新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

マシマシ【スロット】設定判別・打ち方・天井・解析攻略まとめ

[PR]ギャンブルをする人が絶対にモテない致命的な理由は●●がないからという悲しい事実

スロット マシマシ 解析©PIONEER

スロット「マシマシ(-30)」の設定判別要素や打ち方、天井・解析攻略情報はこちらでまとめていきます。

パイオニアの百華繚乱プロジェクトの第3弾として登場するマシマシは、純ボーナスと擬似ボーナスで出玉を増やすA+RTタイプ。

RT(擬似ボーナス)純増枚数は約0.6枚/Gと、RTにしてはスピード感がある純増になっており、その分ボーナス獲得枚数が抑えられています。

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2018年8月27日
導入台数
(販売目標)
※調査中
タイプ A+RT
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約31G
コイン単価
(設定1)
※調査中
設定 BIG REG ボーナス
合算
1 1/299 1/343 1/159
2 1/293 1/332 1/156
3 1/288 1/324 1/152
4 1/267 1/297 1/140
5 1/264 1/290 1/138
6 1/227 1/247 1/118
設定 RT ボーナス
+RT
機械割
1 1/93 1/59 97%
2 1/92 1/58 98%
3 1/84 1/54 101%
4 1/85 1/53 103%
5 1/78 1/50 106%
6 1/79 1/47 110%

※RT確率はループ込みの数値

RTを搭載した沖スロタイプ

新台のマシマシは、ニューシオサイと同じくRTを搭載した沖スロタイプ。

ただ、ボーナス確率や獲得枚数、RT純増枚数が大きく異なっており、マシマシには次回ボーナスまで継続する無限RT「超マシマシボーナス」も搭載されています。

RT純増枚数も約0.6枚/Gとのことなので、無限RT中に出玉がじわじわ減っていくということは無さそうですね(笑)

公式サイト・PV動画

 

 

公式サイト:「マシマシ」「マシマシ-30」公式サイト

天井恩恵

マシマシ(-30)には天井は搭載されてません。

天井狙い目

天井を搭載していない以上、天井狙いで立ち回ることは不可能です。

ゾーン振り分け

スロットマシマシは天井を含めて、規定ゲーム数到達時(ゾーン)に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。

ゾーン狙い目

ゾーンが搭載されていない上に内部状態の概念もないので、ゾーン狙いはできません。

やめどき

マシマシのやめどきは単純明快で、通常時かつボーナスが成立していなければいつやめても問題ありません。

ボーナスが内部成立している場合、精算ボタンを押すことでシーサーの目が点灯するので、このシステム(”優シーサー”機能)を活用すればボーナスを取りこぼすことはありませんね。

朝一リセット挙動

※調査中

打ち方

※調査中

小役確率

※調査中

設定判別要素

マシマシの設定判別のメイン要素となるのはボーナス確率。

また、BIG中のチェリー確率にも設定差ありとのことで、設定狙いの際にはしっかりとチェックしておいた方が良さそうです。

それと、ハナハナシリーズのようにREG中は技術介入に成功することで設定示唆演出が発生します。

ボーナス確率

マシマシはハナハナシリーズのように、BIG確率とREG確率に大きな差は付けられていません。

そのため、シンプルにBIG確率とREG確率を合算して設定の高低を絞り込んていくのがいいですね。

ボーナス確率詳細は「スペック解析」を参照。

設定差のある小役確率

※BIG中のチェリー確率に設定差あり?

設定示唆演出

・REG中の技術介入成功時のシーサーの目の色で設定を示唆?

通常時

マシマシは沖スロタイプということで、告知ランプが光ればボーナス確定というシンプルなゲーム性はそのままです。

ボーナス告知割合は当選ゲームのレバーONと、当選次ゲームのレバーONが1:1となっており、BIG濃厚となるプレミアム告知パターンも多数搭載されているようですね。

また、当選次ゲームのレバーONが選択されていた場合でも、精算ボタンを押すことでボーナス成立を察知することができます。
※ボーナスが成立していればシーサーの目が点灯

告知割合

・通常時のボーナス告知割合は、「当選ゲームのレバーON:当選次ゲームのレバーON=約50%:約50%」。

演出法則

  • 小役入賞時にバックライト暗転が発生すれば激アツ。
  • コーナープレミアム点滅が発生すればBIG濃厚(全10種類)
  • レバーONor第3停止時にリールサイドのシーサーの目が赤色に点灯すればボーナス確定
  • レバーONor第3停止時にリールサイドのシーサーの目がレインボーに点灯すればBIG確定
  • リール回転後に即7orハイビスカス揃いが出現すればBIG確定

“優シーサー”機能

  • レバーON時に残りクレジットが2枚以下になるゲームで単独ボーナスが成立すると、必ずレバー告知が発生
  • レバーON時に残りクレジットが2枚以下になるゲームで小役重複ボーナスが成立すると、必ず第3停止時にシーサーの目が点灯
  • 内部的にボーナスが成立している場合、精算ボタンを押すとシーサーの目が点灯

ボーナス

マシマシのボーナスはBIGボーナスとREGボーナスの2つ。

RTの出玉性能が高めに設定されている分、BIG1回あたりの獲得枚数は約204枚、REG1回あたりの獲得枚数は約54枚と抑えられていますね。

なお、ボーナス終了後にはBIG・REGに関わらず、必ずRT「マシマシボーナス」に移行します。

BIGボーナス

・約204枚獲得可能のボーナス。
・BIG後はRT(擬似ボーナス)「マシマシボーナス」に移行。
・チェリー確率に設定差あり?

REGボーナス

・約54枚獲得可能のボーナス。
・REG後はRT(擬似ボーナス)「マシマシボーナス」に移行。
・技術介入成功時の演出で設定を示唆?

ボーナス抽選

・全小役とボーナスが重複する可能性があり、チェリー、花笠(スイカ)成立時はチャンス。

RT

RT(擬似ボーナス)「マシマシボーナス」は、30Gorボーナス成立まで継続し、超マシマシボーナスは次回ボーナスまで継続する無限RT。

RT純増枚数は約0.6枚/GとRTタイプにしては高めで、ガッツリと出玉が増えることはないにせよ、多少は出玉の増加を体感できるくらいのレベルだと思います。

無限RT突入比率は現時点では不明なので、続報が判明次第追記しますね。

(超)マシマシボーナス

・マシマシボーナスは30Gorボーナス成立まで継続するRT(擬似ボーナス)、超マシマシボーナスは次回ボーナスまで継続するRTで、RT純増枚数は約0.6枚/G(ボーナス込みなら約1.3枚/G)。
・マシマシボーナスのループ率は約50%。

告知割合

・RT中のボーナス告知割合は、「当選ゲームのレバーON:当選次ゲームのレバーON=約6%:約94%」。

演出法則

  • リール間のマシマシランプが変則的な順番で点灯すればチャンス
  • ボタン停止時に突如リール間のマシマシランプが全点灯すれば激アツ
  • リール間のマシマシランプの点灯パターンと対応役が矛盾すれば激アツ
  • リール間のハイビスカスが点滅すればボーナス確定
  • リール間のハイビスカスがプレミアム点滅すればBIG確定(全5パターン)
マシマシランプ点灯数別の対応役
マシマシ
ランプ
対応役
×1 ハズレ
チェリー
×2 ベル
×3 花笠
×4 ベル
チェリー
花笠

曲(BGM)

マシマシ(-30)は全12曲の楽曲を搭載しており、RTが連チャンすればするほどボーナス・RT中の楽曲が変化していきます。

ボーナス 曲数
BIG 全5曲
REG 全2曲
RT 全5曲

フリーズ

※調査中

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット ハイスクールオブザデッド 総まとめ(新台) スロット トータルイクリプス(Aタイプ)総まとめ スロット エルインカ 総まとめ スロット 美ラメキ 総まとめ スロット ダンガンロンパ 総まとめ スロット ハイスクールフリート 総まとめ スロット マイジャグラー4 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ