スロット 巨人の星 情熱編(新台)解析©梶原一騎・川崎のぼる/講談社 ©SanseiR&D

スロット「巨人の星 情熱編」の天井情報とやめどき、設定判別要素やフリーズ恩恵といった解析攻略情報はこちらでまとめていきます。

スロット巨人の星の新台は、ここ最近のパチンコ版を手がけているサンセイR&Dからのリリース!

スペックは純ボーナスと純増枚数約1.4枚/GのARTで出玉を増やすA+ARTタイプで、通常時とART中ともにオーソドックスなゲーム性を採用しています。

更新情報

【12/3】打ち方解説、設定判別要素を追記。

スペック解析

基本情報
導入日2018年12月3日
導入台数
(販売目標)
※調査中
タイプA+ART
ART純増約1.4枚/G
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約35G
コイン単価
(設定1)
※調査中
設定プレミアム
ボーナス
めちゃバレ
ボーナス
BIG
ボーナス
11/16384.01/5461.31/442.8
21/3120.8
31/2114.1
41/1598.4
51/1285.0
61/978.2
設定ボーナス
合算
ART
初当たり
機械割
11/399.61/455.497.6%
21/378.899.1%
31/358.1100.3%
41/339.6101.7%
51/322.8103.0%
61/299.3105.0%

5.9号機のA+ARTタイプ

新台のスロット「巨人の星 情熱編」は5.9号機のA+ARTタイプで、戦国コレクション3やブラックラグーン3のように設定判別用のボーナスが搭載されているのが特徴です。

しかし、それ以上に目につくのは機械割でしょう(苦笑)

設定6でも機械割が105.0%しかありませんし、おそらく導入台数もかなり少ないでしょうから、設定狙いで打てる機会はないと思います・・・

公式サイト・PV動画

 

 

公式サイト:サンセイR&D|パチスロ巨人の星~情熱編~

天井恩恵

新台のスロット巨人の星 情熱編には天井は搭載されていません。

ゾーン振り分け

スロット巨人の星 情熱編では規定ゲーム数到達時(ゾーン)に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。

やめどき

新台のスロット「巨人の星 情熱編」のやめどきは、ボーナス・ART終了後の前兆&高確非滞在(有利区間)を確認してからということで問題ないでしょう。

筐体の有利区間ランプが消灯してからやめるのが、最も無難なやめどきと言えますね。

朝一リセット挙動

スロット巨人の星の朝一リセット時にはこれといった恩恵はないようです。

打ち方

スロット 巨人の星 情熱編(新台)打ち方

・通常時は小役の取りこぼしを極力抑えられるハサミ打ち消化がオススメ。
・めちゃバレボーナス中のカットイン発生時には設定示唆要素あり。

通常時の打ち方

1.左リール上段付近に白BARを狙いつつ、右リールは適当打ちで消化。

2.角チェリー停止時は、中リールも適当打ちで消化。
⇒右リール中段にベル停止・・・弱チェリー
⇒それ以外の角チェリー・・・強チェリー

3.スイカテンパイ時は、中リールは白BARを目安にしてスイカを狙う。
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強弱はなし)
⇒スイカテンパイハズレ・・・チャンス目

4.下段BAR停止時は、中リールは適当打ちで消化。
⇒中段「ベル・ベル・スイカ」・・・チャンス目

ハサミ打ちがオススメ!

新台のスロット巨人の星 情熱編の打ち方は、小役の取りこぼしを極力抑えられるハサミ打ちがオススメ。

まずは左リールに白BARを狙いつつ右リールを適当打ちし、スイカがテンパイしなければ中リールは適当打ちでOKです。

スイカハサミテンパイ時には、中リールには白BARを目安にしてスイカを狙いましょう。

ボーナス中の打ち方

【プレミアムボーナス中】
・全リール適当打ちで消化。

【BIG中】
・全リール適当打ちで消化。

【めちゃバレボーナス中】
1.カットイン発生時は中押しで「白BAR/スイカ/白BAR」を狙い、左&右リールには白BARを狙う。
⇒ミニキャラの数で設定を示唆

2.カットイン非発生時は全リール適当打ちで消化。

めちゃバレボーナス中に設定示唆要素あり

ボーナス中は基本的には全リール適当打ちで消化すれば最大枚数を獲得できますうが、めちゃバレボーナスに設定示唆演出が盛り込まれています。

設定示唆演出発生タイミングはカットイン発生時で、中押しで中リールに「白BAR/スイカ/白BAR」を狙い、左&右リールに白BARを狙ってひし形停止した時のミニキャラの数で設定を示唆しています。

※設定示唆演出詳細は「設定判別要素」を参照。

ART中の打ち方

1.押し順ナビ発生時はナビに従って消化。

2.演出発生時は通常時の打ち方でレア小役をフォローする。

3.それ以外の場合は全リール適当打ちでOK。

小役確率

スロット巨人の星 情熱編の小役確率で設定差があるのは共通ベル。

設定が上がるにつれて段階的に出現率がアップしますが、通常時は成立を見抜けないのがネックです。

そのため、共通ベルをカウントする際は、ART中にナビ無しで揃うベルをカウントしていきましょう。

通常時の小役確率

小役設定
1~6
リプレイ1/7.3
押し順ベル11/3.8
右上がりベル1/182.0
弱チェリー1/80.9
強チェリー1/242.7
スイカ1/136.5
チャンス目1/182.0
設定共通ベル
11/139.7
21/124.6
31/112.4
41/102.2
51/93.9
61/86.7

設定判別要素

スロット「巨人の星 情熱編」はめちゃバレボーナス確率に大きな設定差が付けられており、それ以外のボーナスやART初当たり確率には設定差は付けられていません。

また、おそらく【めちゃバレ】は【めちゃめちゃバレる】という意味で使われており、めちゃバレボーナス中には豊富な設定示唆要素が盛り込まれているようです(笑)

ボーナス・ART初当たり確率は「スペック解析」を参照。

設定差のある小役確率

巨人の星 情熱編は共通ベル確率に段階的な設定差が付けられています。

通常時にはサンプルを集めることができないため、ART中にナビ無しで揃うベルをカウントしていきましょう。

小役確率の詳細解析は「小役確率」を参照。

設定示唆演出

めちゃバレボーナス中のカットイン発生率
設定真めちゃバレ目めちゃバレ目合算
11/11.01/11.01/5.5
2
3
41/9.51/9.51/4.8
51/9.01/9.01/4.5
61/8.01/8.01/4.0

めちゃバレボーナス中は高設定ほどカットインが発生しやすくなっており、結果的に高設定は設定確定パターンを見られるチャンスが多くなります。

カットイン発生率自体に大きな設定差が付けられているワケではないですが、分母が小さくサンプルも集めやすい要素なので、設定狙いをするならコツコツとカウントしておくことをオススメします。

めちゃバレボーナス中のミニキャラ
キャラ示唆内容
明子まで出現設定4以上確定
一徹まで出現設定6確定

めちゃバレボーナス中のカットインからのミニキャラ出現率に設定差が付けられており、明子まで出現すれば設定4以上確定、一徹まで出現すれば設定6確定

一徹を確認できれば設定狙いで全ツッパ・・・と言いたいところですが、巨人の星 情熱編は設定6でも機械割が105.0%しかないので、そもそも期待値稼働で打つべきではありません(苦笑)

パチスロ解析攻略・機種別一覧 

通常時

スロット 巨人の星 情熱編(新台)CZ

「巨人の星 情熱編」のART突入契機は、レア小役からの直撃と自力CZ、そしてボーナスとオーソドックスです。

演出はパチンコ版と同じくコミカルなものになっているようで、スロット版で原作とはひと味違う巨人の星を見られるのは楽しみですね(笑)

ステージ

・通常時のステージは「飛雄馬宅/多摩川練習場/多摩川練習場(夕方)/座禅モード」の4ステージ。
⇒「多摩川練習場(夕方)」は高確示唆ステージ?
⇒「座禅モード」は前兆ステージ?

コンダラチャンス

・ART突入をかけた15Gの自力CZで、消化中は全小役でART抽選が行われる。
・コンダラチャンスからのART突入期待度は約40%。

ボーナス

スロット 巨人の星 情熱編(新台)ボーナス

スロット「巨人の星 情熱編」のボーナスは、「プレミアムボーナス/めちゃバレボーナス/BIGボーナス」の3種類。

一番獲得枚数が少ないBIGボーナスでも約154枚の出玉を獲得することができますが、その分ボーナス合算確率は約1/400~1/299と重めに設定されていますね。

それと、設定差のあるボーナスはめちゃバレボーナスのみで、プレミアムボーナスは成立すれば高継続のART突入が確定となります!

プレミアムボーナス

・約252枚獲得可能のボーナス。
・プレミアムボーナスは成立時点で高継続のART確定。

めちゃバレボーナス

・約252枚獲得可能のボーナス。
・消化中には設定示唆演出が発生することあり。
※設定示唆演出詳細は「設定判別要素」を参照。

BIGボーナス

・約154枚獲得可能のボーナス。
・BIG消化中にはART抽選あり。

ART

スロット 巨人の星 情熱編(新台)ART

新台のスロット「巨人の星 情熱編」のART「コンダラッシュ」は1セット30GのARTで、ART純増枚数は約1.4枚/G

ART中には継続抽選に関わる情熱メーターを貯めていき、情熱メーターを貯めて継続球のグレードをアップさせるほどART継続期待度がアップします。

また、3連勝した場合は継続確定モードの「バカンスモード」へ移行など、ゲーム性としては至ってシンプルなA+ARTタイプといった印象です。

コンダラッシュ

・1セット30GのARTで、ART純増枚数は約1.4枚/G(ボーナス込みで約2.0枚/G)。
・消化中は情熱メーターを貯めていき、メーターを貯めるほどART継続期待度アップ。
・滞在ステージによってメーター獲得期待度が変動。

バカンスモード

・継続バトルで3連勝した場合に突入する継続確定モード。

大リーグモード

・バカンスモード中に突入抽選が行われており、突入すれば次回バカンスモードまでの継続が濃厚?

エンディング

・有利区間完走時には専用のエンディングが発生?

フリーズ

※調査中