新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

モナスロ【スロット】設定判別・打ち方・解析攻略まとめ

[PR]元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット モナスロ©JPS

スロット「モナスロ」の設定判別要素や打ち方、解析攻略情報はこちらでまとめていきます。

モナスロは「あっぱれプレゴ」や「TOWSER」と同じオリスロシリーズで、一部のホールにのみ導入されるプライベートブランド機となっています。

ゲーム性は至ってシンプルですが、通常時に設定示唆演出が発生する可能性があるなど、ジャグラーとは一味違った楽しみ方ができそうです。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【6/28】打ち方手順別の機械割、小役確率解析値を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2018年6月18日
導入台数
(販売目標)
※調査中
タイプ Aタイプ
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約33G
コイン単価
(設定1)
※調査中
設定 BIG REG ボーナス
合算
1 1/281.2 1/451.9 1/173.3
2 1/275.3 1/399.6 1/163.0
3 1/267.4 1/358.1 1/153.1
4 1/260.0 1/319.6 1/143.4
5 1/254.0 1/299.2 1/137.3
6 1/234.0 1/270.8 1/125.5
設定 機械割
(適当打ち)
機械割
(チェリー狙い)
機械割
(完全攻略)
1 95.5% 96.0% 97.7%
2 96.9% 97.4% 99.0%
3 99.6% 100.0% 101.6%
4 101.9% 102.3% 103.9%
5 103.9% 104.3% 105.9%
6 108.4% 108.8% 110.4%

PBプロジェクト第2弾機

PB(プライベートブランド)プロジェクト第1弾機としてリリースされたYASUDA7に続く形でリリースされるのがオリスロシリーズ。

YASUDA7と同じく完全告知のAタイプで、初心者でも気軽に打つことができる反面、小役完全奪取を狙うといった中級者~上級者向けの打ち方もできます。

とは言っても、完全攻略手順を完璧にこなそうとするとかなり精神を削られるので、基本的には左リールのBARを交互に狙って消化するロータリー打法をオススメしますけどね(笑)

公式サイト・PV動画

 

公式サイト:ORISLO-オリスロシリーズ-|JPS公式サイト

天井恩恵

モナスロには天井が搭載されてません。

天井狙い目

天井非搭載のため狙い目はなし。

ゾーン振り分け

スロットモナスロは純ボーナスのみで出玉を増やすAタイプなので、天井を含めて規定ゲーム数到達時(ゾーン)に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。

ゾーン狙い目

特にこれといったゾーンがない以上、ゾーン狙いはできません。

やめどき

ボーナスが成立していなければいつやめてもOKです。

朝一リセット挙動

※調査中

打ち方

スロット モナスロ 打ち方

・フルウェイトでの消化には、左リールのBARを交互に狙うロータリー打法がオススメ。
・完全攻略を目指すなら逆押しで消化すればスイカとベルのフォローが可能。

通常時の打ち方(順押し手順)

・左リールにある2つのBARのうちどちらかをアバウトに狙いつつ、中&右リールは適当打ちで消化する。

通常時の打ち方(逆押し手順)

1.右リール上段付近に赤7狙い。

2.上段赤7停止時は、中&左リールにもベルを狙う。
⇒ベル揃い・・・ベル
⇒ベル揃わず・・・単独ボーナス

3-ⅰ.中段赤7停止時は中リールに赤7を狙い、停止形に応じて左リールを打ち分ける。

3-ⅱ.赤7がテンパイしたら左リールにも赤7を狙う。
⇒チェリー+ボーナス

3-ⅱ.赤7がテンパイしなかった場合は、左リールは適当打ち。
⇒ブドウ

4.下段赤7停止時は、左&中リールは適当打ち。

5.上段ベル停止時も、左&中リールは適当打ちで消化。

6-ⅰ.上段スイカ停止時は中リールに赤7を狙い、停止形に応じて左リールを打ち分ける。

6-ⅱ.スイカテンパイ時は左リールにもスイカを狙う。
⇒スイカ揃い・・・スイカ

6-ⅲ.スイカがテンパイしなかった場合は、左リールにはチェリーを狙う。
⇒チェリー停止・・・チェリー
⇒下段リプレイ揃い・・・リプレイ+ボーナス

ボーナス察知(最速入賞)手順

1.ボーナス成立を察知したら、1枚掛けで中リール上段に赤7を狙う。

2.赤7上段停止時は、左&右リールに赤7付近を避けてブドウをフォローする。

3.それ以外の場合は、左&右リールに赤7を狙ってボーナスを揃える。

ボーナス中の打ち方

・BIG、REG中ともに順押し適当打ちで消化。

小役確率

設定狙いの際にカウントしておきたいのはブドウ。

極端な設定差がない代わりに分母が小さくサンプルを集めやすいので、コツコツとカウントしていきましょう。

通常時

小役 設定
1~6
リプレイ 1/7.3
スイカ 1/512.0
ベル 1/468.1
設定 ブドウ チェリー
1 1/6.59 1/32.8
2 1/6.57 1/32.0
3 1/6.54 1/31.9
4 1/6.52 1/31.8
5 1/6.43 1/31.6
6 1/6.39 1/31.4

ボーナス中

小役 設定
1~6
15枚役 1/1.0

※BIG・REG共通

2018年のスロット新台導入日

設定判別要素

設定判別のメインとなるのはボーナス確率ですが、ジャグラーのようにブドウ確率に設定差あり。

また、通常時に停止音変化が発生すれば設定3以上濃厚といった法則もあるようなので、聞き逃しがないよう気をつけましょう。

ボーナス確率

BIG確率は設定1と設定6で約1.2倍、REG確率は設定1と設定6で約1.7倍の差あり。

ボーナス確率は「スペック解析」を参照。

特定ボーナス

チェリー+REGは設定1では出現しないといった特徴があるほか、リプレイとREGの重複は設定1~3と設定4~6で4倍の差あり。

リプレイとボーナスの重複は、リプレイ入賞時の告知ランプ点灯で見抜くことができます。

特定ボーナス確率は「ボーナス抽選」を参照。

設定差のある小役確率

ブドウ確率に段階的な設定差あり。

小役確率の詳細解析は「小役確率」を参照。

設定示唆演出

※停止音変化が発生すれば設定3以上濃厚?

通常時

モナスロは告知ランプが点灯すればボーナス確定といった単純明快なゲーム性を採用していますが、通常時に発生する演出の中には設定差が付けられているものがある模様。

詳しい解析情報がもし判明すれば、改めて追記していきますね。

ボーナス

オリスロシリーズはシンプルなAタイプということで、ボーナスはBIGとREGの2つのみ。

どちらも消化中にこれといった技術介入要素はなく、順押し適当打ちで消化すれば問題ありません。

BIGボーナス

・約312枚獲得可能のボーナス。

REGボーナス

・約104枚獲得可能のボーナス。

ボーナス抽選

・モナスロは単独ボーナスのほか、リプレイ、チェリーとボーナスが同時成立する可能性あり。

同時当選期待度
リプレイ+ボーナス
設定 BIG REG
1~3 1/2520.6 1/16384.0
4~6 1/4096.0
チェリーA+ボーナス
設定 BIG
1~6 1/8192.0
チェリーB+ボーナス
設定 BIG
1~6 1/8192.0
共通チェリー+ボーナス
設定 BIG REG
1 1/1092.3
2 1/1560.4 1/1092.3
3 1/1489.5 1/1213.6
4 1/1424.7 1/1024.0
5 1/1365.3 1/1310.7
6 1/1260.3 1/963.8
単独ボーナス
設定 BIG REG
1 1/500.3 1/464.8
2 1/520.1 1/655.4
3 1/412.2 1/524.3
4 1/399.6
5 1/390.1 1/428.3
6 1/352.3 1/414.8
<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット ルパン三世 世界解剖(新台)総まとめ スロット ウィザードバリスターズ 総まとめ スロット クレアの秘宝伝3 総まとめ スロット 花人(はなんちゅ)総まとめ スロット ハイカ101 総まとめ スロット ファミリースタジアム 総まとめ スロット 蒼き鋼のアルペジオ Aタイプ 総まとめ スロット ルーレットクイーン 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ