新台導入日・導入済み機種解析一覧
2019年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

鉄拳4【スロット新台】スペック・設定判別・解析攻略まとめ

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット鉄拳4(6号機)©BANDAI NAMCO Entertainment ©YAMASA

スロット「鉄拳4」の天井情報とやめどき、打ち方や設定判別要素といった攻略情報はこちらでまとめていきます。

山佐の人気コンテンツである鉄拳シリーズの最新台は、純増枚数約4.0枚/Gの擬似ボーナス(AT)で出玉を増やす6号機!

自力要素を盛り込んだ擬似ボーナス「バトルボーナス」、勝利期待度約87%の最上位ボーナス「デビルバトルボーナス」を搭載しており、モンハン月下雷鳴のようにボーナスのレバーONに気合が入りそうです(^^)

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2019年7月22日
導入台数
(販売目標)
約15,000台
タイプ AT
AT純増 約4.0枚/G
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約54G
コイン単価
(設定1)
※調査中
設定 BIG REG バトルB
1 1/411.3 1/740.9 1/723.1
2 1/370.4 1/751.3 1/719.9
3 1/333.8 1/755.7 1/716.4
4 1/290.2 1/766.6 1/712.8
5 1/260.7 1/790.9 1/708.5
6 1/232.6 1/814.5 1/703.2
設定 ボーナス
合算
機械割
1 1/193.6 97.8%
2 1/184.5 99.0%
3 1/175.0 100.4%
4 1/162.5 102.7%
5 1/153.6 105.3%
6 1/143.9 108.0%

鉄拳4は擬似ボーナス(AT)の連チャンで出玉を増やす純AT機で、ボーナス終了後には引き戻しゾーンも盛り込まれています。

引き戻しゾーン中は出玉が減っていくことから純増4枚/Gという出玉スピードを体感しづらいかもしれませんが、こればっかりは規制上どうしようもありませんね(^^;

ただ、ゲーム性はコンパクトにまとまっている印象で、自力感の強いバトルボーナスも搭載していることから展開は単調になりにくそうな印象です。

機械割は97.8~108.0%と高設定域の伸びが今ひとつですが、導入台数が多いビッグタイトルということもあり、設定狙いで打てる機会はそれなりに多そうですね。

公式サイト・PV動画

公式サイト:パチスロ鉄拳4

※PVは公式サイトで公開されています

天井恩恵・ゾーン振り分け

天井恩恵 通常時1000G+α
天井条件 バトルボーナス+勝利ストック1個

鉄拳4は天井を除けば、規定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。

そのため、基本的には特定のゾーンを狙うような立ち回りはできず、期待値稼働で立ち回るなら設定狙いか天井狙いのどちらかになります。

天井・ゾーン狙い目とやめどきの詳細解説はこちら
鉄拳4 天井恩恵・ゾーン狙い目とやめどき

朝一リセット挙動

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
ボーナス高確 非高確へ 引き継ぐ
TC高確 非高確へ 引き継ぐ
ステージ ユグドラシル 調査中

打ち方

鉄拳4は通常時に変則打ちで消化してもペナルティはなく、中押しで消化した場合にはチャンス目成立時に2枚獲得できる可能性あり(通常は1枚)。

また、中押しで消化するとベルフラグも察知することができるため、設定狙いで打つにせよ天井狙いで打つにせよ中押し手順で消化していくことをオススメします。

手順もそこまで複雑ではなく、まずは中リール上段に付近にBARを狙って停止形に応じて左・右リールを打ち分ければOKです。

 

中段にチェリーが止まった場合は左リールにもBARを目安にチェリーをフォローし、中段にスイカが止まった場合はチャンス目orスイカのいずれか。

右リール上段付近にBARを狙ってスイカがテンパイしなければチャンス目となり、この時に左リール上段付近に赤7を狙っておけばチャンス目A・B成立時に2枚獲得することができます。

打ち方についての詳細解説はこちら
鉄拳4 打ち方解説-中押し消化がオススメ!-

設定判別/設定差

新台の鉄拳4はBIGとバトルボーナス確率は高設定ほど優遇、REGは低設定ほど出現率がアップするといった特徴があります。

中でもBIG確率に大きな設定差が付けられているため、設定狙いの際にはBIG確率を中心にして設定の高低を絞り込んでいく形になるでしょう。

ボーナス確率

設定 BIG REG バトルB
1 1/411.3 1/740.9 1/723.1
2 1/370.4 1/751.3 1/719.9
3 1/333.8 1/755.7 1/716.4
4 1/290.2 1/766.6 1/712.8
5 1/260.7 1/790.9 1/708.5
6 1/232.6 1/814.5 1/703.2

CZ確率

設定 クライマックス
フェイズ
G-CORP CZ合算
1 1/219.1 1/1214.4 1/185.6
2 1/217.6 1/1080.0 1/181.1
3 1/212.4 1/881.6 1/171.2
4 1/202.7 1/728.6 1/158.6
5 1/200.0 1/636.4 1/152.2
6 1/195.7 1/546.1 1/144.1

設定が上がるにつれて段階的にCZ確率が優遇されていきますが、設定差が大きいのは上位CZ「G-CORP」当選率です。

分母が大きめでサンプルが集めにくいものの、設定1と設定6では約2.2倍もの差が付けられているため、設定狙いの際には必ずチェックしておきましょう。

平八ステージ移行率
設定 共通ベルB CZ失敗時
1 28.9% 1.6%
2 34.4%
3 36.7%
4 37.5% 2.0%
5 39.1% 2.3%
6 43.8% 3.1%

共通ベルB成立時とCZ失敗時に移行することがある平八ステージですが、設定が上がるほど移行率がアップしていきます。

どちらに関しても設定差が大きめな要素ですが、共通ベルBは順押しで消化した場合には確実に成立を見抜くことができないため、中押し手順で消化していきましょう。

設定差のある小役確率

設定 共通ベルA 弱チェリー スイカ
1 1/304.8 1/83.5 1/99.3
2 1/278.9 1/81.4 1/96.1
3 1/257.0 1/79.4 1/96.9
4 1/238.3 1/77.6 1/95.8
5 1/222.2 1/75.8 1/94.7
6 1/212.1 1/74.1 1/92.8

弱チェリー、スイカ、共通ベルAの3役は高設定になるほど出現率がアップ。

弱チェリーは設定1と設定6で約1.13倍、スイカは設定1と設定6で約1.07倍、共通ベルAは設定1と設定6で約1.44倍の差が付けられています。

共通ベルAは中押しで消化した場合に成立を見抜くことができ、中段に揃うベルが共通ベルAとなります。

 

ただし、バトルボーナス中には共通ベル成立時に押し順ナビが発生するため、共通ベル成立を見抜くことができません。

そのため、バトルボーナス中のゲーム数は考慮しないようにしましょう。

小役確率についての詳細解説はこちら
鉄拳4 小役確率-弱チェリー・スイカは要カウント-

通常時の鉄拳チャンス当選率

設定 弱チェリー スイカ
1 0.4% 0.8%
2
3
4 0.8% 1.2%
5 1.2% 1.6%
6 1.6% 2.0%

通常時は弱チェリー、スイカ成立時に鉄拳チャンス直撃抽選が行われており、設定4以上の当選率が優遇されています。

弱チェリーからの当選率は設定1と設定6で4倍、スイカからの当選率は設定1と設定6で2.5倍と、スイカよりも弱チェリーの方が大きな差が付けられていますね。

気をつけなければならないのが、CZ中(前兆含む)は弱チェリー・スイカを引いても鉄拳チャンス抽選が行われないこと。

サンプルを集める時には、CZ前兆~CZ中に引いた弱チェリーとスイカは除外するようにしましょう。

設定示唆演出

REG中キャラ紹介
設定示唆キャラ
キャラ 示唆内容
パンダ
(緑背景)
奇数設定示唆
クマ
(緑背景)
偶数設定示唆
デビル仁
(金背景)
設定2以上確定
デビル一美
(金背景)
設定4以上確定
虹河ラキ 設定5以上確定
それ以外 基本パターン

REG中はキャラ紹介時の背景でREG後の内部状態を示唆しているほか、特定設定以上が確定するキャラも存在します。

金背景のデビル仁は設定2以上、同じく金背景のデビル一美は設定4以上、そして虹河ラキは設定5以上確定パターンとなっているので、忘れずに覚えておきましょう。

REG中キャラ紹介の詳細解説はこちら
鉄拳4 REG中キャラ紹介の示唆内容

BIG終了画面

スロット 鉄拳4 BIG終了画面

画面 示唆内容
シャオユウとクラウディオ 奇数設定示唆
アリサとリーとラース 偶数設定示唆
相合傘(画像①) 設定2以上確定
平八と一美(画像②) 設定4以上確定
平八と一八(画像③) 設定5以上確定
木人(画像④) 設定変更確定
それ以外 基本パターン

BIGボーナス終了画面には3つの設定確定パターン、そして設定変更パターンが隠されています。

前作まで高設定確定パターンだった木人が設定変更確定パターンとなっているため、混同してしまわないよう気をつけてください。

バトルボーナス終了画面

スロット 鉄拳4 バトルボーナス終了画面

画面 示唆内容
平八(若い) 奇数設定示唆
平八と一美 奇数設定示唆+
TC高確ロング確定
一美 偶数設定示唆
一八 偶数設定示唆+
TC高確ロング確定
一八と平八(画像①) 設定2以上確定
デビル一美(画像②) 設定4以上確定
平八と一八(画像③) 設定5以上確定
平八(雷背景) TC期待度大
それ以外 基本パターン

バトルボーナス終了画面にも3つの設定確定パターンあり。

設定2以上確定パターンと設定5以上確定パターンはどちらも一八と平八が登場するパターンなので、勘違いしてしまわないよう要注意です。

ボーナス終了画面についての詳細解説はこちら
鉄拳4 ボーナス終了画面の示唆内容

パチスロ解析攻略・機種別一覧 

フリーズ

確率 調査中
恩恵 デビルバトルボーナス(勝利ストック2個)+鉄拳チャンス高確ロング

フリーズについての詳細解説はこちら
鉄拳4 フリーズ確率と恩恵

通常時

スロット 鉄拳4 鉄拳チャンス

鉄拳4は2種類のボーナス高確率状態、もしくはCZからボーナス初当たりを狙っていく流れになります。

ボーナス終了後には必ずボーナス高確or鉄拳チャンス高確へ移行し、これらの高確率状態から再びボーナスを引き当てるという引き戻しありきのゲーム性は6号機ではお馴染みですね。

また、基本的には初当たりはビッグボーナス、もしくはレギュラーボーナスとなりますが、上位ボーナスにあたるバトルボーナスへの直行ルートも存在します。

ステージ

・通常時のステージは「ユグドラシル/シリウス/平八ステージ」の3ステージ。

平八ステージ

・平八ステージは10G+α継続するボーナス高確率ステージ。
・擬似ボーナス期待度は約45%となっており、レア小役成立or32G継続でボーナス濃厚。

鉄拳チャンス

・鉄拳チャンスはボーナス超高確率状態で、滞在中はボーナス抽選が約1/11で行われる(ボーナス当選期待度は約63%)。
・鉄拳チャンス中のボーナス当選時はバトルボーナスに期待。
★一美鉄拳チャンス成功時はバトルボーナス+勝利ストック1個確定。

鉄拳チャンス高確

・鉄拳チャンスにはループ性があり、鉄拳チャンス終了後には鉄拳チャンス高確への滞在が濃厚。
・鉄拳チャンス高確中は約1/10で鉄拳チャンス抽選が行われる。
・保証ゲーム数は「10G(ショート)/20G(ミドル)/30G(ロング)」のいずれかで、保証ゲーム数消化後に転落抽選をパスできないと転落する。

クライマックスフェイズ

・前半15G+後半(バトルパート)5Gで構成されるボーナス期待度約36%のCZ。
・滞在ステージによってCZが変化し、ユグドラシルステージ(ラース)ではBREAKが溜まるほどボーナス期待度アップ、シリウスステージ(シャオユウ)では燭台の炎が強くなるほどボーナス期待度アップ。

成立役別のポイント獲得抽選
小役 獲得率
共通ベル 100%
弱チェリー
強チェリー
スイカ 50.0%
チャンス目 100%
特殊チャンス目
ポイント獲得時の振り分け
小役 1pt 2pt
共通ベル 50.0% 50.0%
弱チェリー 75.0% 15.6%
強チェリー
スイカ
チャンス目 43.8%
特殊チャンス目
小役 3pt 4pt
共通ベル
弱チェリー 6.3% 3.1%
強チェリー 100%
スイカ 50.0% 50.0%
チャンス目 37.5% 18.8%
特殊チャンス目 100%
内部ポイント別のボーナス当選率
pt 当選率
0pt 0%
1pt 3.1%
2pt 6.3%
3pt 12.5%
4pt 50.0%
5pt 62.5%
6pt 75.0%
7pt 87.5%
8pt以上 100%

G-CORP

・ボーナス期待度約63%の上位CZ。
・滞在中のベル揃いの約55%でボーナス当選、強レア小役成立時はボーナス濃厚。

成立役別のボーナス当選率
小役 当選率
押し順ベル揃い 55.1%
共通ベル 68.8%
弱チェリー 75.0%
強チェリー 100%
スイカ 87.5%
チャンス目 100%
特殊チャンス目

擬似ボーナス(AT)

スロット 鉄拳4 ボーナス

鉄拳4のボーナスはビッグボーナス、レギュラーボーナス、(デビル)バトルボーナスの3種類で、まずはバトルボーナスに繋げられるかがまとまった出玉獲得の鍵になります。

バトルボーナスはモンハン月下雷鳴のように自力感が強い擬似ボーナス。

成立役に応じて攻防の抽選が行われるため、毎ゲームのレバーONに気合が入りますね。

また、最上位ボーナスにあたるデビルバトルボーナスの勝利期待度は約87%となっており、突入させることができれば一気に有利区間完走を狙えます(^^)

ビッグボーナス

・約126枚獲得できる擬似ボーナス。
・消化中はバトルボーナス抽選が行われる。
⇒赤7ビッグのバトルボーナス期待度は約50%、青7ビッグのバトルボーナス当選期待度は約12.5%。
・ビッグボーナス開始時はチャンス告知のラースBB、後告知のシャオユウBB、完全告知の一美BBのいずれかを選択可能。
・ビッグボーナス終了後は鉄拳チャンス高確orボーナス高確に移行する。

成立役別のバトルボーナス当選率(設定1)
小役 赤7 青7
金7リプレイ 6.3% 0.4%
弱チェリー 25.0% 3.1%
強チェリー 95.0% 50.0%
スイカ 50.0% 6.3%
チャンス目 80.0% 25.0%
特殊チャンス目 95.0% 50.0%

レギュラーボーナス

・約56枚獲得できる擬似ボーナス。
・消化中は鉄拳チャンス抽選が行われる。
・レギュラーボーナス終了後は鉄拳チャンス高確orボーナス高確に移行する。

成立役別の鉄拳チャンス当選率(設定1)
小役 当選率
弱チェリー 18.8%
強チェリー 97.5%
スイカ 37.5%
チャンス目 75.0%
特殊チャンス目 97.5%

★REG開始後1~8Gが全て押し順ベルだった場合は鉄拳チャンス確定

バトルボーナス

・ライバルに勝利し続ける限り継続する擬似ボーナス。
・ボーナス入賞ラインが右下がりなら勝利ストックを1個獲得。
・バトルは自力要素が盛り込まれたシナリオ管理タイプで、対戦相手によって勝利期待度が変動。
・バトルボーナス終了後は鉄拳チャンス高確orボーナス高確に移行。
・バトル6回勝利でEXバトルに突入する。
★パーフェクト勝利時には勝利ストック当選濃厚。

対戦相手別の勝利期待度
相手 通常
バトル
リベンジ
マッチ
トータル
期待度
ドラグノフ 36.7% 48.1% 37.1%
フェン 56.5% 65.5% 57.0%
平八 65.4% 74.6% 66.6%
吉光 77.4% 84.2% 77.8%
ラッキークロエ 87.0% 91.8% 88.7%

※ドラグノフはスイカ、フェンはチェリーが弱点役となっており、成立すれば高ダメージに期待できる

成立役別の攻防抽選
小役 抽選内容
リプレイ 敵の攻撃・コンボ抽選
3枚役
押し順ベル 味方の攻撃・コンボ抽選
共通ベル 味方の攻撃濃厚&コンボ抽選
(敵コンボ中は攻撃回避&カウンター抽選)
弱チェリー
強チェリー
スイカ
チャンス目
コンボアタック

・発動すればまとまったダメージを与えるチャンス。

?ナビ

・押し順当てに正解すればコンボアタックが発動。

レイジ状態

・味方のHPが30%を切るとレイジ状態となり、レイジ状態中に金7を狙えカットインから金7が揃えばレイジアーツ(=勝利確定)が発動する。

EXバトル

・EXバトルに勝利できればデビルバトルボーナス確定。

デビルバトルボーナス

・勝利期待約87%の上位バトルボーナス。

パチスロ解析攻略・機種別一覧 

シナリオ解析

・バトルボーナスのシナリオは全32種類存在し、さらに青段・獣段といった8種類のカテゴリに分けられる。
※同一カテゴリ内でのシナリオ振り分けは均等。

バトルボーナスシナリオ

スロット鉄拳4 バトルボーナスのシナリオ別対戦相手
※ド=ドラグノフ、フ=フェン、平=平八、吉=吉光、ラ=ラッキークロエ

カテゴリ振り分け
カテゴリ 振り分け
青段 9.4%
獣段 12.5%
拳段 15.6%
羅段 18.8%
四神 6.3%
帝段 18.8%
神段 12.5%
王段 6.3%
シナリオ振り分け詳細
カテゴリ シナリオ 振り分け
青段 武者 各2.4%
師範
皆伝
名人
獣段 餓狼 各3.1%
猛虎
大蛇
鬼熊
拳段 剛拳 各3.9%
魔拳
滅拳
獄拳
羅段 修羅 各4.7%
羅刹
羅豪
羅閃
四神 玄武 各1.6%
白虎
青龍
朱雀
帝段 拳帝 各4.7%
武帝
聖帝
煌帝
神段 風神 各3.1%
雷神
鬼神
龍神
王段 拳王 各1.6%
鉄拳王
鉄拳神
真・鉄拳神

シナリオ示唆演出

味方のセリフ
セリフ 示唆内容
白文字 基本パターン
青文字 帝段or神段or王段期待度70%以上
赤文字 王段確定
「一緒に盛り上がろう」 白虎or朱雀
<--スポンサード リンク-->

スロット新台情報2019 スロット ルパン三世 イタリアの夢 総まとめ スロット マジカルハロウィン7 総まとめ スロット トータルイクリプス2(新台)総まとめ スロット 天下布武4 (新台)総まとめ スロット 喰霊零 運命乱(新台)総まとめ スロット エウレカセブン3 総まとめ スロット 沖っ娘 総まとめ パチスロ1000ちゃん 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ