新台導入日・導入済み機種解析一覧
2019年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

スーパードラゴン【スロット】設定判別・スペック・解析攻略まとめ

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット スーパードラゴン(6号機)©NET CORPORATION

スロット「スーパードラゴン(6号機)」の天井情報とやめどき、打ち方や設定判別要素といった解析攻略情報はこちらでまとめていきます。

4号機のドラゴンシリーズが6号機になって再登場!

スペックは擬似ボーナスの連チャンで出玉を増やす純AT機で、ボーナス純増枚数は約2.8枚/Gとなっています。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【7/8】朝一リセット時の挙動や中段チェリー成立時の恩恵、設定判別要素を追記。
【6/16】打ち方解説を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2019年6月17日
導入台数
(販売目標)
約4,500台
タイプ AT
AT純増 約2.8枚/G
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約43G
コイン単価
(設定1)
約2.4円
設定 初当たり
確率
ボーナス
合算
機械割
1 1/392 1/125 97.7%
2 1/309 1/119 98.9%
3 1/366 1/115 100.4%
4 1/277 1/107 102.3%
5 1/320 1/100 103.9%
6 1/234 1/92 107.5%

6号機のスーパードラゴンは、差枚数管理タイプのボーナスをループさせて出玉を伸ばすAT機。

ボーナス後には必ず7G間の引き戻しゾーン「龍宮ゾーン」に突入し、龍宮ゾーンとボーナスのトータルでのループ率は約70%となっています。

機械割に関しては高設定域が少し絡めで、設定5の機械割は103.9%、設定6の機械割は107.5%

設定狙いで打つなら、設定6をピンポイントで狙っていく形になりますね。

公式サイト・PV動画

 

公式サイト:スーパードラゴン-NET CORPORATION-ネット株式会社

天井恩恵・ゾーン振り分け

天井条件 通常モード:997G+α
ミドルモード:997G+α
ドラゴンモード:998G+α
連チャンモード:127G+α
天井恩恵 擬似ボーナス当選
(※ドラゴンモード滞在時は昇龍確定)
加算天井ゲーム数振り分け
G数 通常 ミドル ドラゴン 連チャン
~127G
~255G
~383G
~512G
~639G
~767G
~895G
~998G
固定天井ゲーム数振り分け
G数 通常 ミドル ドラゴン 連チャン
~127G
~255G
~383G
~512G
~639G
~767G
~895G
~998G

天井恩恵・ゾーン狙い目とやめどきの詳細解説はこちら
スーパードラゴン 天井恩恵・ゾーン狙い目とやめどき

朝一リセット挙動

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部モード 再抽選 引き継ぐ
有利区間ランプ 消灯 引き継ぐ

朝一リセット時には天井までのゲーム数はリセットされ、内部モードも再抽選されます。

また、リセット時には有利区間ランプが消灯し、さらに有利区間移行後に龍宮ゾーンへ移行する可能性もあり。

リセット判別に使えるだけでなく、朝一リセット狙いで立ち回ることもできます。

ただし、リセット台は龍宮ゾーンに移行しているかどうかが分からないため、有利区間ランプ点灯から7G回してやめという形で立ち回っていきましょう。

打ち方

スロット スーパードラゴン 打ち方

・中&右リールは適当打ちしても小役の取りこぼしなし。

通常時の打ち方

・左リール上段付近にBARを狙い、中&右リールは適当打ちで消化する。
⇒中段にチェリー停止・・・中段チェリー
⇒それ以外のチェリー・・・チェリー
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強弱はなし)
⇒中段ベル揃い・・・チャンスベル

目押しするのは左リールのみ

スーパードラゴンの打ち方は非常にシンプルで、左リールにチェリーさえ狙っておけば小役の取りこぼしはありません。

チェリーフラグは中段チェリーとチェリーの2つですが、スイカには強弱はありません。

また、左リール中段までベルがスベって揃えばチャンスベルとなります。

擬似ボーナス(AT)中の打ち方

1.押し順ナビ発生時はナビに従って消化する。

2.演出発生時は通常時と同じ打ち方をして小役をフォロー。

3.それ以外の場合は適当打ちで消化。

小役確率

出現率に設定差のある小役は共通ベル、チャンスベル、角チェリー、スイカに加えてリプレイと押し順ベル。

リプレイと押し順ベルに関しては設定差が微量なので、共通ベルとチャンスベル角チェリーとスイカの4役にだけ設定差があると捉えておけばOKです。

なお、共通ベルは通常時には成立を察知することができないため、ボタン中に予告音と押し順ナビがないベルをカウントしていきましょう。

小役 設定1~6
リプレイ 1/8.5~1/8.7
押し順ベル合算 1/1.8~1/1.9
押し順1枚役 1/3.4
中段チェリー 1/16384.0
設定 共通ベル チャンスベル
1 1/73.6 1/256.0
2 1/69.8 1/242.7
3 1/67.0 1/240.1
4 1/64.1 1/234.1
5 1/52.3 1/208.7
6 1/49.7 1/191.6
設定 角チェリー スイカ
1 1/99.9 1/50.2
2 1/98.4 1/49.4
3 1/97.5 1/48.3
4 1/96.4 1/47.6
5 1/94.7 1/46.9
6 1/92.7 1/45.0

中段チェリー

確率 1/16384.0
恩恵 通常時:ボーナス+昇龍
ボーナス中:300枚上乗せ

スーパードラゴンの中段チェリー確率は1/16384。

成立時の状況によって恩恵が異なり、通常時であればボーナス直撃に加えて昇龍発生が確定、ボーナス中に成立した場合は300枚上乗せが確定します。

設定判別/設定差

新台のスーパードラゴンは、奇数設定よりも偶数設定の方が初当たり確率が優遇されています。

奇数設定は初当たりが重めの代わりに連チャン性能が優遇されているため、初当たりとボーナス連チャンを参考にしつつ奇数or偶数設定の目星を付けていくことになりますね。

ただ、設定5の機械割は103.9%と辛めなので、設定狙いをするなら奇数設定挙動の台は避けて偶数設定挙動の台に絞り込むべきです。

初当たり確率

設定 初当たり
確率
1 1/392
2 1/309
3 1/366
4 1/277
5 1/320
6 1/234

設定差のある小役確率

設定 共通ベル チャンスベル
1 1/73.6 1/256.0
2 1/69.8 1/242.7
3 1/67.0 1/240.1
4 1/64.1 1/234.1
5 1/52.3 1/208.7
6 1/49.7 1/191.6
設定 角チェリー スイカ
1 1/99.9 1/50.2
2 1/98.4 1/49.4
3 1/97.5 1/48.3
4 1/96.4 1/47.6
5 1/94.7 1/46.9
6 1/92.7 1/45.0

共通ベルに関しては通常時は成立を見抜くことができないため、ボーナス中に予告音と押し順ナビが発生せずに揃うベルをカウントしていきましょう。
(※チャンスベルは予告音発生時に中段に揃うベルです)

設定示唆演出

ボーナス入賞時のトロピカルランプ
示唆内容
基本パターン
奇数設定示唆
偶数設定示唆
奇数設定示唆
偶数設定示唆
高設定示唆
オレンジ 高設定示唆
ピンク 高設定示唆
緑+赤 設定2以上確定
設定5以上確定

ボーナス入賞時にはリール右下のトロピカルランプ(キラキラのランプ)に注目!

ランプの色で設定を示唆しており、「緑+赤」なら設定2以上確定、「虹」なら設定5以上確定となります。

パネルフラッシュ
設定 発生率
1 8.2%
2 8.5%
3 9.0%
4 10.0%
5 10.8%
6 11.8%

ボーナス終了後には高設定ほどパネルフラッシュが発生しやすい、といった特徴あり。

比較的サンプルを集めやすい要素ではありますが、低設定と高設定で極端な差が付けられているワケではないので、補助的な設定判別要素として活用していきましょう。

パチスロ解析攻略・機種別一覧 

フリーズ

スーパードラゴンのフリーズ演出はボーナス当選時に発生する昇龍。

昇龍が発生すれば最低でも223枚以上でのボーナススタートが確定し、最大で1,999枚スタートまで振り分けが存在します。

赤7ボーナスの昇龍枚数振り分け
設定 223~299枚 300~399枚 400~499枚
1 24.2% 21.1% 15.6%
2 26.6% 14.1% 20.3%
3 24.2% 21.1% 15.6%
4 26.6% 14.1% 20.3%
5 24.2% 21.1% 15.6%
6 26.6% 14.1% 20.3%
設定 500~599枚 600~699枚 700~799枚
1 15.6% 7.0% 5.5%
2 8.6%
3 7.0%
4 8.6%
5 7.0%
6 8.6%
設定 800~899枚 900~998枚
1 5.5% 5.5%
2 4.7% 4.7%
3 5.5% 5.5%
4 4.7% 4.7%
5 5.5% 5.5%
6 4.7% 4.7%
ドラゴンボーナスの昇龍枚数振り分け
設定 223~299枚 300~399枚 400~499枚
1 8.3% 38.7% 24.4%
2 8.4% 38.0% 26.6%
3 8.3% 38.9% 24.4%
4 38.0% 26.7%
5 38.7% 24.4%
6 38.0% 26.6%
設定 500~599枚 600~699枚 700~799枚
1 11.5% 6.9% 3.2%
2 9.2% 7.7% 3.1%
3 11.5% 6.9%
4 9.2% 7.7%
5 11.6% 6.9%
6 9.2% 7.8%
設定 800~899枚 900~999枚 1223~1299枚
1 2.4% 1.6% 1.2%
2 1.3%
3 1.2%
4
5
6
設定 1300~1399枚 1400~1499枚 1500~1599枚
1 0.6% 0.4% 0.2%
2 0.5%
3 0.7%
4 0.5% 0.5%
5 0.4% 0.3%
6 0.2%
設定 1600~1699枚 1700~1799枚
1 0.2% 0.2%
2 0.1%
3
4
5
6 0.3%
設定 1800~1899枚 1900~1999枚
1 0.1% 0.1%
2
3
4
5
6

通常時

スーパードラゴンはレア小役での抽選、カウンターポイント数解除、ゲーム数解除から擬似ボーナス当選を狙っていくゲーム性です。

ボーナス終了後には必ず7G間の引き戻しゾーン「龍宮ゾーン」へ移行し、龍宮ゾーンのトータル引き戻し期待度は約70%と高めに設定されています。

また、30G近くの引き戻しゾーンを搭載している機種が目立つ中、スーパードラゴンの龍宮ゾーンは7G完結というのはコインロスが少なくて好印象ですね(^^)

龍宮ゾーン

・ボーナス終了後に突入する7G間の引き戻しゾーン。
・トータルの引き戻し期待度は約70%。

昇龍ゾーン

・龍宮ゾーンの上位版にあたる引き戻しゾーンで、龍宮ゾーン中のBGMが変化すれば突入の合図。
・引き戻し期待度は約70%と変わらないものの、ボーナス当選時は昇龍確定に。

擬似ボーナス(AT)

スーパードラゴンには赤7ボーナスとドラゴンボーナスといった2種類の擬似ボーナスが搭載されていますが、初当たり時は赤7ボーナスからスタートします。

連チャン中のボーナスはドラゴンボーナスとなり、最大で一撃1,999枚の出玉を獲得可能!

これといった特化ゾーンもなく、沖スロタイプのゲーム性自体はシンプルで分かりやすいですね。

赤7ボーナス

・100~988枚獲得可能の差枚数管理タイプの擬似ボーナス。
(※ボーナス初当たり時には赤7ボーナスからスタート)
・昇龍演出が発生すると枚数アップ抽選が行われる。
・消化中のレア小役成立時には枚数アップ抽選あり。
・ボーナス終了後には龍宮ゾーンへ移行する。

ドラゴンボーナス

・100~1,999枚獲得可能の差枚数管理タイプの擬似ボーナス。
(※龍宮ゾーン中のボーナスはドラゴンボーナスに)
・ボーナス終了後には龍宮ゾーンへ移行する。

<--スポンサード リンク-->

スロット新台情報2019 スロット あの花 総まとめ スロット 天元突破グレンラガン2 総まとめ スロット ハイハイシオサイ 総まとめ スロット 麻雀格闘倶楽部3 総まとめ スロット バンバンクロス 総まとめ スロット オーバーロード 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカ3 総まとめ スロット タイガーアンドバニー 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ