新台導入日・導入済み機種解析一覧
2019年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

QP ゾーン振り分け詳細

にほんブログ村 スロットブログへ

 QPのゾーン詳細が出てましたねー(^^)この機種は通常A,Bのゾーンがかぶってたりしてて、当初はゾーンも大まかなくくりでしか分からなかったですよねー。

 今回解除率が判明したことで、より明確な狙い目をつけることができますね!それでは実際の数値を参考にしながら考察に入っていきたいと思います。

 基本的に天井狙い一択がよさそうな感じです!ただ、時間効率は悪そうな機種なので優先順位としては後ろの方かな??

<--スポンサード リンク-->

・モード別規定G数振り分け
QP G数振り分け

 なるべく分かりやすいように表を作ってみたつもりなんですが、どうですかね??(笑)まず、冒頭でも述べた通り、通常A,Bで重なってるG数がありますね。

 具体的な例を出すと「101~150G、201~250G、301~350G・・・etc」。この点はちょっと変わったタイプのG数管理型と言えますね。

 上記のことから天井狙いの狙い目G数としては550G~がいいですね。通常Bの熱いゾーンから通常Aの熱いゾーンまでをカバーし、スルーした場合はそのまま天井狙いへ移行するといった形。

 時間効率が悪くなりがちな機種なんでほんまは通常B天井直前の750G~打ちたいですけどねー、通常Aの600~700Gでも解除期待度は3割ほどあるんで、実際はそんなに気にする程でもないでしょう(^^)

 次はゾーン狙いについて。ゾーン狙いするのなら通常A、B共通のG数で振り分けが濃い部分ですよね。となってくると、351~500Gのゾーンなんですが、ゾーンとして狙いに行くにはちょっと広すぎますね(^^;

 50G区切りでの解除率が分かれば絞りこむことも可能なんですが・・・重なってるG数があるといっても(401~450G)、各モードそこが解除ゾーンであるってワケではないと思うので、ちょっと手が出しにくいかなーって印象です。

 とりあえず機会があれば380~480G付近を回してどこから前兆が始まるか検証してみようかなー、また、情報あれば教えて頂けると助かります。とりあえずはゾーン狙いはしない方向でいきます。

・まとめ

・天井狙いは550G~。
・ゾーンをさらに狭く絞り込めるならゾーン狙いは有効。

 

<--スポンサード リンク-->

スロット新台情報2019 スロット 猛獣王 王者の咆哮 総まとめ スロットドンちゃん2(新台)総まとめ スロット 義風堂々 総まとめ スロット ゴーゴージャグラー2 総まとめ スロット ワンダフルジャック 総まとめ スロット マイフラワー30 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 女神盛 総まとめ スロット プレミアムハナハナ 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ