スロット ボンバーパワフル3(新台)©SANKYO

スロット「ボンバーパワフル3」の天井情報とやめどき、打ち方や設定判別要素といった攻略情報はこちらでまとめていきます。

ボンバーパワフル3は純増枚数約3.2枚/Gの純AT機。

擬似ボーナスを足がかりにしてAT「パワフルタイム」に繋ぎ、パワフルタイムのループで出玉を増やしていくゲーム性になっています。

更新情報

【6/8】設定判別要素にエクストラゲーム中の設定示唆要素を追記。
【5/25】設定差のある小役確率や設定確定パターンを追記。
【5/10】朝一リセット時の挙動、通常時~AT中のゲーム性を増量。

スペック解析

基本情報
導入日2019年5月7日
導入台数
(販売目標)
約5,000台
タイプAT
AT純増約3.2枚/G
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約49.4G
コイン単価
(設定1)
約2.4円
設定ボーナス
合算
AT確率機械割
11/3241/69197.7%
21/3031/63899.7%
31/2781/576101.9%
41/2521/514104.4%
51/2261/448107.7%
61/1601/229112.1%

新台のスロット「ボンバーパワフル3」は6号機ではあるものの、AT純増枚数は約3.2枚/Gということで、出玉の瞬発力はそこまで高くはありません。

ただ、初当たり確率が軽めに設定されていますし、設定6をツモった時の安定感はかなり高そうです。

 

ATと引き戻しCZのループで出玉を増やしていくゲーム性ですが、CZゲーム数は10Gと短めなこともあり、そこまで出玉は削られ無さそうですね。

また、高設定域の機械割が優秀な新台なので、設定状況に期待が持てるのであれば積極的に狙っていきたいところです。

公式サイト・PV動画

 

公式サイト:パチスロ ボンバーパワフルⅢ-パワコミ|パチンコ・パチスロメーカーSANKYO

天井恩恵

天井条件1.900G+α
2.CZ4回スルー
恩恵1.確定CZに突入
★ボーナス入賞までに933G以上かかった場合はAT確定
2.5回目のCZが確定CZに

新台のボンバーパワフル3はゲーム数天井とCZスルー天井を搭載。

ゲーム数天井は900Gハマリが条件となっており、到達時には前兆を経由して確定CZに突入します。

CZスルー天井は通常時のCZ4回スルーが条件で、天井状態でCZを引くと成功確定のCZに突入。

なお、ボーナス入賞までに933Gかかった場合はAT確定といった恩恵もあります。

天井狙い目

ゲーム数天井の狙い目は530Gハマリ以上、CZスルー天井の狙い目はCZ3回スルー以上の台ということにしておきます。

ただ、CZスルー天井狙いに関してはスルー回数を把握できることが前提なので、履歴から確認することができなければ狙うのは難しいです。

それと、ボンバーパワフル3はポイントがMAXになるとCZに突入するといった仕様上、1,000ptに近づいている台はゲーム数天井の狙い目を優遇しても大丈夫ですね。

ゾーン振り分け

ボンバーパワフル3は百の位が3の倍数がCZ突入のチャンスとなるゾーンです。

300GはCZ期待度25%、600Gは50%、そして900Gはボーナス確定のCZと、ハマればハマるほどボーナス期待度が上がっていきます。

やめどき

ボンバーパワフル3のやめどきは、AT終了後のCZ失敗後に非有利区間に移行したのを確認してからやめということで。

液晶演出と有利区間ランプが消灯したのを確認するクセをつけておけば、まず損をすることはないでしょう。

天井・ゾーン狙い目とやめどきについての詳細解説はこちら
ボンバーパワフル3 天井恩恵・ゾーン狙い目とやめどき

朝一リセット挙動

項目設定変更電源OFF/ON
ゲーム数天井リセット引き継ぐ
CZスルー天井リセット引き継ぐ
ポイントリセット引き継ぐ(※)
メニュー画面情報リセットリセット
ステージ市街地市街地

※見た目上はリセットされているため、設定変更判別には使えません

打ち方

ボンバーパワフル3の小役狙い手順に関しては、まずは左リール上段付近にBARを狙います。

中段にイチゴが止まった場合、上段にメロンが止まった場合に中&右リールの目押しが必要で、どちらの場合も中&右リールはBARを狙いましょう。

それ以外の場合は中&右リールは適当打ちしてしまって大丈夫です。

打ち方やレア小役の停止形についての詳細解説はこちら
ボンバーパワフル3 打ち方解説

小役確率

設定弱イチゴメロン
11/801/99
21/791/98
31/781/96
41/771/95
51/751/94
61/741/92

※その他の小役確率は調査中

設定判別/設定差

解析が出揃ってくるまでは、ボーナス合算確率とAT確率を頼りに設定の高低を絞り込んでいく形になります。

どちらも設定差が大きめなので、比較的早い段階で設定の高低の目星は付けられると思います。

CZ・ボーナス・AT確率

スロット ボンバーパワフル3 初当たり確率

CZ・ボーナス・AT確率のいずれに関しても、高設定になるにつれて優遇されていきます。

CZ確率には大きな設定差が付けられていないものの、ボーナス確率は設定1と設定6で約2倍、AT確率は設定1と設定6で約3倍の差が付けられており、特に設定6は頭一つ分抜けているのが特徴的ですね。

ボーナス直当たり
設定赤7揃い夢夢揃い
11/34271/48742
21/31621/36438
31/29351/29051
41/27721/16094
51/26351/8043
61/16931/4522

逆押しナビ経由のボーナス直当たり確率に大きな設定差あり。

赤7揃いは設定1と設定6で約2倍、夢夢揃いの設定1と設定6の差は10倍以上

設定状況に期待できる上で早い段階で夢夢揃いからボーナスに直撃した場合は、設定狙いで粘ってみる価値ありですね(^^)

特定役からのCZ当選率
設定弱イチゴ強イチゴ
12.0%25.0%
22.3%27.3%
32.7%29.3%
43.1%31.3%
53.5%33.2%
67.0%41.4%

ボンパワ3は弱イチゴ、強イチゴからのCZ突入率に設定差が付けられており、特に弱イチゴからのCZ突入率が大きくなっています。

また、設定6なら強イチゴからは約4割弱でCZに突入するため、これを大きく下回った場合は高設定期待度がガクッと落ちてしまいます。

設定差のある小役確率

設定弱イチゴ+メロン合算
11/44.2
21/43.7
31/43.0
41/42.5
51/41.7
61/41.0

ボンパワ3は弱イチゴとメロン確率に設定差あり。

それぞれの設定差は大きくはないですし、サンプルを集めやすいよ弱イチゴとメロンを合算してカウントしていくのがいいでしょう。

設定示唆演出

通常時のステージ移行
演出示唆内容
通常状態で夕方へ移行設定2以上確定
ボムボムチャージ中の数字
パターン示唆内容
456設定4以上確定
506設定5以上確定
666設定6確定

ボムボムチャージ中は表示ポイントで設定を示唆する可能性あり。

「456」なら設定4以上、「506」なら設定5以上、「666」なら設定6確定となるため、連打して演出を飛ばさないよう注意しながらチェックしておきましょう。

AT中の空ステージでの登場キャラ
キャラ示唆内容
ロボパワフルのみ高設定示唆
エンバーンとロボパワフル出現設定4以上確定
ボーナス終了画面
パターン示唆内容
通常時:基本パターン
AT中:設定2以上確定
奇数設定示唆
偶数設定示唆
高設定示唆

ボーナス終了画面は全4種類。

高設定確定パターンはないもののそれなりに設定差が大きい要素なので、漏れなくコツコツとカウントしておくことをおすすめします。

ボーナス終了時のボイス
ボイス示唆内容
①お疲れ様でした~基本パターン
②めしあがれ奇数設定示唆
③いい感じね!偶数設定示唆
④夢夢ちゃんだよ高設定示唆
⑤Good luck SANKYO設定5以上確定

ボーナス終了画面・ATセット開始画面についての詳細解説はこちら
ボンバーパワフル3 終了画面・開始画面の示唆内容

エクストラゲーム中の出現キャラ
成立役出現キャラ示唆内容
リプレイなし基本パターン
爆チュー設定4以上確定
エンバーン
ロボパワフル設定6確定
レア小役なし設定2以上確定
爆チュー低設定示唆
エンバーン
ハンマー高設定示唆
ロボパワフル設定5以上確定
リプレイ成立時のキャラ振り分け
設定なし爆チュー
1100%
299.8%
3
40.1%
5
699.9%0.05%
設定エンバーンロボパワフル
1
2
3
40.1%
5
60.05%0.05%
レア小役成立時のキャラ振り分け
設定なし爆チューエンバーン
130.0%30.0%
25.0%20.0%20.0%
3
417.5%17.5%
515.0%15.0%
6
設定ハンマーロボパワフル
140.0%
255.0%
3
460.0%
564.0%1.0%
662.0%3.0%

エクストラゲーム中はリプレイ、レア小役成立時にキャラが出現するかどうかをチェック!

リプレイ成立時は基本的にはキャラが出現しませんが、出現した時点で設定4以上確定となります。

リプレイとは対照的にレア小役成立時にはキャラが登場するのがほとんどなのですが、キャラが出現しなければ設定2以上確定に。

また、レア小役成立時にロボパワフルが出現した場合は設定5以上確定、リプレイ成立時にロボパワフルが出現した場合は設定6確定といった違いや、レア小役成立時のその他のキャラ出現は奇数or偶数設定、あるいは高設定示唆になるといった違いもあります。

エクストラゲーム終了画面
文字示唆内容
FIN1500G消化時:奇数設定示唆
2400枚獲得時:設定6確定
END1500G消化時:偶数設定示唆
2400枚獲得時:設定2以上確定
またね1500G消化時:高設定示唆
2400枚獲得時:設定5以上確定
完走おめでとう1500G消化時:設定3以上確定
2400枚獲得時:低設定示唆
1500G消化時
設定FINEND
160.0%30.0%
230.0%60.0%
350.0%30.0%
420.0%50.0%
550.0%20.0%
630.0%30.0%
設定またね完走おめでとう
110.0%
2
310.0%
420.0%
5
630.0%
2400枚獲得時
設定FINEND
1
210.0%
3
420.0%
5
620.0%
設定またね完走おめでとう
1100%
290.0%
3
480.0%
510.0%70.0%
620.0%40.0%

エクストラゲーム終了画面でも設定を示唆しており、1,500G消化時と2,400枚獲得時で示唆内容が大きく異なります。

例えば、1,500G消化時の「FIN」は奇数設定示唆となっているのに対して、2,400枚獲得時の「FIN」は設定6確定パターンに。

それぞれの状況別の示唆内容を混同してしまわないよう、十分気をつけてくださいね。

フリーズ

確率通常時:1/65536
AT中:発生しない
恩恵夢夢ボーナス+AT8セット以上ストック

ボンバーパワフル3のロングフリーズは通常時のみ発生する可能性あり。

フリーズ恩恵は夢夢ボーナス+AT8セット以上ストックと強力で、セット数ストック振り分けは「8:12:16=1:1:1」と、16セットの振り分けも現実的なものとなっています。

フリーズについての詳細解説はこちら
ボンバーパワフル3 フリーズ確率と恩恵

通常時

スロット ボンバーパワフル3 通常時

通常時は主にCZ「シャッターチャンス」から擬似ボーナス当選を狙っていくゲーム性です。

シャッターチャンス突入契機はレア小役での抽選に加えて1,000pt到達、規定ゲーム数消化ということで、ゾーン狙いも有効になってきそうですね。

また、AT終了後にもCZに突入し、CZ成功時にはATに復帰します。

ステージ

・通常時はステージによって内部状態を示唆。
・夕方、夜ステージは高確示唆ステージ、ナイトプールステージは高確or前兆示唆ステージ。

ボムボムチャージ

・「5G/10G/15G」継続するポイント獲得の特化ゾーン。
・消化中は毎ゲーム20pt以上獲得でき、レア小役成立時は大量ポイント獲得に期待できる。

シャッターチャンス

・10G継続する自力CZでボーナス期待度は約45%。
・シャッターの色が「青→緑→赤」の順でボーナス期待度アップ。
・液晶にVが揃えばボーナス確定となり、複数ラインに揃った場合は夢夢ボーナス濃厚に。
・CZ突入契機は「レア小役/1,000pt到達/規定ゲーム数消化(天井を含む)/AT終了後」。
※AT終了後のCZ成功時にはATに復帰。

擬似ボーナス

スロット ボンバーパワフル3 ボーナス

ボンバーパワフル3のボーナスは擬似ボーナスとなっており、「パワフルボーナス」は25G継続、「夢夢ボーナス」は40G継続します。

夢夢ボーナスが上位ボーナスにあたり、通常時に引き当てた場合はその時点でAT突入が確定!

ATのループで出玉を増やすといった仕様上、無条件でATに突入する権利を得られるのは嬉しいところですね。

パワフルボーナス

・25G継続する擬似ボーナスで、約80枚獲得可能。
・AT当選期待度は約37%。
・AT中のボーナスはセット数上乗せ抽選が行われる。
⇒AT告知、ストック告知はカットイン発生時の赤7or夢夢揃いで行われる。

あついあついゾーン

・ボーナス消化中に移行することがある、赤7or夢夢絵柄を狙えカットイン発生示唆ゾーン。

夢夢ボーナス

・40G継続する擬似ボーナスで、約128枚獲得可能。
・夢夢ボーナスは成立時点でAT突入確定。
・AT中のボーナスはセット数上乗せ抽選が行われる。

AT

スロット ボンバーパワフル3 ATパワフルタイム

新台のスロットボンバーパワフル3の「パワフルタイム」は、1セット25G継続するATとなっています。

消化中には擬似ボーナスや特化ゾーン突入抽選が行われ、AT中の擬似ボーナス消化中はATセット数上乗せ抽選を、上乗せ特化ゾーンは1種類のみとシンプルなゲーム性ですね。

個人的には滅多に入らない強力な上乗せ特化ゾーンよりは、それなりに突入に期待が持てる上乗せ特化ゾーンを搭載している台の方が楽しめるのですが、果たして「超夢夢ラッシュ」の突入率はどれくらいなのでしょうかね・・・?

パワフルタイム

・1セット25GのAT。
・パワフルタイム消化中には擬似ボーナス、特化ゾーン突入抽選が行われる。
・パワフルタイムの実質的な平均継続率は約85%。
・液晶左下のメーターが「白→青→緑→赤→レインボー」の順で継続期待度アップ。
・AT終了後にはシャッターチャンス(引き戻しゾーン)へ移行する。

かっとびゾーン

・AT中に移行することがあるボーナス告知演出。
・かっとびゾーン中にVが完成すればボーナス確定。

超夢夢ラッシュ

・10G継続するATセット数上乗せ特化ゾーン。
・赤7or夢夢揃い、レア小役が成立すればセット数上乗せ確定。
・平均ストック数は約4個。
★消化中にボーナスに当選した場合は超夢夢ラッシュの残りゲーム数が10Gに再セットされる。