スロット 咲桜弁慶 解析©Border

スロット「咲桜弁慶(さくらべんけい)」の設定判別要素や打ち方、解析攻略情報はこちらでまとめていきます。

ボーダーが鬼若弁慶、雷雷弁慶に続く弁慶シリーズをリリース!

咲桜弁慶は純ボーナスのみで出玉を増やすというゲームフロー自体は変わりませんが、BIG最大獲得枚数が402枚とアップしており、その分だけボーナス確率が重めに設定されています。

更新情報

【6/16】打ち方解説、設定判別要素を追記。

スペック解析

基本情報
導入日2019年5月13日
導入台数
(販売目標)
※調査中
タイプAタイプ
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約41.9G
コイン単価
(設定1)
※調査中
設定BIGREG
11/452.01/485.5
21/439.81/474.9
31/434.01/458.3
41/417.41/436.9
51/385.51/407.1
61/362.11/362.1
設定ボーナス
合算
機械割
11/234.197.2%
21/228.399.0%
31/222.9100.6%
41/213.5103.1%
51/198.0106.0%
61/181.0110.4%

弁慶シリーズの第3弾である咲桜弁慶は、ボーナス確率がやや重めのAタイプ。

機械割に関しては97.2~110.4%ということで、「設定状況に期待できるホールであれば」十分設定狙いで狙っていけます。

ただ、弁慶シリーズは導入台数が極端に少ないこともあり、そもそも打てる機会自体がないのがネックですね(苦笑)

公式サイト・PV動画

 

公式サイト:株式会社ボーダー|咲桜弁慶

天井恩恵

スロット咲桜弁慶には天井は搭載されていません。

ゾーン振り分け

咲桜弁慶は天井を含めて、規定ゲーム数(ゾーン)到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。

やめどき

咲桜弁慶は純ボーナスのみで出玉を増やすAタイプということで、やめどきはシンプルにボーナスが成立していないことを確認してからということで大丈夫です。

朝一リセット挙動

Aタイプという仕様上、咲桜弁慶には朝一リセット恩恵はありません。

打ち方

スロット 咲桜弁慶 打ち方

・通常時は左リールに2つのBARを交互に狙うロータリー打法が効率的。
・中リールは適当打ちしてもスイカの取りこぼしはなし。

通常時の打ち方

1.左リール枠内にBARを狙いつつ、中リールは適当打ちで消化する。

2.スイカテンパイ時は、右リールにもBARを目安にしてスイカを狙う。

3.それ以外の場合は右リールも適当打ちで消化。

ハサミ打ちがお手軽

咲桜弁慶の打ち方は簡単で、まずは左リールにアバウトにBARを狙いましょう。

左リールにはBARが2つありますが、どちらを狙っても大丈夫です。

左リールを止めたらそのままの勢いで中リールを適当打ちし、スイカがテンパイした場合のみ右リールにもBARを目安にしてスイカ狙い。

それ以外の場合は、右リールの目押しは必要ありません。

ボーナス中の打ち方

【BIG中】
1.右リールに顔目を狙って消化。
⇒技術介入成功で14枚役獲得

2.14枚役獲得後は順押し適当打ちで消化。

【REG中】
・毎ゲーム逆押しで顔目を狙って消化する。

小役確率

※調査中

設定判別/設定差

スロット咲桜弁慶は純ボーナスのみで出玉を増やすAタイプということで、ボーナス確率を中心に設定の高低を絞り込んでいくことになります。

ただ、前作と前ヶ作よりもボーナス確率が重くなっていることもあり、設定の高低は見極めにくくなりましたね。

ボーナス確率

スロット 咲桜弁慶 ボーナス確率

設定1と設定6のBIG確率は約1.25倍、設定1と設定6のREG確率は約1.34倍と、REG確率の方がやや大きめの差が付けられています。

それほど大きな差ではないため、設定狙いの際には合算確率から設定の目星を付ければ大丈夫です。

設定示唆演出

BIG中のボイス
ボイス示唆内容
①お見事!基本パターン
②ただ義経が運のきはむる所設定3以上示唆
③明日吉日にて候設定4以上示唆
④六未知の道のちまたに待てよ君設定6示唆
設定
199.0%0.7%0.2%0.1%
2
397.0%2.7%
495.4%1.8%
594.6%0.9%
691.0%4.0%3.0%2.0%

咲桜弁慶はBIG中の技術介入に成功すると、設定を示唆するボイスが発生します。

「お見事!」以外のセリフが発生するかどうかに注目で、「ただ義経が運のきはむる所」は設定3以上示唆、「明日吉日にて候」は設定4以上示唆、「六未知の道のちまたに待てよ君」は設定6示唆パターンです。

設定確定パターンではないため油断は禁物ですが、複数回高設定を示唆するボイスが発生すればかなり信頼度が高くなります。

REG中の顔目出現率
設定出現率
11/4.4
21/4.0
31/3.2
41/4.7
51/4.0
61/3.3

REG中は顔目出現率に設定差が付けられており、毎ゲーム右リールに顔目を狙って消化することで設定判別要素として活用できます。

ただし、顔目出現率は設定「4<1<2・5<6<3」の順でアップと、高設定になるほど優遇されているワケではなく、奇数・偶数設定で差が付けられているワケでもない点に注意してください。

補助的な設定判別要素と捉えつつ、そのほかの設定判別要素と合わせて設定を絞り込んでいきましょう。

REG終了後の桜ランプ
設定点灯点滅
154.0%46.0%
244.0%56.0%
355.0%45.0%
443.0%57.0%
556.0%44.0%
643.0%57.0%

REG終了後は奇数設定は桜ランプが点灯しやすく、偶数設定は点滅しやすいといった特徴あり。

ある程度サンプルを集めることができれば奇数、偶数設定判別要素として活用できますね。

フリーズ

※フリーズは非搭載?

ボーナス

咲桜弁慶のボーナスは、今までの弁慶シリーズと同じくBIGとREGのみ。

BIG中には簡単な技術介入要素が盛り込まれており、技術介入に成功することで402枚の出玉を獲得することができます。

BIGボーナス

・449枚を超える払い出しで終了するボーナス。
・消化中には技術介入要素あり。

REGボーナス

・119枚を超える払い出しで終了するボーナス。