新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

アレックス【スロット新台】設定判別・打ち方・解析攻略まとめ

[PR]元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット アレックス(新台)解析©UNIVERSAL ENTERTAINMENT ©アクロス

スロット「アレックス」の設定判別要素や打ち方、解析攻略情報はこちらでまとめていきます。

アクロスの「A PROJECT」第9弾はアレックス!

純ボーナスのみで出玉を増やすシンプルなAタイプで、フル攻略時は設定1でも機械割100%を超えてきます。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【9/17】打ち方解説や、BIG中の設定示唆要素を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2018年9月18日
導入台数
(販売目標)
3,000台
タイプ Aタイプ
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約35G
コイン単価
(設定1)
約2.6円
設定 BIG REG ボーナス
合算
1 1/292.6 1/381.0 1/165.5
2 1/287.4 1/356.2 1/159.1
5 1/277.7 1/331.0 1/151.0
6 1/264.3 1/309.1 1/142.5
設定 機械割
(攻略なし時)
機械割
(フル攻略時)
1 97.9% 100.2%
2 99.8% 102.1%
5 102.6% 105.0%
6 106.1% 108.5%

4段階設定のAタイプ

アクロスの「A PROJECT」と言えば4段階設定のイメージが強いですが、やはり新台のアレックスも4段階設定のAタイプとなっています。

ボーナス確率は約1/166~1/143と軽めで、冒頭で書いた通りフル攻略できれば設定でも機械割が100%超え!

設定6の機械割は攻略なしで106.1%、フル攻略できても108.5%と4段階設定のAタイプでは平均的といった印象ですが、リプレイハズシなどの難しい技術介入要素はないので、目押しが苦手な方にも攻略しやすい新台だと思います。

公式サイト・PV動画

 

 

公式サイト:アレックス 公式サイト

天井恩恵

新台のアレックスには天井が搭載されてません。

天井狙い目

純ボーナスのみで出玉を増やすといった仕様上、アレックスには天井が搭載されておらず、天井狙いをすることはできません。

ゾーン振り分け

スロット「アレックス」は、規定ゲーム数到達時(ゾーン)に何かしらの抽選が行われることはありません。

ゾーン狙い目

ボーナス当選に関わるゾーンは存在しないため、ゾーン狙いはできません。

やめどき

ボーナスが成立していなければいつやめてもOKです。

朝一リセット挙動

新台のスロット「アレックス」はAタイプということもあり、朝一リセット時に特別な恩恵はないです。

打ち方

スロット アレックス 打ち方

・通常時に予告音が発生した場合はブドウ成立の可能性があるため、左リールにはブドウをフォローできる赤7を狙う。
・ボーナス中には技術介入要素あり。

通常時の打ち方

【予告音発生時】
1.左リール上段付近に赤7狙い。

2.上段or下段に赤7が停止したら中リールは赤7、右リールはBARを目安にしてブドウ狙い。
⇒ブドウ揃い・・・ブドウ
※中リールに2種類の赤7があることに注意

3.中段赤7停止時は中リールを適当打ちし、右リールにはを狙う。
⇒「羽・羽・鳥」・・・3枚役

4.角チェリー停止時は、中&右リールは適当打ち。
⇒角チェリー・・・チェリー

【予告音非発生時】
1.左リール中段付近に赤7を狙いつつ、中リールを適当打ち。

2.羽が上段or下段にテンパイしたら、右リールには狙い。
⇒「羽・羽・鳥」・・・3枚役

3.それ以外の場合は中&右リールは適当打ち。

ブドウの取りこぼしに注意!

新台のアレックスの打ち方に関してですが、予告音が発生した場合はブドウが成立している可能性があるため、しっかりとブドウを狙いましょう。

予告音が発生しなかった場合はブドウは成立していないため、中リールの目押しは必要ありません。

 

なお、中リールには赤7が2つあり、1つはブドウと赤7が塊になっていますが、もう1つの赤7は少し離れた位置にブドウが存在します。

ブドウの取りこぼしを抑えるには、ブドウ成立時は中リールの赤7は下段あたりに狙うのがいいでしょう。

ボーナス察知(最速入賞)手順

1.ボーナス成立を察知したら1枚掛けに切り替え、左リールに「ブドウ/鳥/羽」の塊を狙う。

2-ⅰ.「ブドウ/鳥/羽」が停止したら中リールにはを狙い、右リールには赤7を狙う。

2-ⅱ.ⅰ手順で鳥BIGを否定したら、次ゲームでは右リールにBARを狙う。

3.中段赤7停止時は、中&右リールにも赤7を狙う。

ボーナス中の打ち方

【BIG中】
1.左リールに「ブランク/チェリー/鳥」をビタ押しし、ビタ押し成功時は中&右リールにはを狙う。
⇒技術介入成功で14枚役獲得

2.14枚役獲得後は逆押しで右リールに鳥を狙い、中&左リールは適当打ちで消化。

【REG中】
1.左リールに「リプ/ブドウ/鳥」をビタ押しし、ビタ押し成功時は中&右リールにはブドウを狙う。
⇒技術介入成功で14枚役獲得

2.14枚役獲得後は、左リールに「リプ/ブドウ/鳥」を避けつつ適当打ちで消化する。

ビタ押し要素あり

アレックスのボーナス中には、BIG・REGのどちらに関してもビタ押し要素あり!

1度技術介入に成功すれば枚数調整は完了し、最大枚数を獲得することができます。

 

また、BIG中には技術介入成功時の停止形、技術介入成功後の停止形で設定を示唆しています。

※設定示唆要素の詳細は「設定判別要素」を参照。

リーチ目

・新台のアレックスには全4,086通りのリーチ目が存在する。

2リール確定型

スロット アレックス(新台)リーチ目1

小役ハズレ型

スロット アレックス(新台)リーチ目2

その他

スロット アレックス(新台)リーチ目3

※3枚掛け・順押し・ハサミ押し用
※画像引用元:アレックス 公式サイト

小役確率

※調査中

設定判別要素

スロット「アレックス」はRT非搭載の純粋なAタイプということで、ボーナス確率を中心にして設定の高低を絞り込んでいくことになります。

BIG確率よりもREG確率にやや大きめの差が付けられていますが、アイジャグやハナハナシリーズほどの差は付けられていないため、一部の小役確率に大きめの差が付けられていそうですね。

ボーナス確率の詳細解析は「スペック解析」を参照。

設定差のある小役確率

・通常時の羽確率に設定差が付けられている模様。
・BIG中の小役確率に設定差が付けられている模様。

設定示唆演出

・BIG中の14枚役獲得時、15枚役の停止形で設定を示唆。

BIG中ビタ押し成功時の停止形
停止形 示唆内容
鳥揃い 設定2以上濃厚?
BIG中15枚役(羽・羽・鳥)の停止形
停止形 示唆内容
中段揃い 偶数設定示唆
右上がり揃い 高設定示唆
右下がり揃い 設定2以上濃厚?

ボーナス

新台のアレックスのボーナスは、BIGボーナスとREGボーナスのみ。

BIGは技術介入成功で最大335枚獲得することができ、REGは技術介入成功で最大116枚獲得することができます。

 

また、BIG中の技術介入成功時の停止形、15枚役(羽・羽・鳥)の停止形に設定差が付けられているため、設定狙いする上では必ずチェックしておきましょう!

※設定示唆要素の詳細は「設定判別要素」を参照。

BIGボーナス

・最大335枚獲得可能のボーナス。
・消化中には技術介入要素あり。

REGボーナス

・最大116枚獲得可能のボーナス。
・消化中には技術介入要素あり。

フリーズ

※調査中

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパービンゴリバース(新台)総まとめ改 スロット ハクション大魔王(新台)総まとめ スロット アレックス(新台)総まとめ スロット 南国育ち 蝶々ver(新台)総まとめ スロット ベントーAタイプ 総まとめ スロット ロックマン 総まとめ スロット 闇芝居 総まとめ スロット HEY!鏡 総まとめ

2 Responses to “アレックス【スロット新台】設定判別・打ち方・解析攻略まとめ”

  1. 匿名 より:

    設定2のバケ確率間違ってませんか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ