新台導入日・導入済み機種解析一覧
2019年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ドンちゃん2【スロット新台】設定判別・打ち方・解析攻略まとめ

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット ドンちゃん2(新台)解析©ACROSS

スロット「ドンちゃん2」の設定判別要素や打ち方、解析攻略情報はこちらでまとめていきます。

アクロスの6号機「A PROJECT」の第1弾はドンちゃん2!

リーチ目総数は4,000通り以上、ボーナス中には獲得枚数アップや設定示唆演出発生に関わる技術介入要素が存在など変わらず玄人好みの台に仕上がっており、BIG中に関しては「複合役」を獲得することで設定示唆演出が発生します。

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2019年3月25日
導入台数
(販売目標)
3,000台
タイプ A+RT
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約44G
コイン単価
(設定1)
約2.0円
設定 BIG REG ボーナス
合算
1 1/297.9 1/392.4 1/169.3
2 1/287.4 1/354.2 1/158.7
5 1/275.4 1/322.8 1/148.6
6 1/264.3 1/281.3 1/136.2
設定 機械割
(攻略なし)
機械割
(フル攻略)
1 97.7% 99.2%
2 100.0% 101.5%
5 103.4% 105.0%
6 106.4% 108.1%

6号機A PROJECT第1弾として登場するドンちゃん2は、5号機までのA+RTタイプに比べてボーナス獲得枚数が抑えられた代わりにコイン持ちが良くなっています。

ポジティブに考えればマッタリと遊び打ちできる仕様と言えますが、元々Aタイプの通常時は間延びしやすい傾向があるので、果たしてこの仕様が受け入れられるかどうかが気がかりですね(^^;

 

機械割に関しては97.7~106.4%となっていますが、もしフル攻略できた場合は99.2~108.1%まで底上げ可能。

高設定をツモれた場合の勝率は非常に高いでしょうし、設定6が入るという根拠があるなら十分狙っていけますね。

公式サイト・PV動画

 

 

公式サイト:ドンちゃん2 公式サイト

天井恩恵

新台のドンちゃん2には天井は搭載されていません。

ゾーン振り分け

ドンちゃん2には規定ゲーム数到達時(ゾーン)に何かしらの抽選が行われる、といった仕様はありません。

やめどき

スロットドンちゃん2のやめどきはシンプルに、ボーナス・RT終了後にやめということで問題ないでしょう。

天井・ゾーン情報とやめどきについての詳細解説はこちら
ドンちゃん2(6号機)天井・ゾーン情報とやめどき

朝一リセット挙動

ドンちゃん2は天井非搭載のA+RTタイプということもあり、朝一リセット時には特別な恩恵はありません。

打ち方

 

・左リールはチェリー下のBARを目安に。
・右リールは適当打ちすると涼を取りこぼす可能性あり。
・ボーナス中には技術介入要素あり。
・RT中にはリプレイハズシなどの要素はなし。

通常時の打ち方

1.左リール上段付近にチェリー下のBARを狙う。

2.角チェリー停止時は、中&右リールは適当打ちで消化。
⇒右リール中段に提灯以外が停止・・・通常チェリー
⇒右リール中段に提灯が停止・・・レアチェリー

3.枠内に涼が停止した場合は、中&右リールは赤7を目安にして涼を狙う。
⇒上段or下段涼揃い・・・涼A
⇒中段or斜め涼揃い・・・涼B

4.それ以外の場合は、中&右リールは適当打ちで消化。

涼の取りこぼしに注意

新台のドンちゃん2の打ち方は難しくないですが、涼の取りこぼしには気をつけてください。

涼が成立している場合は必ず演出が発生するので、演出発生時には左リールを止めた時点で一呼吸置き、枠内に涼が止まっているかどうかを確認しましょう。

 

演出非発生時や枠内に涼が止まらなければ、中&右リールは適当打ちで消化してしまって大丈夫です(^^)

なお、チェリーフラグは右リールの停止形で判別でき、右リール中段に提灯が停止した角チェリーがレアチェリー、それ以外の角チェリーは通常チェリーとなります。

ボーナス察知(最速入賞)手順

1.ボーナス成立を察知したら1枚掛けに切り替え、中リール上段付近にBARを狙う。

2-ⅰ.中段にBARが停止した場合には、左&右リールにもBARを狙う。

2-ⅱ.REG・チェリーを否定した場合は、次ゲームでは全リールにドン絵柄狙い。

3.中段に赤7が停止した場合には、左&右リールにも赤7を狙う。

4.中段に提灯orリプレイが停止した場合には、左&右リールは適当打ち。

5.中段にチェリーが停止した場合には、左リールにはチェリーを狙いつつ右リールは適当打ちし、次ゲームで再度1手順から実践する。

ボーナス中の打ち方

【BIG中】
1.逆押しで中段に提灯がテンパイしたら左リールに3連ドンちゃんをビタ押し
⇒技術介入成功で9枚役獲得

2-ⅰ.1度9枚役を獲得した後は中&右リールは適当打ちし、停止形に応じて左リールを打ち分ける。

2-ⅱ.中段に提灯がテンパイした場合には、左リールは3連ドンちゃんを避けて停止させる。

2-ⅲ.上段or右下がりに提灯がテンパイした場合には、左リールは「提灯/BAR/チェリー」をビタ押しする。
⇒技術介入成功で複合役獲得&設定示唆演出が発生

【REG中】
1.予告音が発生しない場合は、順押し適当打ちで消化する。

2-ⅰ.予告音が発生した場合には、予告音発生回数に応じて手順を変える。

2-ⅱ.予告音が4回発生するまでは左リールに「BAR/チェリー/BAR」をビタ押ししつつ、中リール中段と右リール上段にBARを狙って1枚役をハズす。

2-ⅲ.予告音5回目以降は左&中リールに赤7、右リールにはBARを狙って1枚役を獲得する。

BIG中の技術介入要素について

ドンちゃん2は、BIG・REG中ともに技術介入要素が盛り込まれています。

まず、BIG中に関しては1度だけ9枚役さえ獲得できていれば、それ以降は左リールに3連ドンちゃんを避けて9枚役入賞を避ければ最大枚数を獲得できます。

 

ただ、9枚役獲得後は別の技術介入要素を実践することで設定示唆演出が発生するため、9枚役獲得後は別手順に切り替えて設定判別精度を高めていきましょう。

ちなみに、設定示唆演出を発生させるための技術介入手順に失敗してもコインロスはないので、目押しに自信が無くても積極的に挑戦することができます。

REG中の技術介入要素について

REG中に関しては、予告音発生回数に応じて打ち方を変えて消化していきます。

予告音が発生した場合は内部的に1枚役(赤7・赤7・BAR)が成立している状態なのですが、予告音が4回発生するまでは1枚役を意図的にハズし、5回目以降は1枚役を獲得することで損なく消化することができます。

ビタ押し要素が含まれていますが、技術介入手順に成功した時には設定示唆演出も発生するため、設定狙いをするなら必ず身につけたい手順ですね!

RT中の打ち方

・通常時と同じ手順で小役をフォローする。

リーチ目

ドンちゃん2には多数のリーチ目が搭載されているほか、「出目チェック機能」なるユニークな機能が搭載されています。

例えば、通常時にはメニュー画面から出目履歴を表示できるので、リーチ目と思わしき出目が出現していないかを確認することができます。

 

また、ボーナス中にはプッシュボタンを押すことでボーナス成立時の出目を確認でき、ボーナス成立から何ゲームでボーナスを揃えられたかを確認可能!

上手く最速入賞させていれば気持ちいいですが、逆に数ゲームの間ボーナス成立に気づいていなかった時は恥ずかしい気持ちになりますね(笑)

1リール確定型&2リール確定型

スロット ドンちゃん2 リーチ目(1リール確定&2リール確定型)

小役ハズレ型

スロット ドンちゃん2 リーチ目(小役ハズレ型)

その他

スロット ドンちゃん2 リーチ目(その他)

※画像引用元:ドンちゃん2 公式サイト

小役確率

設定狙いでカウントしておきたい小役は、通常時(RT中)の提灯Aと提灯B、チェリーAと涼Aです。

それぞれに2種類のフラグがありますが、ユニメモを使えば自動でカウントしてくれるのでぜひ活用することをオススメします!

また、RT中はハズレ確率に設定差が付けられているので、先述した小役と合わせてチェックしておきましょう。

小役確率についての詳細解説はこちら
ドンちゃん2 小役確率詳細

設定判別/設定差

新台のスロットドンちゃん2は純ボーナスで出玉を増やすA+RTタイプということで、ボーナス確率を中心に設定の高低を絞り込んでいくことになります。

BIG中、REG中の技術介入成功時には設定示唆演出が発生するため、しっかりと手順を実践して設定判別精度を高めていきたいところですね。

ボーナス確率

スロット ドンちゃん2 ボーナス確率

ドンちゃん2のBIG確率は設定1と設定6で約1.1倍、REG確率は設定1と設定6で約1.4倍と、アイジャグやハナハナのようにREG確率に大きめの設定差があります。

フル攻略できたとしても設定5の機械割は105.0%、設定6だと108.1%となっているため、設定狙いで打つなら設定6をピンポイントで狙っていく形になりますね。

設定差のある小役確率

通常時
設定 提灯A 提灯B チェリーA
1 1/8.4 1/46.9 1/17.1
2 1/8.2 1/48.0 1/17.5
5 1/8.0 1/44.7 1/16.2
6 1/7.8 1/45.8 1/16.6
設定 チェリーB 涼A
1 1/240.9 1/138.8
2 1/132.1
5 1/237.4 1/136.0
6 1/128.0
RT中
設定 ハズレ
1 1/5.4
2 1/5.2
5 1/5.0
6 1/4.8

現時点ではRT中のハズレ確率に設定差があることが判明しています。

分母が小さくサンプルを取りやすい要素なので、RT中はコツコツとカウントしておきたいところですね。

設定示唆演出

ボーナス中の打ち上げ花火
花火 示唆内容
奇数設定示唆
スマイル 偶数設定示唆
BIG中:高設定示唆
REG中:出現しない
ビリー 設定2以上確定
HANABI 設定5以上濃厚

スロット ドンちゃん2 BIG中の花火振り分け詳細(修正)

スロット ドンちゃん2 REG中の花火振り分け詳細

BIG中の複合役獲得時、REG中の予告音発生時の技術介入に成功すると打ち上げ花火が上がりますが、花火のパターンで設定を示唆しています。

ビリーなら設定2以上確定、HANABIなら設定5以上濃厚と非常に分かりやすい示唆要素となっているので、設定狙いの際には必ず技術介入を成功させた上で忘れずにチェックしておきましょう!

また、REG中に関しては筒の色が変化するほど設定示唆精度がアップするといった特徴があります。

パチスロ解析攻略・機種別一覧 

フリーズ

ドンちゃん2は単独BIG成立時の一部でフリーズが発生しますが、A+RTタイプという仕様上、BIGが確定する以外の恩恵はありません。

発生率に設定差が付けられているようであれば、改めて追記しますね。

ボーナス

 

スロットドンちゃん2のボーナスはBIGとREGの2種類で、6号機という形式上、BIGの獲得枚数が5号機よりも抑えられています。

ドンちゃん2はボーナス確率自体もそこまで軽くはありませんが、その代わりにコイン持ちが50枚あたり約44G(設定1)とよく回るようになっています。

また、BIG中、REG中ともに技術介入要素が盛り込まれており、BIG中は獲得枚数アップ&設定示唆演出を発生させるための手順が、REG中には設定示唆演出を発生させるための手順が存在します。

BIGボーナス

・最大222枚獲得可能のボーナス。
・消化中には技術介入要素あり。

REGボーナス

・最大104枚獲得可能のボーナス。
・消化中には技術介入要素あり。

RT

ドンちゃん2のRT突入契機はBIG終了後となっており、RTは最大で22Gまで継続します。

RTということで純増枚数は約0.3枚/Gと少ないため、あくまで出玉を減らさず次回ボーナスを狙う繋ぎとしての役割ですね。

<--スポンサード リンク-->

スロット新台情報2019 スロット 魔法少女まどかマギカ3 総まとめ スロット タイガーアンドバニー 総まとめ スロット スーパービンゴギャラクシー 総まとめ スロット ラブ嬢2 総まとめ スロット 南国娘2 総まとめ スロット ガンダム クロスオーバー 総まとめ スロット 呪怨 再誕AT 総まとめ スロット ドラゴンホイール 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ