にほんブログ村 スロットブログへ
(C)KPE

 魂斗羅3Dの設定変更後、AT終了後のモード移行率についての考察です!朝一天国狙いは有効なのか?またAT終了後のヤメ時は??

 それでは実際の解析値から考察に入っていきたいと思います(^^)導入台数が全体的に少ないマイナー機種なんで狙い目かもしれませんね!

 まずは設定変更後のモード移行率から見ていきます。

・設定変更時のモード移行率
魂斗羅 変更後

 低設定と高設定で天国以上の移行率に差がつけられいる&高設定になるにつれて、通常B移行率が高いのが特徴ですね。

 設定狙いする際には押さえておきたいポイントです。そしてリセット狙いする上で重要なポイントが設定1~3の天国以上の移行率なんですが、天国+真天国=25%。期待値マイナスにはならないとしても積極的に狙っていく程でもなさそう。

 この後AT終了後のモード移行率も考察していきますが、この機種低設定は変更後よりもAT後の方が天国以上に移行する割合が高いんですよね。まあ実際の数値を見た方が分かりやすいと思うんでまずはAT後のモード移行率振り分けを見てみて下さい。

・AT終了後のモード移行率
魂斗羅 AT後移行

 このように天国以上への移行率が全設定共通で33.33%になっておりやす。ヤメ時としては天国否定まではしっかり回したておいた方がいいですね。

 この機種は高純増ATっすけど、天国ループで出玉を増やしていくタイプなんで、どちらかと言えば時間効率は悪くなりがちな機種ですね(^^;

 他に変更後とAT終了後のモード移行率で振り分けが異なるのは、低設定は変更後の方が通常B移行が優遇されているってことですね。変更後は若干早めのゲーム数からでも狙える、くらいに覚えておきましょう(^^)