の高純増で、STと擬似ボーナスをループさせて大量出玉獲得を狙っていきます。

業ボーナス

・20G継続する擬似ボーナスで、純増枚数は約4.0枚/G。
・業ボーナス消化中は「業深き刻」の上乗せ抽選が行われる(平均獲得個数は約3個)。

マーボーナス/俊雄ボーナス//伽椰子ボーナス/呪怨パニック

・ST中のボーナスは全4種類あり、種類によって出玉獲得期待度や上乗せ期待度が変動。
・ST中のボーナス消化中は呪怨STゲーム数上乗せ、業深き刻上乗せのダブル抽選が行われる。

ボーナス 継続ゲーム数
マーボーナス 10~30G
俊雄ボーナス 20Gor40G
伽椰子ボーナス 30Gor60G
呪怨パニック 平均100G

業深き刻

・ボーナス後、呪怨ST後に突入する呪縛ST突入&引き戻しゾーン(純増枚数は1.3枚/G)。
・消化中は毎ゲーム高確率で呪怨ST抽選が行われる。
⇒保有している業深き刻の分だけ呪縛ST突入を抽選する。
・消化中にレア小役や押し順チャンス目が成立すれば激アツ?!

AT中ゲームフロー・解析情報

スロット 呪怨 再誕AT 麻衣ST

「呪怨ST」の純増枚数は約1.3枚/Gと抑えられていますが、その代わり実質継続率が約72%と高めに設定されているだけでなく、高純増AT機にある出玉減少区間が排除されています。

ST中に擬似ボーナスを引ければゲーム数が再セットされ、さらにボーナス消化中にはSTゲーム数と罪深き刻上乗せのダブル抽選あり。

上乗せ特化ゾーンはST突入時のゲーム数決定ゾーン「伽椰子スクリーム」のみで、ゲーム性は非常にシンプルで分かりやすいですね。

呪怨ST

・1セット40~80G継続するSTタイプのATで、純増枚数は約1.3枚/G。
・STの実質継続率は約72%~93%。
・ST中のボーナス当選でSTゲーム数を再セット。
・モードアップ発生でボーナス期待度がアップ。
⇒下一桁のゲーム数が0はモードアップ発生のチャンス。
・ST消化中は業深き刻の上乗せ抽選が行われる。
・ST中は連続演出がメインの「結衣ST」、サプライズ告知が発生する「麻衣ST」、演出が交互に入れ替わる「ランダムモード」のいずれかを選択可能。

STゲーム数別の実質的な継続率
ゲーム数 継続率
40G 72.2%
50G 76.7%
60G 85.2%
70G 89.9%
80G 93.7%

伽椰子スクリーム(バースト)

・呪怨ST突入時に突入するSTゲーム数決定ゾーン。
・6択ベルが4回成立するまでゲーム数を獲得でき、平均50Gの上乗せに期待できる(最低保証は40G)。
★上位版の伽椰子スクリームバーストの平均上乗せゲーム数は約70G。

俊雄ロック

・俊雄ロックが発生すれば呪怨STゲーム数の減算がストップ&上位ボーナス当選のチャンス。

エンディング

・有利区間完走時には専用のエンディングが発生する。
・エンディング突入タイミングは2,256枚以上獲得したレバーON時or有利区間残り34GのレバーON時。
※エンディング中には設定示唆要素あり。