新台導入日・導入済み機種解析一覧
2019年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

グレンラガン2【スロット新台】設定判別・解析攻略まとめ

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット天元突破グレンラガンAT(6号機)©GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通 ©GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会 ©Spiky ©NANASHOW

スロット「天元突破グレンラガン2(6号機)」の天井情報とやめどき、打ち方や設定判別要素といった攻略情報はこちらでまとめていきます。

A+RTタイプとしてリリースされたグレンラガン極に続き、今度は純増枚数約5.0枚/Gの擬似ボーナスのみで出玉を増やすグレンラガン(AT)がリリース!

ATと引き戻しゾーンのループで出玉の塊を作っていく6号機お馴染みのゲーム性で、グレンラガン2の引き戻し期待度は80%以上と高めに設定されているのが特徴です。

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2019年8月5日
導入台数
(販売目標)
約5,000台
タイプ AT
AT純増 約5.0枚/G
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約53G
コイン単価
(設定1)
約2.7円
設定 ボーナス
初当たり
ボーナス
合算
機械割
1 1/522.4 1/133.6 97.5%
2 1/501.1 1/126.9 99.1%
3 1/442.3 1/118.6 100.5%
4 1/367.3 1/104.2 104.1%
5 1/315.3 1/94.2 107.0%
6 1/271.0 1/82.8 111.1%

6号機のグレンラガンはA(+RT)タイプではなくAT機となったことで、コイン持ちがいい代わりに初当たり確率が約1/522~1/271と重めに設定されています。

その割にボーナス合算確率が約1/134~1/83と軽いため、低設定でも初当たりさえ引ければ擬似ボーナスと引き戻しゾーンのループを楽しめそうですね。

機械割に関しては97.5~111.1%と6号機の中では高めな方なので、チャンスがあれば設定狙いも絡めて立ち回っていきたいところです。

公式サイト・PV動画

 

公式サイト:パチスロ 天元突破グレンラガン|フィールズ

天井恩恵

天井条件 1120G+α
天井恩恵 擬似ボーナス当選(グレンラガンボーナスが優遇?)

ゾーン振り分け

※調査中

やめどき

グレンラガン2のやめどきは、擬似ボーナス終了後に移行する引き戻しゾーン(グレンラガンチャンスor謁見の間)終了後にやめということにしておきます。

朝一リセット挙動

朝一リセット時には約50%でCZ&ボーナス超高確率状態へ移行するようです。

打ち方

※準備中

小役確率

※調査中

設定判別/設定差

新台のグレンラガン2はボーナス初当たり確率に大きな設定差あり。

設定1と設定6の差は約2倍もあるので、初当たりに注目しておくだけでも設定の高低は絞り込めそうです。

設定 ボーナス初当たり
1 1/522.4
2 1/501.1
3 1/442.3
4 1/367.3
5 1/315.3
6 1/271.0

フリーズ

確率 調査中
恩恵 擬似ボーナス7連以上

通常時

AT機になったグレンラガンの(擬似)ボーナス当選までの主な流れは、規定ゲーム数到達or自力CZからの2つ。

また、スイカを引くほど突入期待度がアップする「スピンオンチャンス」も搭載しており、演出に成功することで自力CZor擬似ボーナス当選となります。

それ以外にこれといって特殊なゲーム性はないので、初打ちの際にも困惑せずに済みそうですね(^^)

ステージ

・通常時のステージは「荒野/温泉/野営/テッペリン」の4ステージ。
⇒野営ステージはチャンスステージ、テッペリンステージはハイチャンスステージ。

(大)グレン団モード

・規定ゲーム数消化で突入するボーナスの前兆ステージ。
・上位版の大グレン団モードに移行した場合は激アツ!

スピンオンチャンス

・スイカを引くほど突入のチャンス。
・演出に成功すればCZ「エンキバトル」orボーナスに当選。

エンキバトル

・レア小役成立を契機に突入する自力CZ。
・エンキバトルのボーナス当選期待度は約40%となっており、カットイン3回以内に天絵柄が揃えばボーナス確定。
・レア小役成立時はカットイン規定回数の上乗せ&ボーナス直撃抽選が行われる。

ぐれんらがんぶれいく

・10G継続する上位版自力CZで、毎ゲーム全役でボーナス抽選が行われる。
・消化中はレア小役成立時のボーナス抽選が大幅に優遇されている。

擬似ボーナス(AT)

グレンラガン2には「プレミアムボーナス/グレンラガンボーナス/ドリルボーナス」といった3つのボーナスがありますが、このうちプレミアムボーナスは擬似ボーナス7連以上が確定するプレミアフラグです。

グレンラガンボーナスと引き戻しゾーンのループが出玉増加の鍵となっており、グレンラガンボーナスの獲得枚数が約162枚と少なめな分、引き戻しゾーンでのボーナス当選期待度が80%以上と高めに設定されています。

ボーナス純増枚数は約5.0枚/Gとなっているものの、引き戻しゾーン(グレンラガンチャンス)滞在ゲーム数が長めになっていることから、実際のところはジワジワと出玉を増やしていくケースが多くなりそうですね。

プレミアムボーナス

・プレミアムボーナス当選時はグレンラガンボーナス7連が確定。

グレンラガンボーナス

・約162枚獲得可能の擬似ボーナス。
・リール左側の謁見の間ランプが点灯すれば1G連のチャンス。
・1G連当選時は必ずグレンラガンボーナスに。

ドリルボーナス

・約54枚獲得可能の擬似ボーナス。
・ドリルボーナス消化中の各種抽選内容はグレンラガンボーナスと同じ。

倍返しゾーン

・ボーナス中にリール右側のグレンラガンチャンスが点灯することで突入。
・倍返しゾーンは1セット10Gとなっており、複数セット継続する可能性もあり。
・倍返しゾーンではグレンラガンチャンスのゲーム数を上乗せし、最終ゲームでは上乗せゲーム数の倍増抽選もあり。

グレンラガンチャンス

・50G+α継続するSTタイプボーナスの引き戻しゾーン。
・グレンラガンチャンス中は全役でボーナス抽選が行われており、ステージが上がるほど天揃い期待度アップ。
・「蝶ぐれんらがんぶれいく」はグレンラガンチャンスよりも期待度の高い上位ステージ。
・グレンラガンチャンスのボーナス引き戻し期待度は80%以上。

謁見の間

・継続ゲーム数不定のCZ&ボーナス超高確率ステージ(引き戻しゾーン)。
・消化中は全役でCZ抽選が行われており、レア小役成立時はボーナス直撃のチャンス。
・謁見の間のボーナス引き戻し期待度は80%以上。

<--スポンサード リンク-->

スロット新台情報2019 スロット 美ら沖 総まとめ スロット 実況ビンゴ倶楽部 総まとめ スロット スーパードラゴン 総まとめ スロット 咲桜弁慶 総まとめ スロット ガールズ&パンツァーG 総まとめ スロット 鉄拳4 総まとめ スロット 天元突破グレンラガン2 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ