新台導入日・導入済み機種解析一覧
2019年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

スーパービンゴギャラクシー【スロット新台】設定判別・解析攻略まとめ

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット スーパービンゴギャラクシー©BELLCO

スロット「スーパービンゴギャラクシー」の天井情報とやめどき、打ち方や設定判別要素といった攻略情報はこちらでまとめていきます。

スーパービンゴシリーズの6号機第1弾は、純増枚数約4.6枚/GのATのみで出玉を増やす高純増AT機!

発生すれば111G以上のスタートが確定するHooah!はもちろん健在で、有利区間完走が確定する極Hooah!も搭載されています!!

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2019年9月17日
導入台数(販売目標) ※調査中
タイプ AT
AT純増 約4.6枚/G
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約50G
コイン単価
(設定1)
※調査中
設定 AT初当たり 機械割
1 1/637.7 97.5%
2 1/610.0 99.5%
3 1/580.1 101.5%
4 1/552.0 104.0%
5 1/524.1 107.0%
6 1/501.2 110.0%

スーパービンゴギャラクシーは初当たり確率が重めの純AT機。

その代わりに初当たりを引き当てれば1,000枚近くの出玉獲得に期待でき、聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャルやリゼロのように低設定だけが一撃出玉が優遇されているワケでもありません。

機械割に関しては97.5~110.0%と至って並みの印象ですが、知名度の高いタイトルということもあり力を入れてくるホールも多いと思うので、チャンスがあれば積極的に狙っていきたいところですね。

公式サイト・PV動画

 

公式サイト:スーパービンゴギャラクシー-ベルコ株式会社ホームページ-

天井恩恵

天井条件 周期到達時に5回連続ハズレ
天井恩恵 6周期目到達でザ・ビンゴorビンゴチャンス確定
※ビンゴチャンス後は天井が7周期目に

ゾーン振り分け

スーパービンゴギャラクシーは1周期平均80Gの周期管理タイプです。

現時点では最深天井しか判明していませんが、天井以外にもCZやAT当選率が優遇された周期(ゾーン)があるかもしれませんね。

やめどき

スーパービンゴギャラクシーのやめどきはAT終了後の前兆がないこと、高確に滞在していないことを確認してからということにしておきます。

朝一リセット挙動

※調査中

打ち方

※準備中

設定判別/設定差

スーパービンゴギャラクシーはATのみで出玉を増やしていく純AT機ということで、まずはAT初当たり関連の数値を頼りに設定の高低を絞り込んでいくことになります。

CZ確率、AT初当たり確率はどちらも設定1と設定6で約1.3倍となっていますが、分母が小さくサンプルを集めやすいCZ確率に注目しておくといいでしょう。

設定 CZ確率 AT初当たり
1 1/345.7 1/637.7
2 1/329.4 1/610.0
3 1/312.2 1/580.1
4 1/295.9 1/552.0
5 1/280.3 1/524.1
6 1/266.8 1/501.2

フリーズ

※調査中

通常時

スーパービンゴギャラクシーは周期管理システムを採用しており、平均80Gで周期到達となりCZ&AT抽選が行われます。

CZはAT期待度約17%のカウントダウンチャンス、AT期待度約40%のザ・ビンゴの2種類。

基本的には期待度の低いカウントダウンチャンスへの突入がメインになると思うので、AT突入までの道のりは中々険しそうですね(^^;

周期管理システム

・1周期の平均ゲーム数は約80G、最大150G。
※セグにはその時点の周期ゲーム数が表示されている。
・レア小役成立時には周期短縮抽選が行われる。
・ビンゴチャンス後は周期ゲーム数を引き継ぐ。
★ビンゴチャンスに当選すればHooah!確定となるSP周期も存在する。

ビンゴリプレイの特殊抽選

・ビンゴリプレイが連続で成立すると周期やビンゴチャンスの特殊抽選が行われる。
⇒3連なら周期短縮&ビンゴチャンス抽選、4連ならビンゴチャンス確定、5連目以降は連続成立の度にビンゴチャンスをストック。

ビンゴワープ(ハイパー)

・周期到達時にはビンゴワープに突入してCZやBCの当否を告知する。
・ビンゴワープハイパーなら期待度は大幅アップ。

カウントダウンチャンス

・1セット7Gの自力CZでビンゴチャンス当選期待度は約17%。

ザ・ビンゴ

・ゲーム数上乗せ型の自力CZでビンゴチャンス当選期待度は約40%。
・消化中にビンゴリプレイが成立するとCZゲーム数を5G上乗せする。
★2ラインビンゴすればHooah!濃厚。

AT

ビンゴチャンスは1セット33G以上継続するATで、もちろんHooah!が発生すれば3ケタスタートが確定します。

ビンゴギャラクシーは純増枚数が約4.6枚/Gと大幅に強化されているため、111Gスタートでも平均500枚以上の出玉獲得に期待できます(^^)

ラスト7Gではカウントダウン7に突入といったゲーム性も変わっておらず、スーパービンゴシリーズを打ったことがあればほとんど同じ感覚で打つことができそうですね。

ビンゴチャンス

・1セット33G+α継続するATで、純増枚数は約4.6枚/G。
・セット開始時にHooah!が発生すれば「111Gor222Gor333GorFFF」スタート。
★FFFスタート時は有利区間完走確定。

カウントダウン7

・ビンゴチャンスのラスト7Gではお馴染みのカウントダウン7に突入。
・BGMがストップすればビンゴチャンス継続、タイマーの枠が赤なら継続期待度アップ、金ならHooah!濃厚といった法則も同じ。

極Hooah!

・極Hooah!が発生すれば有利区間完走が確定。
・極Hooah!は液晶下のすぱ娘がゴールに到達することで発生する。

<--スポンサード リンク-->

スロット新台情報2019 スロット オーバーロード 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカ3 総まとめ スロット タイガーアンドバニー 総まとめ スロット スーパービンゴギャラクシー 総まとめ スロット ラブ嬢2 総まとめ スロット 南国娘2 総まとめ スロット ガンダム クロスオーバー 総まとめ スロット 呪怨 再誕AT 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ