新台導入日・導入済み機種解析一覧
2019年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

実況ビンゴ倶楽部 天井恩恵・ゾーン狙い目とやめどき

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット 実況ビンゴ倶楽部 02©Konami Amusement

パチスロ「実況ビンゴ倶楽部(6号機)」の天井恩恵と天井・ゾーン狙い目、やめどきについての考察です。

実況ビンゴ倶楽部には条件を満たすことでCZ当選となる天井、CZに当選すればプチボーナス以上が確定する天井を搭載しています。

前者はCZ当選まで打ち切りのゾーン狙い、後者はボーナス当選まで打ち切りの天井狙いで立ち回ることができますね。

<--スポンサード リンク-->

天井恩恵解析

【天井条件】
1.CZ間224G+α
2.ボーナス(AT)間573G+α

【天井恩恵】
1.CZ当選
2.CZに当選すればプチボーナス以上確定

2種類の天井を搭載

1つ目の天井ゲーム数は224Gとなっており、天井到達時には前兆を経由してCZ「ビンゴゲーム」に突入。

そのほかにこれといった恩恵はありませんが、CZをスルーすればするほど成功期待度がアップするといった特徴があり、CZ2回目以降から打ち始めても機械割が100%を超えてきます。

 

もう1つの天井ゲーム数は573G。

ただ、天井到達時に即恩恵が発動するタイプではなく、天井状態でCZに当選すると失敗してもプチボーナス以上が確定するといった仕様になっています。

実質的には青天井と言えますが、実況ビンゴ倶楽部はCZ突入率が約1/85~1/83と軽めなので、天井状態でそこまで深いハマリをするケースは少ないでしょう。

天井狙い目

天井狙い目は、通常時400Gハマリということで立ち回っていきます。

CZスルー回数が多いほど天井狙いで有利という解釈ができますが、CZ突入率が軽めの台ということに加えて4の倍数回でCZシナリオが再抽選されるため、基本的にはゲーム数ハマリを頼りにハマリ台の目星を付け、ボーナス当選まで打ち切りという形で問題ないと思います。

ゾーン狙い目

ゾーン狙い感覚で狙えるのは224G天井。

こちらはCZスルー回数不問で190Gハマリ付近から狙ってみようと思っています。

ただ、CZを3回スルーしている台(CZ4回目から)は機械割が103.5%となるので、ゲーム数不問でCZ当選まで打ち切ってしまっていいでしょう。

なお、CZ回数は液晶右下に表示されています。

やめどき

実況ビンゴ倶楽部のやめどきはスタジオモードに移行してから、ということにしておきます。

現時点ではスタジオモード滞在中は設定示唆演出が発生することが分かっていますが、もし次回CZやATのシナリオを示唆するような演出があるようなら臨機応変にやめどきを調整していきます。

立ち回りまとめ

【天井狙い目】
ボーナス間400G~

【ゾーン狙い目】
CZ間190G~
※CZ3回スルーならゲーム数不問

【やめどき】
・ビンゴボーナス終了後orプチボーナス終了後にスタジオモードに移行してからやめ。

<解析まとめ・記事一覧>
・実況ビンゴ倶楽部【スロット】設定判別・スペック・解析攻略まとめ

<--スポンサード リンク-->

スロット新台情報2019 スロット 美ら沖 総まとめ スロット 実況ビンゴ倶楽部 総まとめ スロット スーパードラゴン 総まとめ スロット 咲桜弁慶 総まとめ スロット ガールズ&パンツァーG 総まとめ スロット 鉄拳4 総まとめ スロット 天元突破グレンラガン2 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ